ヒエロニムス鯖
感想と自分語り

感想と自分語り

ヒエロニムス鯖

注意:ネタバレ、ネガティブが含まれます。

先日zconに行ってきたので自分の整理がてら書いてみます。
2日目の昼と夕方の公演を見ました。
有明ガーデンシアターはクソでかく、ヒールを履いてきた自分を恨みました。
ショッピングモール内ではずーっとBEACONが流れておりディストピアの様。外や会場内にあるモニターにも平沢の画像が使われていたのですごかった。私はちゃんと見れなかったが、ライブチケットで割引をやっているお店もあったそう。

さて本題。内容についてだが、普通に良かった。
初めてのインタラという事もあり新鮮で頭を使うライブだと思った。昼の公演で前日選ばなかった選択肢も不正解のシーンがあり、1回目と2回目の間の数時間SNSではなんとも言えない空気が漂っていたと思う。

歌も公演を重ねる毎に絶好調になり特に
LEAKがあまりにも良かった。グッときた。歌詞間違えもあったがTRAVELATORも千秋楽が1番良かったと思う。どこまで生歌か分からないのだが、消えるTOPIAの高音など聴いていて気持ちよかった。
全公演1曲目COLD SONGで平沢を呼んだのにいきなり「眠らせてくれ!!!!」って歌ってるの面白かった。
ASHURA CLOCKはサックスってこんな音だせるのかと興味深かった。論理的同人の認知的別世界、アルバムの中ではかなり苦手な曲なのだがライブで聴くとセリフでメリハリが付いて意外と良かった。これや記憶のBEACONの「もう大丈夫ですよ、安寧の人」はライブの口調の方が優しく聞こえて好きだ。それでも顰め面にはなるけど。

ストーリーについては前回のワーセルに引き続き、自分の価値観や世界の見え方についての話が核になっていると思った。回=回のMカード(ライブのDLコンテンツ)でも同じことが言われていたので、最近の平沢的に大事なテーマなのかもしれない。私は他のジャンルでも「なんでも出来る」と言われるのが大好きなので平沢の言葉にもかなり救われていた。
特に平沢が力強く「思い出してください、貴方はとてつもない存在だと言うことを」と言うシーンかなり心に来てしまった。(なんか仏教的だよね)
ただ今回はより陰謀論に踏み込んだストーリーなのでここで言う世界の見え方やBEACONはきっと……。
それに何個か疑問に思う事がある。それは「アヨカヨ絶対悪すぎ」である。
観ていない人のために説明すると、アヨカヨとアンバニという2つの人種があり、アヨカヨはアンバニを支配し操っているという設定。一言で言うとアヨカヨからアンバニを解放しよう!という話である。登場人物として主人公のルビイ、シトリン、お助けキャラのngiap、語り手の改訂評議会の長(ちゃんと名乗っていなかったので普通の平沢かもしれない)等が出てくる。
さてこのアヨカヨ、徹頭徹尾悪役として書かれており、かつては皆で美しく暮らしていた仲なのに、最終的にngiapの指示によって燃やされてしまう。
しかしルビイとシトリンはアンバニでありしかも過去のngiapでもあるので、過去の自分の命が掛かっていてかつ搾取されてきた当事者としては燃やしたくなる気持ちも分かる。またTwitterを見ると、かなり苦労して短縮していた部分がある様なのでもしかしたらアンバニに協力してくれるアヨカヨもいたかもしれない。
しかし全体を通していい意味でも悪い意味でも強い言葉が使われていたのでグッドエンドを見てもモヤモヤした気持ちが残ってしまった。
後なんで事態を好転させる為にHAPRA次元数(HAARP)使ったの?

ここから自分語り。最近の炎上について。陰謀論云々はまだ私の中では耐えられるのだが、エゴサブロックがダメだった。今まで平沢進はリスナーに向けてこういった話の時は自分で考えろと選択の余地を残してくれていた。それに曲の解釈も割とこちらに委ねていてくれたように思う。
私はそういう「私は私、貴方は貴方」というスタンスが好きだった。しかし最近は正しさに固執しているように見える。まさか自分と意見が合わない人は拒まれるとは思わないじゃん。
かつてあった殺戮への抗議配信にて正しさを捨ててまで反戦を歌っていた事を思い出すと悲しくなる。ただ、その当時にも一悶着あったようなのであまり本質は変わっていないのかもしれない。

正直ライブ行くまで不安まみれでどうしたものかと思っていた。しかし、座席に座って昼の公演が終わった頃には「もう1回見れるなんて最高」とか思っていた。しかもその日の夜にはCD欲しいなとか思ってるし、今も配信見ながら書いている。結局私は平沢進が大好きなままだ。10年前に知ってから既に私の中で平沢進は色々なベースになってしまっていたのだ。
それでもこうして反発しているのは皮肉にも「自分で考えろ」と教えられたからだ。まだどう折り合いをつけていいのか分からないけれど、自分を信じていこうと思う。それでは。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ヒエロニムス鯖
鯖です。でも虫です。