編集後記

今朝はトルティーヤ工場でゾンビ共をなぎ倒す夢を見たぜ。ベイブはいなかったが俺はそれこそ真の男だった、キマったぜ。

やぁ、創刊号だってのに1000ページにもしちまって悪いな。編集のSだ。

聡一郎の奴、企画通ったら印刷と装丁を丸投げしやがって、おかげで俺達はここ3日コロナしか飲んでねえ。まぁいいさ、アイツには読ませる文章をみっちり書かせてやる。楽しみにしてくれよ。

こんなに書いてくれるとは思わなかったんで正直驚いた。まずは感謝させてほしい。そしてお前達のワールド…宇宙、相撲、スカムジジイ、そういったパルプは俺だけじゃ見つけられなかったフロンティアだ。そこに俺達は辿り着いた。信じられねぇぜ。

俺達はもちろん次のフロンティアへ向かう。何時になるかは分からねえけど、その時はまた一緒にメキシコの荒野を走り回ろうぜ。

じゃあな。

【パルプ合同誌『ダイハードテイルズ』第2号発売は2019年下旬を予定しています】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5

こちらでもピックアップされています

逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集
逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集
  • 1858本

「逆噴射小説大賞」とは、ダイハードテイルズ出版局が主催し、社会派コラムニストの逆噴射聡一郎先生が審査員に加わる、コンテンポラリーで由緒あるパルプ小説大賞です。今回の本文文字制限は400文字以内です。しかしこれは「400文字以内で物語を完結すること」という意味ではなく「小説の冒頭部400文字で応募する」という意味です。つまり「この続きを読みたいと思わせる、最もエキサイティングなパルプ小説の冒頭400文字」を表現した作品が大賞を受賞し、その応募者は大賞の栄誉とともにCORONAビール1カートン(24本入り)を獲得できます。 応募要項:https://diehardtales.com/n/nfce422e0faef

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。