江東区でのスクールロイヤー導入が決定しました!

江東区でのスクールロイヤー導入が決定しました!

今日はかなり嬉しいご報告です。

本日、江東区の当初予算案の概要が発表されました!あまり大々的には取り上げられていませんが、スクールロイヤーの制度が初めて導入されました(以下のPDFの39頁です)。

https://www.city.koto.lg.jp/011102/31tousyoyosann.html

自分自身、ロビー活動の経験が全然ない中、昨年夏ごろから、弁護士でチームを組んで江東区でのスクールロイヤーの導入へ向けた調査活動や、ロビー活動をしていました。個人的には、初めてのロビー活動がこのような形で結実して本当に嬉しいです。

本制度を作っていくにあたって、教育委員会の方々にも、導入の実現に向けて本当にご尽力していただきましたし、また、江東区議会議員の佐竹としこ先生には、スクールロイヤーの導入について、議会でも質問していただきました(以下の動画の0分~4分49秒まで)。

東京では港区以外でのスクールロイヤーの制度は初めてなので、より良い制度になるように議論を重ね、改善をしていかなければならないですね。

また、今回の江東区での制度導入の経験で色々学ぶことも多かったので、この知見を今後に生かしていきたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
弁護士、おにざわ法律事務所代表。大学時、SVP東京にてインターンを経験し、司法試験合格後、教育系NPOの常勤スタッフとして勤務。BLP-Network初代代表。教育、NPO、政策提言に特に関心があります。新公益連盟監事。Learning for All非常勤職員。