見出し画像

あさぎり夕先生の訃報がショック

※追々々々々々々々記あり

私は「なかよし」派だ。だから、あさぎり夕先生の少女漫画を読んで育った。

※追々々々々々々々記:小学校2年生のときに初めて買ってもらったの

※追々々記:これとかね

※追々記:私が買っている時代はキャンディキャンディが連載されていたんですよ。

んで、大人になってから、あさぎり夕先生がBL小説を書かれていて、びっくりして読んだ。素晴らしかった。

※追記:ウィキを見て初めて知ったけど、最初はBL漫画を持ち込みしてたらしい。時代がようやく追いついたわけだ。すごい。

漫画でも小説でも素晴らしい才能だ。

ミスターシークレットフロアシリーズは毎回楽しみにしている小説。続編が次々に出るから、次巻だって楽しみにしてた。

このシリーズは漫画ともコラボしている!

※追々々々々記:これね

ええ~もう出ないの~~?

※追々々々記:公式サイトが重くてつながらないので

※追々々々々々々記:このあたりの絵も懐かしい


ご本人も重い肺炎からの回復ならずなので、まさかこんなに早く旅立ってしまうとは思ってなかったろう。ミスターシークレットフロアの今後の展開だって、いっぱい持ってたはずだ。

シークレットフロアが好きなのは、共感覚の持ち主が主人公になってる話があるからだ。

私は前々から共感覚の話題が大好きで、何度も友達に紹介した。

※追々々々々々記:私の友達にも共感覚の持ち主はいる。きっとみなさんのまわりにもいると思う

共感覚とは数字に色がついたり、絵から音楽が流れてくるやつね。脳の誤作動とも言われているけど、こういう脳の誤作動の話が大好きなのだ。

共感覚持ってると、フラッシュ記憶できる人が重なることも多い。一度見たものを忘れないとかだ。

脳科学の本とか面白くて読む。御手洗探偵も脳科学者だから好き。AIのセリフを書く仕事をしたときも、脳のシステムがらみの講演に行った。産業カウンセラーの資格を持っているけど、そういうメンタル面からと、脳科学からのアプローチの違いとかも面白くて好きだ。

脳科学者は脳を分析すればするほど心がわかると言ってた。

メンタルの学者は心を分析すればするほどわからないと言ってた。

ふたつは異分野だけど、外野の私はシャッフルして楽しむ。それが創作の元にもなる。

かつて日本は共感覚が通常の感覚だっという話も好き。

なぜなら、香りを聞くと言ったりする。匂いにも色をつけて表現した。美しい表現だ。絵から音楽だって、素晴らしい!!

その大好きな話題がてんこもりだったシークレットフロアの作者が亡くなってしまった。

本当に残念だ。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

またきてねー!
9
ゲームのシナリオライター。怖い話も書籍に載ってるよ!TLの電子書籍をカドカワさんから出してるよ!BL電子書籍は講談社さんから出してるよ!

コメント2件

あこがれアドベンチャー読んでました。(。´Д⊂)
亡くなられたのですか…!
うう。今から、先生の作品、追悼で読みます。
記事、ありがとうございました。
本当に残念です。まだまだこれからの人だったのに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。