見出し画像

【セールス】成約率に直結する最大のポイント

こんにちは、ひがしまさあきです!

経営者の意思決定をサポートする
ビジネスカウンセラーをしています。

今回は
成約率に直結する最大のポイント
というテーマでお送りします!

前回は
こんな時だから逆張りで成功している人
ということで世間一般の流れと逆行して
成功している人の例をお話ししました。

まだご覧になっていない方は読んでくださいね。
↓ ↓ ↓


ビジネスをやっていると
「集客」「セールス」というのは
外せない2大要素ではないでしょうか?

どちらも得意って人もいますし
逆にどちらも苦手って人もいます。

そしてどちらかが得意で
どちらかが苦手という人もいるでしょう。

私はどうかというと
正直どちらも得意ではない。

というTHE普通の人ですね。

だけどTHE普通の人ですけど
コンサルタントとしてやらせてもらっている
理由としてはコツを知っているからだと
感じています。

今回はセールスについてのお話で
特に成約率に影響するセールスのコツ
についてというピンポイントな
お話をしたいと思います。

セールスの成約率を上げる方法
というのはビジネスをやっている方でしたら
すごく気になることかと思います。

だって成約率が変わるだけで
売上が大きく変わるってことですからね。

ただこの成約率を上げる方法って
実のところ簡単だったりします。

簡単だけれど難しいという
ちょっと矛盾をはらんでいる
ポイントですので説明していきますね。

本屋さんには営業の本だったり
セールスの本だったりたくさんある
と思いますがそのほとんどは

セールストーク
についてか
セールスマインドセット

についてのどちらか
に分類されるんじゃないでしょうか?

これってどちらももちろん正解ですよね。

セールストークを
上手に言えるようになるとか
応酬話法とか質問営業とか
YES/But話法とか

テクニックやスキルが
たくさんありますね。

それ以外にも
セールスというのは
相手のために行うものだ!
とか

セールスでお客さんの人生を
素晴らしいものに変えるんだ
というようなマインドセット
的なものを強化するという
ものも王道中の王道です。

このどちらもとても大切ですし
身につけていた方がいいに決まっています。

ですが実はセールスの成約率を
左右するのは上記の2つの
どちらでもありません。

成約率を左右する一番重要な要素
それは

「オファーの強さ」です。

言い換えると
「商品やサービス」の強さです。

この強さというのは
お客さんが感じる価値と
言い換えられます。

この価値というのは
人それぞれ全く違うので
具体的な例を出しにくいのですが

あなたが10万円持っているとしましょう。

そして目の前のお店にその10万円
を払っても欲しいと思う商品やサービスが
あったと想像してください。

モノでもサービスでも旅行でも
なんでもいいですよ。

本来なら10万円の価格のはずですが
それが100円で売っていたとしたら
あなたは買いますか?買いませんか?

この時に詐欺かもしれないとか
そういうことは考えずに100円
払えばそれが確実に手に入ると
想像してください。

買いますか?
買いませんか?

多分99%の人は
買うと思うんですよね。

なぜですか?というと
圧倒的な価値と価格との落差があるからですよね?

これが「オファーの強さ」の力です。

現実的にこれだけの落差っていうのは
もちろん詐欺を疑ったりしがちですし
実際になかなか考えることは難しいでしょう。

ですが成約率に直結するのは
この「オファーの強さ」です。

「オファー」が弱いものは
セールストークでどう頑張ったって
セールスマインドをどれだけ整えたって
カバーできません。

とにかく「商品やサービス」が
どうすれば強くなるかを考えることが
セールスの成約率を上げる最大のポイント
ですのでしっかりと向き合ってみてください。

ということで今回はセールスの
コツについてお伝えしました。

参考になりましたら幸いです。
最後までご覧いただきありがとうございました。
また次回お待ちください!バイバイ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!!
6
【コピーライティング大好きな経営コンサル】【ビジネス心理学を学んで売上UP】【2000万円の借金地獄から復活】【座右の銘:牛の歩みも千里🐃】【四児のパパ / 週末は親父めし】失敗から学んだシンプルビジネスの秘訣とビジネスに必要なマインドセットをコツコツ発信
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。