p1時間

基礎知識を使った環境認識


こんばんは🌙

理詰め系トレーダーひろポンです。(だと思いたい!


今日は、トレードする前の環境認識という分析?から
実際のトレードまでの流れをサラっと書いてみます。


ただ単に、狙ってたトレードが終わったのと、
順調に進んでるから暇になって
丁度、基礎知識からの勉強グル用に
環境認識の流れを「自分流」で作ったのでnoteにも…という流れ。


少し勉強すれば誰でもすぐに覚えられるような
基本的な知識だけでやっていきます。


まずは基本の日足から

チャートパターンを形成して少しずつ天井圏から下がっています。
画像に書いてある通り、複合のチャートパターンで弱めだと分かります。
(この場合は右肩からのショートで鉄板らしい)




そして4時間足

これだとぱっと見で「あー下がってきてるなー」って分かりますね。
※Nは全部N値というわけではありません。
(黄色のポイントは見てなかった…見逃した…)



次に1時間足で、4時間画像右側のレジサポ転換なら売れるか、の場所。

トレンド方向にしっかりと狙いを定めて待機!
あれ…思ったよりも戻り浅めでサイン来ちゃった…
でもまぁ、一応レジサポ転換にもなる位置①だし
短期トレンドラインも抜けた後②
ちゃんと抜けたラインへの戻り③で
Wトップ完成も確認④できたし…



エイヤー!行けるやろ!もういっちょ!




ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪…って
これ書いてる間にもう少し下げたけど少し戻ってきたかな。

本来まだ早いかもだけど負けなしのストップに移動して
二つは指値して1つは放置。



そんな感じです。
これが誰かの何か役に立ったと思いたい!


有料もどうぞ200個くらいお求めください|д゚)



〇2019/7/19追記

日足でこれ見逃してた!

仮に下げるとしても一回は止まるよね!っていう。大きな見逃し(笑)
ここから思い切り上に切り返すことだって可能性はありえーる。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
47
為替(FX)で完全なる勝ち組になるため毎週分析して未来予測。 ダウ理論、ライン、フィボ、チャートパターンで相場は大体読み解ける。 凡人でもちゃんと勉強したら勝てるようになるのが為替の世界(●'◡'●) ブログ https://hiropondfx.hatenablog.jp/

こちらでもピックアップされています

FX
FX
  • 53本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。