見出し画像

『何を目標に作るのか?』

どうも皆さん、未完です。
今日は『創作』について話してみようと思います。

『大した作品を作らない奴が何言ってんだ(笑)』と、思われるかもしれませんがお付き合いいただければ幸いです。

さてさて、早速皆さんにお聞きしたい質問があります?

皆さん、創作における最終目標は何ですか?

僕は最近までこの質問に対してこういった答えを持っていました。

『最高の作品を作ること』と。

少し、抽象的なのでもう少し具体的に説明すると、『1人でも多くの人が面白いと思ってくれる作品』と言うことになると思います。

要するに『万人ウケする作品』ということです。

多分、誰もが願う夢でしょう。

写真、映画、音楽、絵、漫画、動画、小説、エッセイ、記事など、どの作品においても面白い、好き、最高と言ってもらうことを目標にすると思います。

だから、これまで僕は創作においての最終目標は「最高の作品を作ること」だと考えていました。

しかし、最近この考えが自分の中で変化してきました。どんな目標に変化したのか……。

『面白い作品を作れる自分を作る』

この様な目標を掲げて創作に励んでます。

『作ることにゴールなんてない』って気がついたんですよね。

例えば、最高の作品を作るとこができるとします。最高の作品ができたから作るのをやめるのか?と、考えたら……。多分、答えはNO。だと、思うんです。

最高の作品が作れたら、そりゃいいと思います。けど、それってどこかで甘えがあるんじゃないかなぁって思ったんです。

多分、一番必要なのって『作り続ける覚悟』なんじゃないかなって、思うんです。

要するに、僕が甘い考えをしてたってことです(笑)!

『最高の作品を作る』ということは、ゴールがあってそこに辿り着くイメージで……。

『面白い作品を作れる自分を作る』という目標には、創作という終わりない道を走り続ける覚悟が含まれてると思うんです。

「大した違いはないのでは?」と、感じる人がいるとおもいますが、この目標の変化が僕の中でかなり大きなものだったので今回こういった内容の記事を書かせてもらいました。

皆さんは、どういった目標を持って作品を作っていますか?

まだまだ、創作活動という終わりなき道を走っていくつもりなのでこれからもよろしくお願いします。

それでは、今日はここまでありがとうございました。

※『作り続ける覚悟』というと少しハードなイメージが含まれますかね。『作りを楽しみ続ける決意』の方がいいかな……未完。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただいてありがとうございます。面白い作品を作ってお返ししていきたいと考えています。それまで応援していただけると嬉しいです。

あなたにもいいことがありますように!
34
発表することに意味がある! 小説を書き・写真を撮り、絵を描く! 好きな物は小説、漫画、映画、みかん🍊。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。