見出し画像

Hideaki Yamakado Winter Namm 2018旅行日記 #1

Hideaki Yamakado

みなさんこんにちは!
ギタリスト/作曲家/インストラクターの山門秀彰です!
このページでは、僕自身が今まで培ってきた音楽に関する経験や知識、情報などを発信していきたいと思います!
たまに音楽以外の投稿もあるかもしれませんが、ご了承ください笑

詳しいプロフィールはこちらの記事に書いてありますので是非ご覧ください↓


今回は僕が参加した世界最大級の音楽イベント

「Namm Show」

について書きます!
過去に2014年、2018年、2020年の3回参加しましたが今回は2018年に参加した時のことを思い出話とともに数回に分けて書きます!

Namm Show 会場前の広場

まず「Namm showって何?」
という方に簡単に説明しますと、、、

「世界中から様々な音楽系企業が集まり、その年の新製品を発表する世界最大級の音楽系イベント」


です!

「世界中から様々な音楽系企業が集まる」イベントですので音楽業界の方々やミュージシャンなども世界中からアメリカはカリフォルニア州のアナハイムにある、「アナハイム・コンベンションセンター」という場所に集まり、毎年1月下旬頃に開催されます。

そして、

一般参加は出来ず、関係者のみが参加できるイベントとなります。
Namm Show公式ページ(英語)↓

「一般だけど参加したい!」という方はこちらの記事をご覧ください↓


「場所・行き方」

場所はアナハイムにある「ディズニーランド」のすぐ真南。

行き方はいくつかありますが、

一番楽で早い方法だとロサンゼルスの空港「LAX」から「Uber」等タクシーで直接行くのが一番早いです。
時間は約50分。
なお、僕はこの方法を使ってません笑 高いので笑

僕が利用した方法は、
まず「LAX」から「Fly Away」という高速バスで「Union Station」に行きます。(渋滞なしで30〜40分。値段は約10ドル)

チケット購入ページ(英語)↓
https://www.laxshuttletix.com/webstore/shop/viewItems.aspx?cg=VanNuys&c=UnionStationTickets

次に「Union Station」から「Fullerton」まで電車を使います。
(約30〜40分。値段は約8ドル)

で最後に「Fullerton」から「Harbor-Convention」までバスを使えば到着です。(時間は渋滞なしで30〜40分。料金は2ドル)

時間は90分〜160分(笑)ですね。
僕が行った時も2時間以上かかりました笑
ですが値段は合計20ドル!!!
僕が知る限り一番安い方法です。
「時間に余裕がある方、節約したい方、体力に自信のある方、現地で困った時に英語で質問できる程度の英語力のある方」にオススメです笑

これより安いくて時間かからない方法知っているよ!
という方いらっしゃいましたら是非教えてください!笑


ホテル

周辺のホテルは安いホテルから高いホテルまでたくさんあります。
おそらくディズニーランドがあるからでしょうね。

僕がこの年に滞在したホテルは、
「Anaheim Majestic Garden Hotel」というホテルです。
ディズニーランドの上です。

なのでバスで行った時、「Fullerton」からは「Harbor-Ball」で下車しました。

このホテルからコンベンションセンターまでは徒歩だと50分くらい(笑)
ですが、このホテルからはコンベンションセンターへのシャトルバスがあったのでそれを利用しました!
シャトルバスだと10分かからないくらいだったと思います。

ちなみにNamm showに参加する人にとって1番良いホテルは「ヒルトン・アナハイム」だと思います。

コンベンションセンターの目の前です。
Namm show期間中はこのホテルの中でライブなどのイベントもあり、夜には1階のラウンジで沢山の人が飲みにくるといった感じの場所です。
中には世界的に有名なミュージシャンも紛れていたり、、
これは僕の推測ですが、Namm showの「ゲスト」や「VIP」の方がヒルトンに宿泊されているのだと思います。
2020年に参加した時は「スーツケースを持ってホテルにチェックインしているSteve Morse(2021年現在Deep Purpleのギタリスト!)」を目撃しました笑


費用

費用を抑える方としては↓

  • 飛行機代を安く買える時期に買い(出発の約3ヶ月前。Winter Namm show 前年の10月中旬。)、安いアジアの航空会社の乗り継ぎ便を利用する。

  • ホテルは飛行機の予約をした後にできるだけ早めに予約する。(遅いと予約できるところが限られてしまう。)

  • 移動はなるべくバスや電車を使う。(Ubarはタクシーなので日本同様バスや電車よりも高い笑)

  • 食事はインスタントやファストフード。

など工夫すれば、4、5日アメリカに滞在するのに約10万でいけると僕の計算上では出たのですが、実際問題として↓

  • 飛行機の乗り継ぎの時間がしんどい(安い飛行機は2回乗り継ぎや8時間以上長時間空港で待たないといけなかったりします。)

  • 安いホテルは会場から近くないことが多い(Ubarなどを使うことになり結局お金がかかる。)

  • スーツケースを持っての移動だと駅から歩いたりするのは大変。

  • 友達と飲んだり良い値段のするレストランに行ったりする。

  • 緊急時の備えとしてのお金もあった方がいい。

など10万だと色々きついので笑、
もしアメリカに5日ほど行く際は余裕を見て20〜30万は準備しておくことをお勧めします。

徒歩が節約方法としては最強ですが、アメリカは日本と比べて土地がはるかに大きいので移動もかなり時間がかかるので徒歩での移動は基本的には考えない方がいいでしょう。
歩くのが好きな僕でも痛い目を見ました笑

はしゃぐ山門

おわりに

今回の記事は以上です。
次回は日本出発〜ホテル到着までの出来事を書いていきたいと思います!

この記事が面白いと思った方はぜひ「スキ」ボタンを押してください。
そしてフォローも是非よろしくお願いいたします!

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


🔗Hideaki Yamakado リンク↓
Website - https://hideakiguthrie.wixsite.com/hideaki-yamakado
FaceBook - https://www.facebook.com/Hideaki0412
Instagram - https://www.instagram.com/hideakiyamakado/
Twitter - https://twitter.com/HideakiYamakado
TikTok - https://www.tiktok.com/@hideakiyamakado?fbclid=IwAR0Y86XvBI5Tw0_HACJyGu-j0ekpzcU7preMny0Ui9EzWL4fyQucA9S0tNg&lang=en
Linkedin - https://www.linkedin.com/in/hideaki-yamakado-88b1a9228/
Tumblr - https://www.tumblr.com/blog/view/hideakiyamakado 
Pinterest  - https://www.pinterest.jp/Hideaki_Yamakado/_created/
note - https://note.com/hideaki_yamakado/
Drooble - https://drooble.com/hideaki.yamakado
TuneCore - https://www.tunecore.co.jp/artists/Hideaki-Yamakado-

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Hideaki Yamakado

僕の活動を応援したいなと思った方は是非サポートをお願い致します! 精一杯頑張ります!