ミュージシャン向けWordPressテーマ「zousanrecords」カスタマイズ例③ 音源の埋め込み表示
見出し画像

ミュージシャン向けWordPressテーマ「zousanrecords」カスタマイズ例③ 音源の埋め込み表示

バンドやミュージシャンのホームページに特化したWordPressテーマ「zousanrecords」を制作しております太田ヒロシです。

先日、zousanrecordsをご利用いただいているミュージシャンの方からカスタマイズのご依頼を受けましたので今回はそのレポートです。

依頼内容

今回いただいたご要望は「ホームページ上で直接曲を聴けるようにしたい」というものです。

提案

提案させていただいたのはSoundCloudを利用した方法です。手順としては
1.SoundCloudに曲をアップロード
2.その曲の埋め込みコードを取得
3.ホームページにそのコードを貼り付けて表示させる
です。

上記でOKをいただいたので、テーマをカスタマイズして埋め込みコードを入力できるようにしました。

更新方法

まずはSoundCloudにアップした曲から
Share→Embed→Code
で埋め込みコードを取得。

画像1

WordPressへ戻って管理画面から
SETTING→トップページ→SoundCloud埋め込み表示→音源を追加
で取得したコードを貼り付け。

画像2

これで表示されました。

画像3

実際のページはこんな感じ↓

まとめ

というわけで、早速テンプレート化しましたのでオプションとして追加しました。

zousanrecordsでは各種カスタマイズも承ります。

----------------------------

zousanrecordsはクラシック演奏家からロックバンド、アイドルグループまで幅広いジャンルでご利用いただいております。
先日、無料版のダウンロード数が300を突破しました!

最近ではミュージシャン以外のクリエイター、アーティストにも使っていただけるWordPressテーマ、

イベントの特設サイトに使えるWordPressテーマも作ってます。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ミュージシャンのホームページ制作をお手伝いしています。WordPressテーマ「zousanrecords」制作。自身のバンドでは主にボーカル、ギター、作曲を担当。4枚のアルバムを全国発売。関空開港20周年ソング制作。 https://wp.zousanrecords.com/