見出し画像

■やめない若手社員教育の切り札。フィードバックシートとは?

本記事では、我々の教育の中の切り札。 

フィードバックシートについて、ご説明させていただきます。 

 「やめない若手社員教育」では、毎週必ず 受講者に、出していただくモノがあります。 

 「フィードバックシート」と呼ばれるものです。  

簡単にいうと、1週間の振り返りを、書き込み、 毎週、講師陣に提出していただくものです。 


 ■当たり前ですが、受講者も新人とはいえ、 立派な社会人です。

 日頃の業務に加えて、毎週提出していただくわけですから、 それ相当の、意味を持たないと釣り合いが取れないと思っています。  


それを踏まえてやる必要があるものなのか? あります。 

今から説明をしていきます。


 ■成長には、2つの栄養素が必要です。 

 1つは、日々の反省、振り返りや、 「気づき」などから得る、内省。

 2つめは、人から与えられるフィードバックや、 指摘、叱責など、自分では得ることができない 外からの意見。


 これらの栄養素が、安定供給されると、 その人のセンスや、消化能力にもなりますが、 その人は、他を圧倒する速度で成長します。 特に成長期の新人の 成長速度はとてつもないレベルに達します。 


 ■ところがです。 多くの人は、このことに、気づいていません。 正確にいうと、気づいているけれど、 何もしていない。 

というのが、正しいかもしれません。 

 なぜか? どうすればいいのか、わからないからです。  


どうやって日々の、反省の機会を得ればいいのか? 

どうやって人からフィードバックをもらうのか?


 このようなことを真剣に考えていないため、 そもそも答えなど出るはずもなく、 日々を、なんとなく過ごしてしまうのでしょう。 

内省しないこと、他人からの意見がないことは、 

本来得られるはずだった、成長の機会を みすみす、時間という最重要資源とともに、 流出させているのと同じです。 


 ■ここまでお読みいただき、頭がいい人なら、 日記を書いて、人にたくさん質問すれば いいのではないか。 と思う人もいると思います。


 さて、では、忙しい社会人が、 

・日記などわざわざ書くでしょうか?

 ・毎回、人に聞けますか? 

といった話をすると、もちろんできる人もいますが、 多くの人は躊躇すると思います。

 なぜなら、多くの人は、 目の前の業務に忙殺されて、余裕がないからです。


 ■そこで、フィードバックシートの出番です。 

「やめない若手社員教育」の仕組み導入して、 内省と、人からの意見に、向き合う仕組みを作ってあげるのです。  

フィードバックシートの記載項目は全部で4つ 

「今週の気づきや頑張ったこと」

 「研修をうけていかせたこと」

 「会社への改善アイデア」

 「成果報告」

 この項目をうめていただき、 

私らから愛情たっぷりのフィードバックをうけ、 受講者は内省と外からの意見をたくさん受け、成長を加速させていきます。  


今の若手は、成長できる会社を目指して入社します。 

成長出来る会社から、離れたいと思う人はいません。 

結果、退職防止にもつながることは言うまでもありませんよね。 


 ■退職の引きとめ方法を学ぶ前に、このようなことを学ぶことで、 会社を辞める理由、仕事を辞める理由を未然に防ぐことになり、 思わず「残りたい」いわしめる中小企業を目指しましょう。 


※当NOTEは、 基本的に本音、かつ本当にあった事例を書いていきます。 ぜひ、フォローをお願いします。

 コメント大大大歓迎です!お待ちしております!  


■音声販売はこちら! 30分のダイジェスト版音声!資料なしで聞くだけでわかる。 <やめない若手社員:教育研修> 新卒社員のうちに知って避けたい!失敗例大全 https://www.businesscard-makers.jp/sinnk/ 



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

励まされました。また頑張って書いていきます。
2
新入社員向けビジネス研修を実施。 営業、事務員、エンジニアなど、幅広い若手の教育、メンタルフォローを実施している。 ●期待できる効果  ・行動し続けるためのモチベーション維持。 ・人格向上  ・既存/新規の営業力向上  ・メンタルケア・経営者マインド
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。