見出し画像

#39 ランニングのメリット・デメリット

健康サラリーマンの小野です。

今回は、ランニングのメリット・デメリットにつき記事にまとめたいと思います。

コロナの影響もあり、運動不足な方、ストレスがたまってきている方に読んで頂き、是非日常生活にランニングを取り入れて欲しいです。

個人的には、ランニングは、コロナ影響下での健康維持に最適だと考えています。

トレイルラン

【私自身の経験】

私は、何度か投稿していますが、体重が20kg近く増えてた時にダイエットとしてランニングを初めて最後はフルマラソンを走るくらい熱中しました。

最近までは筋トレにハマっていたこともあり、ジムのマシンで有酸素運動をすることが多かったですが、コロナの影響でジムに通えなくなったので、先月くらいから外をランニングするようになりました。

今は一日平均5kmくらい外をランニングしていて、ナイキのランアプリの月間100kmも急遽参加している最中です。

やる気入れるためにツイートしてますね笑

久しぶりに外を走っていますが、その中で感じた外でのランニングの
メリット・デメリットを以下に列記します。

【メリット】

私が考えるランニングのメリットは、以前書いた筋トレのメリットとかなり似ています。主には精神面ですね。

※①自信②メンタルが強くなる③タイムマネジメント④健康⑤趣味が増える

なので、重複している内容は下記記事を読んで頂くとして、今回はランニングならではの内容に絞って記載していきます。

①リフレッシュ効果
筋トレでは味わえない爽快感があります。
やはり汗をかく事でリフレッシュしますし、頭がクリアになります。

②直接的な脂肪燃焼
筋トレは代謝を上げるには最適ですが、直接的な脂肪燃焼効果は
有酸素運動であるランニングに軍配が上がります。

③一人かつ屋外で出来る運動
コロナの影響がある中で、これも大きなポイントになります。
一人かつ屋外で出来る運動であるため、人との接触を極力排除しつつ、
行う事が容易なスポーツです。

④無料
何といってもこれです!笑

【デメリット】

あまりないですが、①はボディメイクをしている方には死活問題だと思うので、適度な運動量にする必要はあると思います。

①筋肉の分解
過度な有酸素運動は筋肉の分解を引き起こします。

②時間がかかる
多少時間がとられます。

【始めるにあたってのオススメ】

とはいえ、ウォーキングはまだしもランニングはなーという方も多いと思います。そこで、始めるにあたっては以下をオススメします。

①オシャレなランニングウェア・シューズを買う
要は形から入る作戦です!笑

私もお気に入りのアンダーアーマーのウェアでいつも走ってます。
リンクは見つかりませんでしたが、シャカシャカタイプです。

②短距離でいいので1回走ってみる
百聞は一見に如かずと言いますが、1回走ると先ほどの爽快感等を実感できると思います。

【まとめ】

ランニングは一部デメリットもありますが総じてメリットが多く絶対にやるべきと考えています。

筋トレと比べると一長一短ではありますが、お金をかけずに健康になりたい方にはうってつけだと思います。

外出する機会が減り気分も滅入るタイミングですので、人との接触は避けつついい汗をかく事で精神衛生にも良いと考えています。


ここまで1,400字の記事を読んで頂きありがとうございました。
では、また明日!

小野

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!別記事もぜひご覧ください!
7
健康サラリーマンの小野です。 新卒で入社した不動産仲介会社で年収1,000万(25歳)達成した後、不動産開発会社に転職しています。前職での毎日の飲み会で20kg体重が増えて健康に目覚めました。健康、サラリーマンに関する内容を毎日投稿(1,000字以上)します。※70日連続投稿中

この記事が入っているマガジン

健康
健康
  • 21本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。