見出し画像

これをすると人生が変わる話

・心配ごとを排除する活動
・おもしろくない事をやめる
・努力と継続を怠らない

私は、上記の行動をおこす事により、かなり生活が改善されました


・心配ごとを排除する活動

人生において、何が一番心配か?

露骨な表現になってしまいますが、それはお金です

きれいごとを書きたい所ではありますが、安定的な収入がなくなると、普通の生活ができません

衣食住が満たされないと、私も家族もそうですし、私に関わる全ての方が、笑顔になる事はできないと思っています

莫大なお金が必要というわけではありません

ささやかな安定収入があり、皆が笑顔になれるだけの収入があれば良いと感じています


・おもしろくない事をやめる

いかに自分や家族が笑顔で過ごせるかが、私の人生観の中では重要だと思うようになってきました

多くの人に認められたいから、嫌な事でも我慢するという行為は、よろしくないのではないかと感じてきたのです

もちろん、自分勝手に振る舞うという意味ではありません

私は思っています

私も家族も、私に関わる方全てが、前向きな笑顔になれるようにと

自己犠牲や、承認意欲からくる愛想笑いの行為は、やめるべきだと感じるようになりました

私は、おもしろくない事をやめて、ほんとの笑顔の自分でいられるように行動を変化させています

・努力と継続を怠らない

心配ごとを排除し、おもしろくない事をやめるには、それ相応に努力が必要です

人間社会で生きている以上、自分の人生をよりよくして行く上では、やはり努力と継続は必要だと思っています

ただし、その努力は、楽しく人に価値を与える物ではなくてはならないと思うようになりました

以前の私は自己承認欲の塊でした


前項までの、私の記事を見られた方は、さぞかし私は物欲のない善人だと思われる方もいらっしゃると思います

しかし、数ヶ月前までは、私は自己承認欲の塊でした

・出世したい
・多くの給料をもらいたい
・ライバルよりもよい成績をおさめたい
・大きな家にすみたい
・高級な車にのりたい

私は、50歳になるまでこんな生き方をしてきました

しかし、ふと思ったのです

こんな事をしていて、1日中こころ穏やかに笑顔ですごせた日があったのだろうかと

ありませんでした

これをすると人生が変わる話

これからの人生を生き抜くためには、何が必要なのだろうか?

大きな家?

立派な車?

社会的地位?

巨大な資産?

私は、思いました

自分が笑顔でいられる生活だと

自己承認欲に繋がる物やコトを、この数ヶ月で多く手放してきました

手放せば手放すほど、自分の心は軽やかになり、心配ごともなくなり、自然と笑顔でいられる時間が増えてきました

自分勝手に生きるためではありません

楽をするためでもありません

人生の本質を考えてみると、それほど難しい生き方は必要なかったのだなと、50歳になり気づきました


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
広島在中の50歳のサラリーマン、リアルの仕事は情報発信系の加工業に勤務しています。個人での情報発信の検証としてYouTubeチャンネルを運営しています。チャンネル登録者数1万4千人で新人サラリーマンくらいの収益を得ています。訪問してくれた方の役に立つ情報発信を心がけます