見出し画像

ひらめきドア定例会(第14回)

11月のひらめきドアの定例会を行いました。今回は、次の地域ボードゲーム会実施とそれに向けた制作品の確認、整理がメインです。

今回も会議中の写真は撮り忘れました。なので写真は販売開始した「いたばしキーチェーン」の意外に好評な売れ行き模様です。

画像1

画像2

画像3

地域ボードゲームに関しては、「遊び」という間口があるおかげで、ほかの地域団体さんと連携しやすくなってきています。12月には「プレイフルいたばし」さんの活動に参加予定。ゲームとしても低学年向けのラインナップを少し増強できるよう、制作、展開を確認。

また、メンバーの1人である川島紙器工芸さんの工房にある道具をもっと上手く使えないか、という議論もあり、ひとまずはステッカー制作でネタを広げられたらいいなあ、という話題に。

ガチャガチャとキーチェーンの展開がいったん実現したので、またコミュニティづくりの方に力を寄せつつ、次の制作を考えていこうと思います。

画像4


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

通常のnoteサポートのほか、下サイトで紹介文の下の「オッケー」を押すと外部支援金の一部が私たちに入ります(押した人は無料、登録不要)。ぜひ「オッケー」もお願いします。 https://meguru-switch.com/project/project.cgi?pjid=5

スキありがとうございます! よろしければ他の記事もご覧ください。
東京都板橋区で「ひらめきドア」という、ものづくりの交流場の開設を目標に活動中のプロジェクトです。デジタルファブリケーションを活用して、地域や個人の小さな「あったらいいな」を実現し、心の交流はもちろん、ものづくりでも助け合えるまちを目指しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。