見出し画像

介護士に必要なパソコンスキル

田中 ひではる

 結論から言って、うちの会社では一般介護士はパソコンスキルはほぼ必要ない。
パソコン無理です〜って人が多い(スマホもほぼパソコンなんだけど…)から、日常業務では使わなくてもいいように仕事を設計してきた。
 しかし支援記録はタブレットで行っているので、タブレットでの文字入力スキルは必要だ。
 それとたまにメルアドがないって人もいるけど、入社までに作ってくれと頼んでいる。雇用の電子契約と給与明細の送信に必要だからだ。
これさえあればうちの会社で一般介護士として働くことは大丈夫。

 一方、管理者やサビ管は少しはパソコンスキルがないとキツい。行政や会社が用意したWordやEXCELファイルにキーボード入力できるくらいは必要かな。うちが使ってるOSはWindows。
 あとは最近、研修がオンラインであることも多いのでZoomが使える必要もある。

 スタッフがパソコン作業をしているのを後ろから見ているとよくモヤモヤしてしまう。
「そこはショートカットを使った方が…」「ウィンドウ分割したら見やすいかも…」など、挙げれば切りがない。

 そこですぐに使えるショートカットキーを5つを紹介する。

  1. ctrl+C=コピー

  2. ctrl+V=貼り付け

  3. ctrl+X=切り取り

  4. ctrl+P=印刷

  5. shift+Windows+S=画面スクショトリミング

 1〜4はもう無意識で使ってほしいくらいよく使う。5は、今モニターに映っている画面をスクショして、必要なところだけを切り取れるショートカットだ。ラインをパソコンで開く人はめっちゃ使える。
『shift+Windows+S』で切り取り、『ctrl+V』でラインに貼り付け送信できる。
もっと使いこなしたい人は是非ご自分でおググリくださいm(_ _)m

 パソコンの作業効率を上げて仕事が早く済んだら早く帰って、家族と過ごすなりゆっくり休むなり遊びに行くなり自由に過ごそう!
『Alt+F4』&Enterで電源オフだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
田中 ひではる
【これから一緒に働く人、今一緒に働いている人】に向けての日記 1983年生まれ 株式会社障がい者ライフサポート 代表 広島市佐伯区で障害福祉サービス事業を経営 会社HP https://funny.hiroshima.jp/