トピックス(旅行記)

2996
(今日のART )ダーガーイズム:And the Branches Became as Storm Clouds

(今日のART )ダーガーイズム:And the Branches Became as Storm Clouds

ダーガーイズム:And the Branches Became as Storm Clouds And the Branches Became as Storm Clouds(そして、枝は嵐の雲となった) by Trenton Doyle Hancock-2003 キャンバス上のミクストメディア 95 1/2 x 102インチ トレントン・ドイル・ハンコック(Trenton Doyle Hancock,1974- /アメリカの画家・版画) トレントン・ドイル・ハンコックは

23
大雨時行・たいうときどきにふる「8月2日〜8月6日頃」
+4

大雨時行・たいうときどきにふる「8月2日〜8月6日頃」

25
21stのガーリーフォトの先駆者ヴァレリー・フィリップ

21stのガーリーフォトの先駆者ヴァレリー・フィリップ

21st形のガーリーフォトの先駆者ヴァレリー・フィリップ(Valerie Phillips) ヴァレリー・フィリップ(Valerie Phillips/アメリカのファッション・フォトグラファー) ニューヨーク生まれ、そして、現在はロンドンと NY を拠点に活躍するフォトグラファー。 女性同士の共感とともに、踏み込んだ、ティーンの奔放な日常と、健康的なセクシャルに捉えたファッション系のフォトグラフだ。 そして、そのガーリー(Girly)で躍動感のあるファッション写真は、当初は

61
即完売、完全予約制のつけ麺!中華蕎麦 沙羅善 / 北鎌倉 神奈川

即完売、完全予約制のつけ麺!中華蕎麦 沙羅善 / 北鎌倉 神奈川

今日は北鎌倉の「中華蕎麦 沙羅善」を食べに伺いました。 (※仕事の時と変わらず万全の予防策をした上で密を回避し移動しています。) 話題の完全予約制のつけ麺ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらはラーメン界隈で現在話題のお店です。完全予約制・ネット事前予約で客単価2,000円以上をほぼ確約・ロスカットでクオリティにふりきった食事体験という感じで、ラーメン屋としては特殊な持続可能な高単価の売上を実現しています。 店主が女性アイドルグループAKB48「バイトAKB」の

32
愛より深い海 deeper than love

愛より深い海 deeper than love

日本海側の小さな町には町を飲み込むほどの大きな海があり、穏やかな春の日には蜃気楼という幻を見せてくれたりするものの、常に海は鳴り響き、海鳥は落ち着きなく海面を飛び交い、波に打たれた石たちは全てまるく削り落とされ、波が引くたびにがらがらと音を立てる。反対側の立山連峰から昇ってくる太陽はこの海へと落ちてきて、遠く、遠くに赤い火種を、蝋燭の火のような赤い火種を揺らめかせながら、太陽は海に溶け、海は太陽を飲み込み、光源がいなくなってしまった空を毎日悼む。どれだけ天高く昇った太陽であろ

8
ある日の庭*ハイビスカスが花盛り
+1

ある日の庭*ハイビスカスが花盛り

51
暑い夏 真盛り
+2

暑い夏 真盛り

31
海の神様、ありがとう

海の神様、ありがとう

男子サーフィンの準決勝、決勝のヒートをご覧になっただろうか。日本の五十嵐カノア選手は堂々銀メダルに輝いたが、決勝で波に乗れなかったことは、観戦していた私達以上に本人が悔しかったに違いない。 自分の作戦ミス、と語っていた。対戦相手が序盤早々に技を決めた後、目にも明らかに潮が満ち始めカレントが止まり、チャンスを掴みきれなかった。それでも最後まで、テイクオフを試みた。改めてサーフィンの奥深さを感じさせてくれたヒートだった。 各選手が、それまで生きてきた中で積み重ねてきたものが、

77
夏といえば寺!? 山形県の立石寺へ ~閑さや岩にしみ入る蝉の声~
+5

夏といえば寺!? 山形県の立石寺へ ~閑さや岩にしみ入る蝉の声~

6
(ART)ガーリーフォトの先駆者:エレイン・コンスタンティンの世界

(ART)ガーリーフォトの先駆者:エレイン・コンスタンティンの世界

ガーリーフォトの先駆者:エレイン・コンスタンティン(Elaine Constantine)の世界 エレイン・コンスタンティン(Elaine Constantine,1965- /イギリスの作家・映画監督・写真家) 若い女性のカラフルで明るいファッションイメージでグローバルに知られる。そして、1990年代に発生した、ガーリーフォトの先駆者とも言われる。 (註)*ガーリー・フォト(Girly photo):若い女性写真家たちの流行現象/1990年代後半からの現象(日本からも)

51