「お前は何屋か?」と聞かれたならば”トーヤ”としか答えようがない

自己紹介が下手過ぎて下手過ぎて震えるので、noteに徒然なるままに書いてみて、「これが私です」って分かるものを残せたらな、と思ってます。