見出し画像

比べるまでもない。比べる意味もない。

Mrs.Green Appleにはまったのは2015年ころからだったか。
ほぼ全ての楽曲はVol.の大森君(通称:もっくん)が手がけているのだが、ほんとうに人間の感情を描写するのがうまい歌ばかり作るなあ。そして、本当にいろいろなジャンルの曲を作る、引き出しがどんだけあるんだ...天才かよって思う。実際、去年ライブに行ったけど熱量すごかったな。キャリアに悩んで、変えるために動いてた時は励まされたな。あざーす。
最近自分のことが少し理解し難くなっていたけれど、以下の曲を聴いて氷解した。

僕を騙そうとしてきた人間は結構いるもんで、あまり人間を信用していないのだけれど、好きなアーティストの曲を聴いている時だけは、とても素直な気持ちになれる。僕がライブ好きなのは、そういう時間が確約されているのと、それぞれのアーティストの哲学が自分に流れ込んで「何かが変わる」。その感覚が好きなんだろうな。成長の無い人生、変化のない人生は退屈だからね。

前の職場には「俺は安定が好きでこの会社を選んだんだ!」って恥じらいもなく語る人間がいて「うーわ...こいつクソつまんな...」ってなって、萎えまくりだったけど、今は挑戦的というか、未来を見据えて生きてる人に囲まれてて大変楽しく仕事をさせてもらってる。俺は挑戦している人間が好きだし、そういう人となら付き合いたい。

結婚もそうだな。男に媚びへつらう、かわいいだけが取り柄の、取り込み理解する価値もない人間とは付き合いたくない。家庭最優先の固定観念で停滞を強制されるからね。同期とか友人とか、続々と結婚し始めているけれど、「挑戦する人生」に最も価値を感じる僕には、結婚を選んだら途端に人生つまらなくなりそうに思えるし、考えるのは後でいい。別にしなくたっていい。世間体ばっか気にしてる奴はメイドイン他人のアホだから相手にせんでよろしー。挑戦しよう、そして旅をしよう。

比べるまでもない。比べる意味もない。

新曲の『Attitude』も彼らの音楽に対する向き合い方を再認識させてくれる素晴らしい曲だった。ライブなかなか当たんねえ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
ホワイトな?大企業?で働くおにーちゃん
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。