寄り道というよりたどり着くところが見つかってない
見出し画像

寄り道というよりたどり着くところが見つかってない

ちーぼー

11/12 幻冬舎plusのイベントのこちらに参加してみました。

きっかけとしては 佐伯ポインティさんが好きで、猥談バーとかメルマガ登録はしてないのだけど登壇されるイベントなどは参加してます。

個人的にはね、何も考えてなかったので
こういうテーマだったら少し元気になれるかな、くらいの心持ちで向かいました。

レポートは、幻冬舎plusのTwitterさんが素晴らしくて。ちゃんとテーマと伝えたいことを主軸に置いてる人が大事なことをツイートされてますので #寄り道フェス で検索してみてください笑

その場にいても予備知識ないと結構ふわふわ聞いてるだけだったよ…そして今見たらちゃんとライフマガジン読んでたらより3層くらい楽しめたイベントじゃないか。
気が回ってない残念さ…!

今まで、
30歳までに結婚したい、とか
35歳までに出産したい、とか
いつも「までに」ばっかりゴールみたいに考えがちで。でも先日も書いたけど1年半かかって出会った人と思いあえて付き合えたのに2週間で別れてたら結局目指してた「までに」に間に合う気がしないなぁと思って。
(その話はこちら)

(この辺も…この歳になると単に集まらなくなってるのもあるけど友人達と恋バナで盛り上がる世代を超えてしまっていて恋バナにも賞味期限ってあるなぁって体感してる。彼と別れた理由はまた別途書く予定です。)

イベントの翌日11/13になると、私は誕生日まで1ヶ月を切った訳で。するともう34歳が準備運動して待ってる。すぐそこ。ほんとに。
着々と「40代」が近づいてるなと思って。

「30歳までに結婚」もなし得なかったし
「カルテットの九条さんみたいに34歳になったら婚活サイトに登録とか課金して婚活するか考え中。その前に痩せねば…!」と数ヶ月前に思ってたのにそれどころか体重増えてるし…そんな日々だからね。
イベントの中で40代についてほんのすこーしだけお話が出て、「もう、いろんな『までに』は叶わないものとしてちゃんとどんな40代になりたいか描いたほうがいい気がする」と思って帰って来ました。

残りの30代をどう生きれるかわからないけど、ただほんの少し、「別れ」に強くなった気がする。今まで環境変えたり離れたりするのが得意でなかったところがとてもあって。でも彼と円満に納得して別れた経験を経て、今ならできる気がする…!と引っ越しも試みようとしたり。(今までは転勤とか物理的に引っ越ししないといけなかったことのほうがちょっと多い)
もちろんそのまま更新する可能性もあるけど、20代後半の両親との別れ、30代で思い出との別れ(実家に置いてた写真や本などすべて処分されてた経験)も含めて積み重ねてきたところから「得意じゃない」じゃなく環境かえてみてもいいかな。

単純に決めるだけ決めたらあとはテンプレのように会社行って仕事してそれを週5日こなしてたらあっという間にそれが「いつもの」テンプレになるからなぁ 

***

寄り道フェス行くまで知らなかったのだけど(ホントすみません)幻冬舎plusさんのライブマガジンのコピーが

自分サイズが見つかる進化系ライフマガジン

だそうで。結婚も出産も、その道のりにのれない可能性があるなら自分にちょうどいいサイズの道見つけていくこと考えたほうがいいかな。
長い人生考えて悲観的になりすぎず少しくらい寄り道と思って生きてもいいのかな、と思えて少し元気が出たtweet。

#イベントレポ #寄り道フェス #幻冬舎plus #佐伯ポインティ #幻冬舎

この記事が参加している募集

イベントレポ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ちーぼー

サポートどしどしお待ちしております。現像代にまわします!

わーい!ありがとうございます^^
ちーぼー
まだアラフォーぶれない30代の日常を少しだけ。かなり写真の話。フィルム写真がすき。本や舞台もすき。みんなのフォトギャラリー やInstagram「hiilagram」です(*´ω`*)