見出し画像

やまざきひとみ 自己紹介します。

はじめまして、やまざきひとみです。株式会社アタラシイヒという会社の代表とプロデューサーをやっています。

ここまで数十のプロジェクトや事業に関わってきて、私の肩書はプロデューサー、編集長、ブランドマネージャー、事業部長、ディレクター、マーケターと様々ありましたが(会社をやっているので社長というのもあった)、

総合的にいうと

「インターネットの、いろんなものをプロデュースする」

ことを専門としてきた人です。

プロデュースとは、

「正しく未来を描き、それを現実に生み出す仕事」

だと思っています。そこで、私がどんな仕事をしてきたのか、プロフィール的にまとめてみました。

●やまざきひとみのこれまで

画像2

1984年東京都生まれ。2007年サイバーエージェント新卒入社。

Ameba事業本部にて、アメブロ創生期のプロデューサー第1期生としてブログ・基幹機能のプロデューサーを務めた後、2008年より「アメーバピグ」立ち上げプロデューサーを担当。2009年ローンチ後約1年半で500万会員規模に成長させると共に、テレビ朝日・AKB48・大手出版社等とのデジタルコンテンツアライアンスを展開。

2010年~スマートフォン事業部の立ち上げに参画。ひとりごとコミュニティ「きいてよ!ミルチョ」(150万会員)等のサービス立ち上げを経て、スマートフォンコミュニティ事業部長、ママ事業部部長等を担当。

2014年7月から大人女性向けキュレーションメディア「by.S」編集長。約1年で女性向けメディアfacebookファン数日本一規模に成長させる。

2015年にサイバーエージェントを退社後独立。2015年12月より女性向け動画メディアC CHANNEL編集長に。3ヶ月で月間再生数1億回に成長、国内最大規模の動画メディアとなる。

2016年に代表を務めるHINT incを設立、メディアプロデュース、マーケティング事業や動画を中心としたコンテンツ制作等を行う(現職)

2019年より株式会社キッズラインマーケティング担当執行役員に就任(2020年4月退任)

2020年 株式会社アタラシイヒに社名変更。リカレント事業、YouTube動画プロダクション事業、事業プロデュース等を行う。

2020年よりABCashブランドアドバイザー、他一部上場企業顧問/アドバイザリー等も務める。

●やまざきひとみの専門領域/できること

Webサービス開発、マーケティング統括、メディア編集長、新規事業開発リーダー、動画プロダクション、自分の会社の経営、エンタメ・育児・女性系など、関わった仕事が多いのでできることも正直多いです。

■経営・事業企画・新規事業領域

■プロデュース領域(事業/Webサービスやプロダクト/プロジェクト)

■メディア・コンテンツ領域

■マーケティング/PR領域

■HR領域

●メディア出演/掲載など

画像3

日経MJ「ザ・プロデューサー」(2011)

事業構想「お題が呼ぶ企画発想術」(2013)

AbemaTV「AbemaPrime100回記念特番」(2016)

anan「東京ギフト&ショップ物語。あの手みやげ名人が選ぶ理由」(2016)

NewsPicks「80年代生まれのリアルを紐解くビジネスリーダーインタビュー」(2017)

アドタイ「「バズ狙い動画広告を卒業した後の進路は、ライブ配信ではないか」― 元「CCHANNEL」編集長 やまざきさんへの取材で考えた(2017)

DRESS Web「自分名義での仕事ができてこそ本当の「自立」(2018)

日本経済新聞「働くママ3.0」(2019)

CLASSY3月号「ヘルシーな人」(2019)

テレビ東京「行動者たち」(2019)

朝日新聞&M 「ハイスピードで変わりゆくインターネット業界で、ヒットを生み出し続ける「ユーザーとしての視点」(2020)

●連載

IT MEDIA「Ameba初代プロデューサーが語る"燃焼系"プロマネ論」

anan総研「by.S(旧SELECTY)編集長 山崎ひとみの大人女子的アップデート仕事術」

●講演/その他

立教大学ホットペッパービューティーアカデミー寄付講座 ゲスト講師

「ネットメディア運営のプロによる“プロ”メディアプロデュース論」@ 下北沢B&B

SSKセミナー「スマホ動画最前線」スピーカー

・メディア関係者限定オンラインサロン「ネットメディアsalon」主宰(2016~2017)

Next Retail LAB「今知りたい! 動画・LIVE動画・SNSの新潮流 ~新・ビジュアルコミュニケーション~」(2018)

Schoo「なにまな」何を学べばやまざきひとみさんのようになれるのか(2019)

IWAI OMOTESANDO GOOD PARTNER CONFERENCE (2019)

アタラシイヒHP https://atarashi-hi.co.jp/

【Twitter】

【facebook】

【instagram】

【お仕事のご依頼はこちらから】

これからもプロフィールはアップデートしていくと思いますが、こんなかんじでどうぞ宜しくお願いします。


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いつもありがとうございます
63
女性のためのプログラミングブートキャンプ「Ms Engineer」代表 女性にエンジニアという新キャリアを。 新時代の女性のキャリアチェンジを応援し、IT業界のジェンダーギャップ解決をがんばる人になりました。 元サイバーエージェント/2016年起業/アメーバピグ立ち上げなどなど