見出し画像

うつ病治療最前線 栄養で不調をうつ消し ウツに効く!効果的な栄養 −5ステップ−

まえがき 


本書を手にとっていただきありがとうございます。

本書は筋トレ編に続く、栄養編となります。これで、ウツ的マインドが改善する「うつこえ」を含めると3冊目の出版となります。

うつこえ
https://www.amazon.co.jp/dp/B07KXMR1QM?ref_=r_sa_glf_b_0_hdrw_ss_AAAUAAA

うつ病治療最前線 筋トレで不調をうつ消し ウツに効く!効果的な筋トレ
−5ステップ−
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/s/ref=nb_sb_noss?n=465392&k=比嘉洋貴

『未来のドクターは、投薬や手術などの手段を使わずに、患者の骨格構造に注目し、栄養や運動についての的確な指導をし、病気自体にではなく、その原因解明と予防に注意を払うようになるだろう。』
発明王:トーマス A.エジソン


♦︎必要な栄養素はとれていない

あなたはウツや不調になる原因を何だとお思いですか?

人間関係

運動不足

過去の不満

お金の悩み

将来への不安

様々、思い当たる節があると思いますが、そのどれでも確固たる理由ではありません。

栄養素のとりかたが原因です。

私が診させていただいた、患者様の9割以上は栄養に大きな偏りがありました。

栄養状態が悪い為、不調になり、結果ウツになってしまった方が多くおられます。

♦︎ただ食べればいいってものではない

大切なのは栄養をとることだけではなく

・バランス

・タイミング

・量

です。

どのバランスで、どのタイミングで、どのくらいの量で、が肝心なのです。

この辺りの知識が乏しい人が多いため、体調不良から次第に『ウツ』っぽくなってしまいます。

栄養は体を健康にし、心身共に正常に働かせるために必要不可欠です。

つまり、元気の源です。

今日食べるものをおろそかにしていると1ヶ月後、2ヶ月後とボディブローのように体調が芳しくないという状態になります。

なぜなら、『体は食べたものでできているからです。』

当たり前のことですが、忘れてしまうことでもありますのでしっかりと頭に叩き込んでください。

その上で本書を読み進めていきましょう。

本書はただの教科書的なものではなく、実践的な本となっていますので、本書を読み終える頃には、自分に合うバランス・タイミング・量など必要な栄養素を摂取できるようになります。

あなたにとって、目から鱗になること間違いなしです。

それでは、またあとがきでお会いしましょう。

【自己紹介】
本題に入る前に、簡単に自己紹介させて下さい。
私は現在、東京南麻布でパーソナルトレーニング専門ジムFITJUKU代表、駒込エリムガーデンフィットネスエリア代表を務めており、比嘉式スーパートレーナー養成アカデミーなど、後進の育成にも力を入れています。

〈主なトレーナーとしての実績〉
・7年間述べ10000セッション以上、クライアント6割を目標達成できればプロとされる業界で、9割以上を目標達成させるという圧倒的な数字を残してきたプロトレーナー
・パーソナルトレーナーとして5年連続年間1200セッション以上を達成
・2016年からフリーランスとなり、わすが2年で売上は初年度の3倍以上を達成
・クライアントはバーベルを触ったこともない初心者から上級者まで指導し、バーベルを触ったこともない素人でも自分の体を動かすかのように導く指導は高く評価されている
・2016年から駒込で世界初となる精神科・心療内科専門パーソナルトレーニングを開始し、一時は落ち込みもあったが、後、右肩上がりで業績を伸ばして現在では初年度の1.8倍のセッション数を達成
・パーソナルトレーニングの相場が6.000円~12.000円で、10.000円以上で御の字という業界において、1セッション32.000円以上地域NO.1の高価格帯でも、一時はクライアントが列をなすという業界でも異例な数字を記録

【公式ホームページ】

【世界唯一!心療内科 精神科 運動療法専門フィットネスジム 駒込『エリム ガーデン』フィットネスエリア代表】
http://www.fitjuku.com

(世界唯一の心療内科 精神科 運動療法専門フィットネスジムです。有力な情 報を配信中)

【南麻布パーソナルトレーニングジム『FITJUKU』代表】
http://fitjuku.jp

(南麻布パーソナルトレーニングジムFITJUKUにアクセスして頂けた方にプ レゼントがあります。トップページに出でくる、無料動画プレゼントをクリッ ク→表示されたプレゼントフォームにメールアドレスを入力して送信→全4回のなりたい自分のつくり方、極秘テクニックを差し上げます。簡単な登録 ですので、ぜひご登録ください。お待ちしています。)

【比嘉式スーパートレーナー養成アカデミー】
http://www.fitjuku.net/sp/

(トレーナー希望の方、歓迎します)

・ボディセラピー浜松町整骨院オフィシャルトレーニングアドバイザー

【比嘉洋貴のPod cast】
https://itunes.apple.com/jp/podcast//id1447848575?mt=2

すぐに役立つ知識をPod castで無料配信中!Android携帯はDoublePodというアプリを、iphoneはPod castアプリを、パソコンはiTunesをダウンロードして比嘉洋貴で検索してください。『目標達成へ導くエキスパート比嘉洋貴の新しい自分のつくり方 なりたい自分になる方法』をクリックして登録お願いします。

【比嘉洋貴のBlog】
https://note.mu/higante/m/m110e305aef37

【比嘉洋貴のTwitter】
@higahfit

【比嘉洋貴youtubeチャンネル】
https://m.youtube.com/watch?v=9hazr76HLSc

【比嘉洋貴のメールマガジン】
https://fitjukuhiga.com/fx/tHqS1z

【amazon著者ページ】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B07KXS75SX

【メールアドレス】
fitjuku8739@gmail.com
(ご質問は電子書籍係と明記してください)

【LINE@ ID】 @owx9205g
(友達申請は、一言だけメッセージを添えてください)

第1章 なぜウツ病を発症するのか?

1.うつ病患者数はなぜこれほどまで増加するのか?

世界保健機関(WHO)が、このほど発表したうつ病の人は、世界で3億2.200万人、日本では506万人と年々増加していて、いまでは全世界人口の4%にのぼります。

そして、その多くは正しい診断や適切な治療を受けられていないと指摘し、 早急な対策の必要性を訴えている。(2017年WHO発)と、あります。

♦︎正しい診断や適切な治療とは一体なんなのか?

日本での場合、ほとんどが心療内科・精神科に行くと薬物を処方され、服用し、安静にして過ごすことが課せられます。

しかし、それで本当に改善するのでしょうか?

今までの仕事などで、過労が溜まり心療内科に来院された方はわかりますが、現時点で休むことができている、不調や鬱屈した気持ちに悩む方は『それだけ』では改善できないと断言いたします。

薬だけではなく、栄養、運動も見直していかないと、また再発する可能性が高まります。

しっかりとした栄養、運動もおこないながら、根本的な解決を目指していきましょう。

2.ストレートネックや肩こりに悩んでいませんか?

スマホを当たり前に使う。現在のスマホ普及率は15歳から69歳を対象にしたデータでは、79.4%と8割近くが所有していることになります。

特に、女性30代 88.5%、40代 86%とほぼ全ての方が持っている計算となります。(2018年博報堂DYメディアパートナーズのメディア環境研究所が発表)

スマホは便利です。しかし、便利な反面、デメリットもあるということです。

※ここからは有益な情報のため有料となります。

この続きをみるには

この続き:11,263文字

うつ病治療最前線 栄養で不調をうつ消し ウツに効く!効果的な栄養 −5ステップ−

比嘉洋貴

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは新たな経験をする足しにさせていただき、記事として還元します!

ありがとうございます
9
講師/トレーナー/医師とタッグ/東京駒込と南麻布でジム運営/自律神経が整いボディラインが変わる"脱力トレー二ング"が話題/脱力できれば身体は変わる!ツイッター本垢→@higahfit
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。