見出し画像

カラス

カラスが飛び立つ

空に向かって

どこに帰るの?

「教えてあげない」

カラスの居場所は誰も知らない

黒いカラスはカアカア鳴いて

山の向こうに消えていく

そこには誰が待ってるの?

「教えてあげない」

みんながカラスを指さして

笑い者にするからさ

黒い体が大空に吸い込まれていくまでは

大声で叫びながら

カラスは人をにらみ続ける


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

どうも、ありがとうございます。千葉では、もう菜の花が咲いています。
16
作家。著書「自閉症の僕が跳びはねる理由」「自閉症の僕が跳びはねる理由2」「跳びはねる思考」「あるがままに自閉症です」詩集「ありがとうは僕の耳にこだまする」「自閉症の僕の七転び八起き」他多数。 東田直樹オフィシャルサイト https://naoki-higashida.jp/

コメント4件

今日も読ませていただきました。ありがとうございます😊
静かな時間に読んで、読後に浮かぶ感覚を味わうのが、楽しみです。
ちぃ坊さんへ こちらこそ、読んでくださって、嬉しいです。
小愛さんへ 想像をふくらませていただければ光栄です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。