新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

震災10年 石巻舞台にドラマ NHK「あなたのそばで明日が笑う」 女優・綾瀬はるかさんら主演

 東日本大震災から10年となる3月に、震災後の石巻市を舞台としたNHKドラマ「あなたのそばで明日が笑う」が放送されることが発表された。主演は女優の綾瀬はるかさんと俳優の池松壮亮さん。綾瀬さんが津波で行方不明となった夫を待ち続ける女性を演じ、震災後に移住した建築士(池松さん)との出会いを通し、笑顔を取り戻すまでの物語を描く。放送はNHK総合とBS4Kで3月6日午後7時半から。【近江  瞬】

note用 【NHK提供】

石巻市での撮影に臨む主演の綾瀬さん(左)と池松さん=NHK提供=

 脚本は幼少期を女川町で暮らした三浦直之さんが担当。出演者は綾瀬さんと池松さんに加え、阿川佐和子さんや高良健吾さんら実力派が脇を固める。演出はNHK大河ドラマなどでも活躍する田中正さんが務める。

 石巻市の復興住宅で一人息子と暮らす真城蒼(綾瀬さん)が、津波で行方不明になった夫を待ち続けるところから始まる。蒼は、夫と義母が大切に営んでいた本屋兼自宅の再建に向け、震災後の10年間、本を買い直し、開業資金を貯め続けてきた。いよいよ空き家を大規模改修して再開へ向かう最中、人付き合いが苦手な移住者の建築家、葉山瑛希(池松さん)に出会う。そしてともに本屋を作るうちに、葛藤の中でひかれ合っていく。

 撮影は今月から市内各所ですでに始まっており、綾瀬さんは「一生懸命復興に歩み続けている皆様に、温かな、穏やかな、そしてあすの活力となるようなひとときを、物語をお届けしたい」、池松さんは「物語の力を信じ、この世に数多ある無念の魂に寄り添い、共に笑い、共に怒り、共に涙を流すことができるドラマにしたい」とコメントした。


現在、石巻Days(石巻日日新聞)では掲載記事を原則無料で公開しています。正確な情報が、新型コロナウイルス感染拡大への対応に役立ち、地域の皆さんが少しでも早く、日常生活を取り戻していくことを願っております。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
19
石巻日日新聞社が運営する「石巻Days~未来都市の生き方~」はインターネットの世界でも石巻を感じてもらうウェブマガジンです。未来都市「石巻」での生き方や様子を地元の皆さんへ向けて発信しています。

こちらでもピックアップされています

石巻日日新聞
石巻日日新聞
  • 424本

石巻市・東松島市・女川町の話題を掲載。地域の歴史や文化、風土や週間などを紹介します。また、東日本大震災から復興へ向かう、まちの出来事も混じえて発信します。無料と有料記事があります。https://note.com/hibishinbun/n/n51d7b3ce4964

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。