サワダヒロミ

写真家。2020年夏フォトギャラリーオープン予定。写真を作品として売りたい人募集中。写真でまちを楽しくしたい。かかみがはら暮らし委員会メンバー。各務原市美術展審査員。上智大学英文科卒。 www.sawada-hiromi.com

プリント写真のマーケットを考える#1

来月下旬にオープンする予定の写真ギャラリー"pieni onni"(ピエニオンニ)では、写真家の個展だけではなく、公募による企画展も行います。 個展でも公募展でも、出品され…

どこにもあるようで実は深かった写真の話

「作品としての写真」を考えるオンライン交流会。 メンバーの皆さんが多種多彩で、想像以上期待以上にトークの中身が深くて濃かった! 「作品としての写真」というどこか…

「作品としての写真」を考える

かかみがはら暮らし委員会のオゼキカナコさんに協力していただいて、オンライン交流会【「作品としての写真を考える」〜個展を開こう〜】の参加者募集が始まった。 この試…

ルイジ・ギッリの「写真講義」

このマガジン、初稿です。初稿にあたって、どの本(または写真集)を取り上げようかと考えました。まず写真が多く、見ても楽しく、手に入りやすく、読んでためになるものと…