無題

『1つのポジポジ病対策の提案』


チャートから次の値動きが予測できるようになった!
そう、思っても負けるんです。
理由は無駄なエントリーが多いからかもしれません。
俗にいうポジポジ病です。


自論では、相場で勝ち続けるために一番必要なのは
『メンタル』です。
自分がしっかりと根拠をもって狙ったトレードをする!
「それ以外の事をしないメンタル」
これって案外難しい時があります。


例えば、
思った通り利益が出ず、損切りが続いたり
その損を取り戻そうと熱くなり
エントリー回数が無駄に増えたり
むやみにロットを増やしたり…
きっと誰にでも経験があるんじゃないでしょうか。


そしてドカン!!

無駄なエントリーをしていませんか?

私は…たまに…( ;∀;)あれ…目から汗が…


個人的なポジポジ病の理由としては、
チャートに無駄なラインが多いというのが
原因の1つなんじゃないかと思います。
(ライン関係ない人は別の方法を探して下さい)


つまり、どういう事かと言うと
例えば
ドルフラン4時間足

それなりに理由があって引いてる線だと思うんですが
色んな線を引きすぎて
『何を根拠に』
『何を狙ってるか』
ぱっと見で分からくなりそうです。


そうなると、その時の値動きを見て
「あ、上がりそうだ」とか
「もしかして、これ下がる気が…」とか
なら『ここで少し稼いでやろう』とか
『今乗らないと取りこぼしてしまう』
とスケベ心が出てきてしまい
予想外にポジポジしてしまう…なんて事が。


狙っているもの以外、余計なものがあるから…ノイズに?


では、エントリー関連に必要ない線を減らしてみたらどうでしょう

これでもまだラインは多いかもしれないです。

戻り売りを狙っているので、
・戻り想定の最大ライン(短期上げエネルギー達成)か
・高値更新が止まる&直近の上げラインを割り込む(短期で崩れる)
このくらいの条件でリスクリワードが良ければ勝負できます。

狙ったトレードが出来る条件を待つのに必要な線だけを残して
その条件が崩れるまで他のトレードを考えないようにすれば
余計なポジションを持つことはないと思います。

つまり、
「自分のトレードスタイルで狙うのに必要な線」だけを残し
それ以外の線などは消してしまう。

これが一つの対策になるんじゃないかという提案です。


やり方次第では
「トレンドラインだけ」
「MAだけ」
「レジサポ水平線だけ」
「チャートパターンだけ」
「有名人のフラグツイートだけ」…(?)
「大丈夫だから、先っちょだけ」…!!
など…
通貨ペア別に今狙っているものが何か分かるようにするだけで
無駄なポジポジ病は減らせると思います。


こういう条件が来たらアラームが鳴るようにしておいて
鳴った時だけエントリーを考える。
と言うのでもいいと思います。


分析の時はいろんなラインなどで可能性を考えて、
トレードの狙いを決めたらそれに必要なものだけ残せばいいのかな、と。

なんだかんだ言っても結局はメンタルなんじゃあないか


遅いけど2019/7/19その後のドルフラン追記

300pipsほぼストレスなく伸びましたね٩('ω')وドヤ


おまけ

トレーダー「あ…あの無駄な線たちを消せば…あいつらを消せば…
      ほ…ほんとに…ぼくの「資金」…を…助けてくれるのか?」

ポジポジ病「ああ~約束するよ~~~~~~~っ 必要のない『証拠金』
      と引き換えのギブアンドテイクだ。消せよ…早く消せ!」

トレーダー「だが断る」

ポジポジ病「ナニッ!!」

トレーダー「このラインズマンが最も好きな事のひとつは、自分を
      レジサポと思ってるチャートに「線」を引いてやる事だ」

あれ…これダメな方向…?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
27
為替(FX)で完全なる勝ち組になるため毎週分析して未来予測。 ダウ理論、ライン、フィボ、チャートパターンで相場は大体読み解ける。 凡人でもちゃんと勉強したら勝てるようになるのが為替の世界(●'◡'●) ブログ https://hiropondfx.hatenablog.jp/

こちらでもピックアップされています

トレード
トレード
  • 46本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。