スクリーンショット_2017-08-26_17.30.56

叶姉妹のLINEアカウントのファビュラスさについて。

「単純接触効果」で好きになるというのは、人間の習性である。

よくいう、1週間に1度1時間話すよりも、1週間毎日10分話す方が、好感度が高くなる、というやつだ。

ここで叶姉妹の話をしたい。

叶姉妹は、すさまじく、ありえないくらい、モテると思っている。

正直、前までは、世界的セレブ姉妹だなーという印象しかなかった。コミケに出店しているのがSNSで話題になってから、LINEの「友だち登録」をしてみた。そしたら…

見ての通り、エブリデイ・プレシャス・モーニングである。

叶姉妹と友だちの人以外で、毎朝、「プレシャス・モーニング」と言われたことはあるだろうか?

ここから伺えるポイントがいくつかある。

・叶姉妹は7時台には起きる規則正しい生活を送っていること。

・毎日「プレシャス・モーニング」LINEをするマメなアカウントであること。

・我々(叶姉妹と、そのLINE友だち)はプレシャス・モーニングを共有していること。

ここからも叶姉妹の不断の努力の凄さが伝わってくるが、これだけに留まらない。これを見て欲しい。

日に4回、ブログを更新しているのだ。

1つ1つは短い。しかし、回数は多い。これこそまさに冒頭で書いた「単純接触効果」である。

僕は、朝起きて叶姉妹とプレシャス・モーニングを共有し、ブログの通知を4回受け取る。そして、1日の終わりには…

ヘブンリーな夜とローズの愛の香りをプレシャスな天使から、幸せとともに受け取り、「kiss」と「チュッ」をされるのだ。(姉妹だから2回?)

つまり、1日だいたい6回ほど叶姉妹のことを考えて、プレシャスな気分を味わっているのだ。なんてファビュラスなんだろうか。

なんの接点もない人の脳内をプレシャスに染めたいなら、接触回数を増やし、それを継続し続けないといけない。コンテンツづくりにおいても、SNSアカウントにおいても、すべてにおいて勉強になるヘブンリーなLINE友だちである。

これが、もし叶姉妹の恋や愛の対象に、彼女たちのプレシャスさが直接向かったと思うと…最高にモテるとしか思えない。やはり、ファビュラスかつプレシャスな天使たちなのである。ぜひ、友だちになってみてほしい。叶姉妹オフィシャルブログはここからヘブンリーできる。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたがサポートすると僕のお腹が大きくなります♡

バイブス上がるんですけど〜〜〜!
45
株式会社ポインティCEO(チーフ・エロデュース・オフィサー)。東京生まれの25歳。早稲田大学文化構想学部を卒業後、株式会社コルクに漫画編集者として入社。2017年に独立しエロデューサー活動を始める。2018年、日本初の完全会員制「猥談バー」をオープン。体型は赤子、精神はギャル。

コメント3件

プレシャスでファビュラスな気分を体験させてもらいましたw
ぜひ、本家の女神たちからのLINEも受け取ってみてください♡
やっぱりこの方々は普通の人間ではないと思います。。なんかもっと上の世界からわざわざ降りてこられたような… 言葉ひとつひとつが、とても癒され、美意識が上がるような文章ばかりで… こういう文章書けるような心が持てるようになりたいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。