見出し画像

週末に6人陽性判明 濃厚接触の感染2人

 県と仙台市は11―12日、新たに6人の新型コロナウイルス感染者が確認されたとそれぞれ発表した。県内の累計感染者数は106人。石巻地方の新規感染者はいなかったが、6人のうち登米市の50代男性会社員は、3日に陽性が判明した石巻市の20代女性の濃厚接触者と分かった。【山口紘史】

 新たに陽性が判明したのは11日が登米市50代男性会社員、七ヶ浜町20代男性会社員、仙台市10代女子学生、同30代男性団体職員の4人。12日は同20代女性アルバイト、同10代男子学生の2人。いずれも重篤な状態ではなく、詳しい行動歴などを調査している。

 このうち登米市の50代男性は、5日の検査では陰性だったが、10日に発熱などが出たため、再検査を受け、11日に陽性が判明。同居家族以外に濃厚接触者はいないという。県は石巻市の20代女性との関係を明かしていない。

 仙台市の10代女子学生は、9日に感染が判明した別の10代女子学生の濃厚接触者。同じ市内の学校に6―9日に通学していた。12日に感染が分かった10代男子学生も同じ学校に通うが、2人の濃厚接触者ではない。

 また仙台市の30代男性は共同通信社仙台支社編集部の記者で、同市政記者会所属。濃厚接触者は同社員の7人で、同記者会に所属する他報道機関の記者に濃厚接触者はいなかった。


現在、石巻Days(石巻日日新聞)では掲載記事を原則無料で公開しています。正確な情報が、新型コロナウイルス感染拡大への対応に役立ち、地域の皆さんが少しでも早く、日常生活を取り戻していくことを願っております。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
3
石巻日日新聞社が運営する「石巻Days~未来都市の生き方~」はインターネットの世界でも石巻を感じてもらうウェブマガジンです。未来都市「石巻」での生き方や様子を地元の皆さんへ向けて発信しています。