見出し画像

ひよこマンガ第1回「ショーゲキ的なひとこと。」

実話コミックエッセイ「アトピーの夫と暮らしています」
カメラマンのオット・宮田雄平のアトピー性皮膚炎の闘病記だ。

この本を出版した時に、「アトピー自体や治療の苦労」についての感想と同じくらい多かったのが「お母さん強烈ですね」という感想だった。

いわゆる毒親話になるのだろうか。それとも婿姑話?
前回の予告に続いて、本日マンガ公開!
2011~2016年まで約5年間続いた、闘病中のオットと私とその母との生活について、できるだけライトな感じでお伝えしたいと思う。

では、行くよっ!

あ、その前にもう一度おさらいで、登場人物紹介♡
(絵柄が突然変わるのはお許しを♡そのうち今の画風になります)


第1回「ショーゲキ的なひとこと。」

ハハ、自分の半径50cm(テレビまでの距離)にしか興味なし。

つづき


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

もし、この記事を読んで「面白い」「役に立った」と感じたら、ぜひサポートをお願い致します。頂いたご支援は、今後もこのような記事を書くために、大切に使わせていただきます。

スキありがとうございます♡
27
新刊「ナゴヤ愛 」(秀和システム)好評発売中。2006年ぬり絵本(ダイヤモンド社)2015年コミックエッセイ(PHP研究所)出版。主なイラストのお仕事はNHK番組・新聞・書籍・広告・自治体、イラスト講師など。ひよことプリンとネコが好き。http://www.hiyoko.tv/