見出し画像

蜜蝋りんごキャンドル、台湾デビュー!

コロンとかわいらしい真っ赤なりんごのかたちをした
蜜蝋キャンドルは、
キャンドル作家のYOAKEnoAKARIさんの作品。

りんご農家のおうちに生まれた
YOAKEnoAKARIさんの人気シリーズのボタニカルキャンドルでは
ご実家の姫りんごを使用していますが、
今日はりんご型蜜蝋キャンドルのご紹介をしたいと思います!

蜂の巣より精製された蜜蝋を使用して、
ひとつひとつ丁寧に手作業で重ね塗りをしています。

この蜜蝋りんごキャンドルは、
店内で多くの方の目に留まっていますが、
台湾の人気レストランRAWのアンドレシェフもそのおひとり。

昨年12月に台湾のレストランRAWで行われた
青森の特色満載のメニューが楽しめるイベントのための
リモート視察で、たくさんの青森らしいお土産の中から、
蜜蝋りんごキャンドルをお選びいただきました!

画像2

タイトなスケジュール中で、YOAKEnoAKARIさんには、
たくさんのキャンドルを製作いただきました。

写真 2020-12-09 18 15 55

青森に足を運べないお客さまのために、
アンドレシェフがリモート視察を通して、
インスパイアされたお料理と
蜜蝋りんごキャンドルが贈られた
5日間のイベントに参加された皆様は、
きっと大満足、そして、自由に旅ができるようになったら、
きっときっと青森へ遊びにいらしてくれることと思います。

青森・弘前に思いを馳せて、
一日の終わりの穏やかな時間や
夜明けの凛とした静かな時間を
キャンドルの明かりで、ほのかに優しく包み込まれ、
ほっと心安らげる空間を大切にお過ごしいただきたいです。
贈り物にもおすすめです!


YOAKEnoAKARI蜜蝋りんごCandle
https://brickec.base.shop/items/38924355

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます♡
4
弘前れんが倉庫美術館ミュージアムショップです。 弘前れんが倉庫美術館に隣接するカフェ・ショップ棟の「CAFE & RESTAURANT BRICK」「museum shop HIROSAKI MOCA」は、弘前BRICK株式会社が運営しています。