見出し画像

#私の仕事 1本の糸を"ジュエリー"に

こんにちは、ひらり the airy jewelryの きたがわ です。

今日は #私の仕事について

"ひらり the airy jewelry" というブランド名で、糸の玉でできた繊細なフォルムのアクセサリー"糸玉ジュエリー"を作っています。

通常ジュエリーという名称は貴金属や宝石類を指すので、私の作品は厳密にはアクセサリーの部類に入ります。

それでも、大切に扱いたいという気持ちを呼び起こすような、"ジュエリー"という響きのふさわしい作品にしていきたい、そんな思いから"糸玉ジュエリー"と呼ぶことにしました。

作る、送る、作る、送る ----- の毎日

オンラインではCreemaとminneのサービスを利用して販売しています。

その他、実店舗はCreemaさんの常設店舗(日本橋、新宿、二子玉川、札幌など)と、ご縁のあるタピスタイルさんの東京丸の内店にて、期間限定で販売していただくこともあります。

でもメインは糸を巻き、"ジュエリー"に仕立て、ご注文先に送る。の繰り返しをしています。

始めてから丸4年が経ちましたが、今でも全ての製作から発送までの作業を一人で行なっています。それは何より、「糸を巻いて"ジュエリー"に仕立てる」ということと、「仕上がった"糸玉ジュエリー"をお届け先のことを考えながら梱包する」という製作と発送の作業をこよなく愛しているからです。

画像1

"糸玉ジュエリー"をのせる台紙も、1枚ずつ手作業で切り出しています。

金具をつけて"ジュエリー"になってばかりの糸玉を台紙にのせると、まるでおめかししたように上品な表情を見せてくれます。

画像2

軽やかさを意識したクリアの箱におさめてリボンをかけて、まだお会いしたことのない遠くの街に住むどなたかに送り届けます。

小さな街の、小さな家の、小さなひとつの部屋から。

糸を巻き、"ジュエリー"に仕立て、送り届ける。これが #私の仕事 です。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただきありがとうございます! 作品情報 https://www.instagram.com/hirari_jewelry/ ご購入 https://www.creema.jp/c/tukuri_dou ホームページもあります

今日も良い日に!
106
ひらり the airy jewelry の きたがわさえこ です。絹の糸を球体に巻いて、空気を包むアクセサリーを作っています。ありあまる糸玉への想いと"ひらり"にまつわる日々の思いを綴りたくnoteを始めます。

コメント2件

ひらりさん、空気を包むアクセサリー💛素敵ですね~♡
ちぃ坊さん お読みいただきありがとうございます☺️拙いnoteですが糸玉について綴っていけたらと思っていますので、よろしくお願いします✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。