V系バンド

V系バンド

HSK

今回はよく聴いていたV系バンドについて書こうと思います。

1.V系をよく聴いていた時期

僕がV系にハマってよく聴いていたのは高校位~25歳位までかな?その後はメロコア界隈をよく聴くようになって前の記事でも上げてたみたいにメロコア主体のイベントを打つようになりました。
でもV系完全に離れたかと言えばそうでも無くて、やっぱ聴けばカッコイイな思ったり、ライブもチェックはしてたし、SHOXXとかでも情報の確認はしてた。やっぱ青春時代に聴いてた音楽は忘れられんなー。
ほんで昔聴いてたバンドの復活やったり、新しいバンドを知ったのを切っ掛けにまたちょくちょく現場にも行くようになってます。今のV系現場行ったらノリとかは当時と変わってるなって思ったけど通じてるとこもあったり、雰囲気もやっぱ好きって思った。

2.V系にハマった切っ掛け

1番最初に好きになったV系はL'Arc〜en〜Ciel。ここに関してはV系かそうじゃないかの論争起きるとこやけど僕はV系や思ってます。それが高校時代でそっからJanne Da Arcやったり、Dir en greyとか聴いたりしてた。

当時はBreak outでV系フューチャーされてたし、V系特集みたいなんもあったから自然と情報は入ってきてたんね。HOT WAVEとかSPARKってV系に強い番組もあったし。でも意外とSOPHIAやったりPIERROT、La’cryma Christi、MALICE MIZER、ROUAGE、Laputa、Raphael、BAISERとかは通らんかったんよね。知ってる曲はもちろんあるしCDも買ったけどハマったりはせんかった。その当時は好きになったもんだけ聴くって感じやったから。でも今考えたらめっちゃ勿体ないことしたよなー。後々聴いて良すぎるやん!ってなること多々あってあん時ちゃんと聴いとけば良かったってめっちゃ思う。観たくても観れんバンドも多いし。

ほんでV系のインディーズに触れることあってそっからインディーズV系聴くようなってどっぷり。めっちゃ音源買ったし、ライブもめっちゃ行ったし、遠征もした!高田馬場エリアにはよく行ったから今年で無くなるのほんま残念。

当時はCD手に入れるのもめっちゃ大変やった。大阪やったらジーズとかDEAD ONEみたいなV系CD専門店あったからそこで買ったり、会場限定で配布されてたのが売ってたらBRAND Xとか自主盤倶楽部で通販したり。
代引きとかクレカなかったから銀行振り込みしたり、書留で代金送ってたなー。

チケットも手売りやったり、ライブ、V系ショップで買ったよね。取り置きも事務所に連絡して取り置きしたり。ライブでアンケート書いたらDM郵送でもらえたりとか色々と懐かしすぎる!


3.V系のノリ

V系ってある種狂信的なとこあると思うねんけどその雰囲気がいいんよね。自分の好きなん見て!こんなカッコイイし楽しいねんで!的な。V系が他ジャンルとやったライブで見た時それめっちゃ感じた。

後、ヘドバンとか咲きとか逆ダイ、折りたたみ、振り真似、手扇子とかの独特なノリね。今やったらモッシュとか拳ヘドバンとかもか。

最近昔あんだけあった逆ダイ曲がないバンドもおる事にビックリした!時の流れって怖い、、、コテコテのバンドにはまだあるみたいやけど、あのいつまで煽るねんいう感じ好きやねんけどなー。
当時は僕も逆ダイもヘドバンもしてたし振りのある曲は振り真似してたし、手扇子もしてた。咲きはたまに(笑)
今でも曲聞けば自然と体動く時あります(笑)
手扇子も時代時代で変わっていってるけど僕は古いのしか出来ん!

脱線するけどアイドルとV系って似たとこあるよなーってふと思った。
咲き→ケチャ、推しジャン、ペンラ
手扇子→ミックス、オタ芸
振り真似→振り真似
みたいなイメージ。さすがにヘドバン、逆ダイ、折りたたみに合うのはないけど
後、担当カラーあるバンドもおるし、撮影会もあるし、メンバーの生誕もどっちもあるし。
V系とアイドル別物やけど根っこの部分では一緒な部分もあるんやろなー。偶像と言うか近そうで遠いとことか。

4.バンド紹介


前置き長くなったけど当時のバンドの紹介していきます。全部書くと大変な事なるから抜粋して紹介します。現在も活動中、復活したバンド、活動してないバンド全部ごちゃまぜで書きます。サブスクで聴けるバンドだけ紹介しよかなって思ったけどそこは関係無しに書きます。懐かしい人は懐かしんで欲しいし、知らん人は一回掘ってみて欲しい。

L'Arc〜en〜Ciel

画像1

やっぱ切っ掛けのバンドやからここは外せんよね。高校時代好きなってからは通学の時もやし帰宅の時もずっと「heavenly」「TRUE」「HEART」あたりCDで聴いてた。ベタやけど「Vivid Colors」「flower」はカラオケでめっちゃ歌う。Cメロ最強説をラルク好きとよく話したりしてるし、みんな共感してくれる。ここ2年運よく大阪城ホールでツアー参戦出来てるけど観たらやっぱ好きやなーってなるしカッコイイ!ってなる。ラルク好きになってなかったらまた違う風になってたんやろなって思う。


Janne Da Arc

画像2

前回記事でも取り上げたけどやっぱジャンヌも外せん。記事読んでもらったら分かると思うけどほんま大好きなバンド。解散はしたけどまたいつか観れるならってずっと思ってる。曲もいつまでも色褪せん。ジャンヌもカラオケでよく歌うし、好きな曲は記事に書いているので良かったら長いけど読んでみてください。


Dir en grey

画像3

敢えて古めの写真で。というのも正直Dirめっちゃ聞いてたのは「MACABRE」まで。そっから急に音楽性変わって離れた。でも後々聞いたら音楽性変わってからもめっちゃカッコ良かった。「残-ZAN-」「羅刹国」のリメイクとかヤバすぎるやろ!ってなったし。高校の友達から「MISSA」聞かしてもらってそっからめっちゃ好きになった。Mステの「残-ZAN-」は完全に放送事故よね。「MACABRE」までの曲になるけど「JEALOUS」「GARDEN」「Schweinの椅子」「理由」とかめっちゃ好き。「蒼い月」とかライブでどんだけ煽りパートするねん思ってたわ。


Vivid

画像4

同じ名前のPS COMPANY所属のバンドがおるけどそっちじゃなくて大阪のVivid。インディーズV系を聴くようになった切っ掛けのバンドです。SHOXXか何かで記事を見て気になるなーって思ってCD買ってみたら一気に好きってなったバンド。メロディーラインがめっちゃ聞きやすいし独特なKeitaの声がめっちゃクセになる。初ロケッツはこのバンドのワンマンやったなー。解散はほんまに悲しかった。「Cinderella」や「星ノ砂」はほんまに名曲。


Psycho le Cemu

画像5

初めて観た時の衝撃はめっちゃ大きかった。なんやこの派手なコスプレ集団な人らはと(笑)ライブはめっちゃエンターテイメント性高くてダンス踊る曲あったり、間に寸劇挟んだり、ボーカルとドラムがツインボーカルしたりと遊園地みたいにコロコロ変わる。てかこの衣装着ながら演奏してるのほんま凄いわ。特にBaのシーク、ほぼ着ぐるみやもん。
このバンド一回活動が止まってるけどまた帰って来てくれたのはめっちゃ嬉しかった。有吉反省会に出演したりもしとったよね。「銀狼」好きです。


Waive

画像6

このバンドはややこしい。解散してからもライブしてるけど、復活とか再結成とうたわずに解散中といいつつライブしてツアーもしてる。でもライブをしてくれるのはほんまに嬉しい限り。ジャンル的に言うとソフビ。Voの田澤のハイトーンボイスはほんまに綺麗やし歌もめっちゃ上手い。Gt.善徳の作る曲は良い曲ばっかやし、聴きやすいしV系のフィールドでやっているとはいえ一般受けも絶対すると思ってる。POPSっぽい曲あるし。昔はPOP JAMにも一回出てたなー。11/29にはいい肉の日って銘打ってライブ毎年してたし、ソールドせんかったら解散GIGとか結構冒険じみた事もしてたバンド。
「そっと、、、」「バニラ」「いつか」とかしょっちゅうライブ観てた時代の曲はずっと好きや。後期の曲も良い曲は多いので短くは語れません。


JILS

画像7

幸也さんがD≒SIRE解散後に組んだバンド。当初は5人編成やったけど脱退、入れ替わりがあって3人編成に。
このバンドは完全にジャケ買いして曲めっちゃ気に入って好きになった。音源は限定的なんもあるから後からは中々手に入りにくいのもある。幸也さんの歌声がめっちゃ好きなんよ。ライブ初めて観たのはSHOCK WAVEやったっけな。観れたようやく観れた!って感じが凄かった。JILSもめっちゃ聴きやすいバンドです。D≒SIRE時代の曲をワンマンやとやったりするファンサービスもありがたい。コンセプトアルバムの「SADSONGS」はめっちゃ名盤やし「赤い花」人気曲やのに配布限定ってのがマジで勿体ない。

Kra

画像8

このバンドが一番ハマっていたバンド。観てた当時は4人編成やったけどメンバーが抜けて2人編成に。ツアーで東名阪は絶対行ってたし、ツアーファイナルも東京までよく観に行ってたし、周年ライブもよく観に行ってた。一番遠征してたバンドちゃうかな。ポップやったり、ロックやったり、哀愁ある感じやったり曲調がコロコロ変わるし幅がめっちゃ広いし聴きやすい曲も多いし、景夕の歌詞の世界観が良い。「ブリキの旗」はめっちゃ名曲。初渋公ライブでエンドSEでかかった「例え」をファンが帰らず歌ってノッてたのは凄すぎる!そんだけいい日やったって証拠よね。
煽り曲「ショータイム」での質問コーナーでファンにプレゼントあげるとかもやってたなー。MCの緩さもええんよね。このバンドも語りだしたら止まらん。


ホタル

画像9

昭和歌謡ロックをコンセプトにしてるだけあって、歌謡曲チックな懐かしい感じの曲調が売りのバンド。このバンドも1回解散してるけど、復活して地道に活動してます。Voの慎一郎の曲に入り込む鬼気迫る感じのステージングが見ごたえあります。
歌謡曲とロックが良い感じに融合してるからのこバンドも聴きやすい。暴れる曲ももちろんあるけど、どちらかと言うとしっかり聞かせる曲が強みやと思ってる。このバンドも曲とMCのギャップが凄いです(笑)歌詞も戦時中の事とか歴史上の事件を歌ったものもあります。最近昔の曲を再録したCDも出してるからめっちゃ欲しい。曲は暴れるなら「切り裂きジャック」、聴くなら「サクラチル」かな。

Kagrra

画像10

和を基調としたバンド。めっちゃ気になるなーって思っててバンドやろうぜの付録CDに1曲だけ入ってたのを聴いて、一気に惹かれた。第一印象は声めっちゃ高い!やったけどそのハイトーンさがめっちゃクセになった。和を基調としてるだけあって扇子使った振りとかもあったなー。煽り曲「百鬼夜行」のハイトーンさはマジですごい。着物を着てライブしてたけど後期はスーツになってたっけな。解散してるし、ボーカルの一志は亡くなってるから再結成とかは叶わんけど不意に観たくなる時がある。

蜉蝣

画像11

18禁ちゃう?っていう様な歌詞に衝撃を受けたバンド。でもエロだけじゃなくて猟奇的な歌詞もあればめちゃくちゃ刺さる歌詞もある。「R指定」とか完全18禁やし、放送コード引っ掛かるからラジオでマキシのタイトル言えんかったのヤバすぎる。このバンドVo.大祐のカリスマ性が凄い。ステージングとか観ててめっちゃ惹きつけられる。大祐が亡くなってるから再結成は絶対出来んけど、結成記念で所縁ある人達をサポートボーカルに迎えてライブしたのは嬉しすぎた。「縄」は名曲すぎるし解散ライブの合唱は泣ける。


ヴィドール

画像12

初ライブがシークレットやってその時にたまたま観れたんやけど、初めて観た感想はVoの樹威歌めっちゃうま!やった。当初はオカルトロマンスがコンセプトなだけあってダークな感じのビジュアルで曲も歌詞もオカルトっぽかった。後期はあんまりそういう感じは少なくなってたかな。
「オカルトプロポーズ」のチープなMVは伝説的。でも曲はめっちゃ良いんよね。「人魚」とかそれまでの印象覆すドPOPな曲持ってきたのは衝撃やったけど新しい一面見れたのが嬉しかった。一番好きな曲はバラードやけど「透明ナカゴ」かな。樹威の伸びやかな歌を堪能できるし名曲。

バロック

画像13

このバンドも敢えて古いアー写を。いわゆるオサレ系っていうジャンルの先駆者。このバンドがシーンに与えた影響は大きいと思ってる。活休やったり一回解散して再結成してメンバー抜けて2人なったり色々あるバンド。曲調も時期によってめっちゃ変わってる。オサレ系V系からミクスチャーみたいな感じなったり、ロック寄りなったり、V系踏襲した感じなったり。どの時期の曲も良い。ラストアルバムとかめっちゃ名盤。
でも僕はやっぱ好きになった初期の曲が好き。後期のライブではほとんどやらんかったけど「あなくろフィルム」とか「独楽」とか一番最初に聴いて好きなったし。バラードの「キャラメルドロップス」は名曲すぎてほんまに好きで未だによく聴く。

しゃるろっと

画像14

横浜のバンドしゃるろっと。当時は対バンキラーって呼ばれてて、対バンしたお客さんもかっさらう位楽しくて引き付けるライブしてた。Vo和乃のお客さんのノせかた上手いし、巻き込み方もめっちゃ上手かったんよね。曲もV系のルーツはありつつもオサレ系らしいPOPな感じでめっちゃノリやすいし。学園コンセプトってのも斬新で面白かった。
ライブで盛り上がるのはやっぱ「関白宣言!?」かな。遊び心がある曲が多いけど、「淡い記憶」とかみたいな切ない曲も秀逸。
和乃が亡くなって永久活動休止やけどほんま惜しいバンドやなって思ってる。

彩冷える

画像15

このバンドも色々あったバンド。バンド結成したりょぺこが抜けて、夢人が加入して曲を一新。でも葵以外のメンバーが脱退して活休。抜けた4人はAYABIEって別のバンド組んだけど猛人以外が抜けてって事があったから活動再開のニュースが出た時はほんまに嬉しかった。
曲調は全然違うけど、りょぺこがおった時独特な世界観の曲はもちろん好きやし、今の5人のストレートな曲も好き。りょぺこ時代は「しこさほこ」「猫夜亭」とかみたいなポップなんも「圧縮-ロール」とか「台形」みたいな激しいのも好き。現編成は「ブラウニー」「Cubic'「L/R」ock」「君の声と約束」「ヒナタ」とかが好き。


Vogus Image

画像16

デビューした時確か高校生とかでめっちゃ若かったんよね。初めはめっちゃV系っぽかったけど途中からロック寄りな路線に変更。路線変更でお客さんはめっちゃ減ったらしいけど僕はどっちも好き。路線変更は戸惑ったけど好きなもんは好きってやなって思ったし。
解散して活動再開してまた活休って中々複雑な感じやけど解散じゃなくて活休やしまたいつか見たいね。「真空パック」はめっちゃいつまでも好きな曲。サブスク解禁されたのはめっちゃ嬉しい。


nurie

画像17

V系また掘ろって思ったきっかけのバンド。とあるブログで紹介されてるの見て気になって聴いてみたらV系寄りの曲もあればヒップホップよりの曲もあったり、ギターロックな曲もあったりで他ジャンルでも全然勝負出来るんちゃうかなって思うくらいの曲幅の広さ。このバンドめっちゃ面白いって思って一気にハマった。
コロナ中も配信ライブやったり連続配信リリースやったり色々やって活動を継続。メロディラインがほんまにきれいですっと入ってくる。
V系曲なら「透明に混ざれ」、ギターロック曲なら「ゴールデンレトリバー」がオススメ。


CLACK inc.

画像18


nurie観に行った時に知ったバンド。活動は大阪メイン。ライブ中はゴリゴリやけどMC中はそこら辺におる兄ちゃんみたいな感じやしメンバーの仲の良さ見えて好感持てる。このバンドも曲幅はめっちゃ広い。基本的にラウドな感じの曲が多いけどあんまV系っぽくはないかなぁって印象。曲も増えてくにつれて色んなバリエーションの曲が増えてくから次はどんな曲やろ?ってワクワクする!V系に珍しくシンガロング出来る曲もあったり。ライブは振り多めやしノリやすい。「欲執」って曲と「Last E」って曲がオススメ!


真天地開闢集団-ジグザグ

画像19

このバンドもV系また掘ろってなった切っ掛けのバンド。元々名前だけは知ってたけど某バンドの事があって気になりすぎて聴いてみたらこれもまためっちゃ好きやんってなった。
ネタ的要素な曲もあるけどめっちゃ正統派な曲もあって曲がバラエティに飛んでるし何よりも歌が上手すぎる。命様はギターもめっちゃうまいし、シャウトもめっちゃうまいし、トークもうまい。 龍矢は可愛すぎるし、影丸は喋るとおもろすぎるし。一瞬でハマったね。人気出すぎてチケット取れんし、過去の音源も手に入りらんの辛いけど。
MVも正統派なんは正統派やけどネタ的なんはネタ的に突っ走ってるし。
TV出演とか某バンドの事あって火着いたみたいやけど、 見た目とのギャプが凄すぎてそりゃ人気出るは思う。
「復習は正義」「レクイエム」が好きすぎる。


ひととなり

画像20

このバンドはめっちゃ最近知ったバンド。このバンドもレビューしてるの見て気になった。元キボウ屋本舗とか人生マイナスオーケストラのハルがやってるていうので聴いてみたらツボすぎた。アルバムまだ1枚やけど全曲スっと入ってくる感じで全曲良すぎる。
楽器陣も豪華やから強めのバンドサウンドはもちろんやねんけどそこに絡むデジタルサウンドがたまらんって感じ。「夢の続き」とかライブでやったらめっちゃ盛り上がりそうやしラストのバラードの「地獄で待っている」で締める感じが最高。

バンド紹介含めるとだいぶと長くなってしまった。20バンドは多すぎたな、、、まだまだ紹介したいバンドはいるんですが今回はこの辺で。
お付き合い頂きありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
HSK
音楽、映画、ドラマ、お笑い、漫画、スポーツなど自分の好きな物の事を気ままに書いています。