新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

コロナ禍を生き抜くしなやかな経営とは? 〜ジブンの範囲を10%広げる生き方〜【第1回 令和武士トーク】

◉ イベント開催にあたって 

長期化する新型コロナウイルスの影響により先行きが見えない日々が続き、精神的な不安を抱える人の数も増大しています。

社会や地域の課題を解決する「ソーシャルビジネス」への注目度は、そんな今この時代にあってなおのこと高まり、今や若者だけでなく、リタイア後の中高年や育児がいったん落ち着いた主婦など、多様な世代にまたがり広く関心を集めています。

しかし、ソーシャルな領域の事業を行う上で壁になるのは、「どうやって稼いでいくか?」ということではないでしょうか。「楽しいけど食えない」「食えるけど楽しくない」⋯⋯。そんなジレンマを超え、志と実践を重ねて経営を実現されているお二人に、採用からスタッフとのコミュニケーション、マネタイズや組織・チームの運営、事業継続の秘訣などコロナ禍における経営で大切なポイントから、「なんのために生きるのか?」「何のために働くのか?」といった根本的な問いをテーマに対話できる活発な場を皆さんと一緒につくることができればと思います。

利他・利己/恩送り/自己肯定感/人生の軸・志/幸せの価値観/社会変革/コロナと経営/心の持ち方/人間力/共同体感覚⋯⋯、こんなキーワードにピンとくる方はぜひご参加ください。

● イベント概要
・開催日:2021年7月1日(木)
・開催時間:18:00〜20:15
*17:50|開場〜20:30|完全撤収
・参加費:2,000円
・対象:神奈川県在住の経営者・フリーランスの方
*特に社会起業家あるいは社会起業を考えている方におすすめです。
*ネットワークビジネスや保険など営業・勧誘目的の方はご遠慮ください。
*より充実した時間にしていただくため、参加するには主催団体である経営実践研究会のページをお読みいただいた方のみとさせていただきます。
・場所:STAYUP横浜
・定員:20名
・主催:経営実践研究会(神奈川地区)

 タイムスケジュール 

※内容は一部変更、追加する可能性がございます。

▶︎ 17:50〜18:00 開場(10分)
▶︎ 18:05〜19:35 対談スタート(1時間30分)*自由にご質問いただけます
▶︎ 19:35〜19:50 運営団体「経営実践研究会」についてのご紹介(10分)
▶︎ 19:50〜20:20 イベント終了・懇親会開始(30分)*飲み物・軽食つき
▶︎ 20:20〜20:30 懇親会終了・片付け(15分)*適宜解散

画像5

 イベントスピーカー 

画像2

高野朋也(たかの・ともや)|株式会社i-link-u 代表
明治大学卒業後、コロンビア大学大学院に留学。帰国後、大学時代の恩師が立ち上げた英語のセルフラーニングをアシストするアプリを開発・販売する会社に就職し、その後グループホームで働きながら福祉系の資格を取得。そこで知り合った障がい者の友人がきっかけで、日本の障がい者雇用の問題に関心を持つようになり、「上から手を差し伸べる福祉ではなく、彼らと横に並んで働ける環境をつくりたい」という強烈な思いのもと、鎌倉にゲストハウス「彩」をOPENさせた。最近は武士姿の高野氏がメディアに露出する機会も多くなり、高野氏を目当てで訪れる日本人客も増えてきている。観光庁が「ユニバーサルツーリズム」を促進するために行っている実証事業に全国の他の5団体とともに選ばれ、すでに数回モニターツアーも実施。

画像3

上田庸司(うえだ・ようじ)|リベラル株式会社 常務取締役
2008年、ラディックスグループの特例子会社としてリベラル株式会社を設立。知的障がい者が中古OA機器の清掃・修理を手がけ、新品同様に再生OA機器を磨き上げ商品として生み出すことで、新しい市場分野を創造。障がい者を「利益」が追求できる「戦力」として雇用・育成し、障がい者の仕事ぶりを世の中へ拡めることで、社会性と事業性の双方を実現できる組織を目指している。2016年KAIKA大賞、2017年東京都障害者雇用エクセレントカンパニー賞、2018年ホワイト企業大賞、2019年厚生労働省「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」を受賞。2019年6月には、「知的障がい者の働き方を世の中へ拡める」べく、サービスオフィス「STAYUP横浜」を開業。「働きやすい環境」+「心の育み」という、次世代サービスオフィスを展開している。経営管理修士(MBA)、M&Aアドバイザー。

画像4


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたの周りの方々にも幸せが広がりますように‥‥
見えない障害を持ったクリエイターと共にスライド資料・教材・ワークブックなどテキストデザインを行う編集道(@北鎌倉)の代表。「“◯◯しなきゃいけない”を手放せる社会」をつくるために、日々精進しています!