人間をなんだと思っているんだ

怒りや絶望、強い希死念慮で今回の文章は酷い出来になると思う。お前は何が言いたいんだ?みたいな。

じゃあ自分の頭の中で整理してから、書けよ。と自らツッコんでみるが、怒りや絶望でとにかく文字にしないと気が済まない状態だ。

この世には人間の尊厳を理解していない生物がいる。
そういう生物が、男女問わずセクハラやパワハラ、レイプをする。
心の傷を負った人間のこれからなんて何も考えていない。その人間が、被害者が、どうやって心の傷を癒して行くのかなんて、これっぽっちも考えていない。そんな非常に残酷な生物が少なからずいるし、そういう生物に黙って、自分には関係ないとシャットアウトする人間もいる。
これに、自分はあまりにも救いが無いと感じる。

自分は5才から13才まで、性的虐待を受けた。
心の傷は、性的虐待よりも精神的・身体的虐待の方が強いと感じる。
性的虐待は後遺症に悩まされているけれども。
自分の尊厳、自尊心が低い状態で24歳まで育ってしまった。自分が受けたことは、物凄く酷いことなんだと思うと叫び出しそうになる。


言葉は刃になる。それを言われたときに、相手がどんな気持ちになるか、ショックを抱えるか、少しでも考えてから言葉にするべき。こんな当たり前のことなのに、それをしない人間、出来ない人間、例えば自分の家族など。が居るわけだ。
何が言いたいかというと「もう少し頭を使って、想像力を働かせて人間と会話しろ。」ということだ。
そんな簡単な、当たり前のことを出来ない大人に育てられた自分は、今とんでもないドン底にいる。
そこから脱却するのが君のやることだ。と励ましているのか、そんなことを言ってくる奴もいるけれど、なんで被害者の自分が努力しなきゃいけないんだ!!!というのが今の自分の気持ちである。


炎上商法だかなんだか知らないけれど、人間がセクハラやパワハラを問題視できる社会になりつつあるのにも関わらず、それを逆手に取って自分たちの利益にしようとしていたグループが話題になっている。
それを見た時は、呆れた。
「誰も悪くないのに、炎上してる人が可哀想」などと馬鹿なことを言っている人間もいるし、「時代に囚われないやり方で斬新」などと褒めている人間もいる。
正直「はぁ???」と思う。
ここぞとばかりに「MeToo」を唱えた人間たちは、なんだったのか。

日本にいるから、日本の話題しか知れないし、あまり他国の話題を目にすることは少ないのだけど、今回は日本人の民度の低さにがっかりした。
前から、日本なんて民度の低い国だと嘆く者もいるだろうが、こんな馬鹿がこれからの時代を生きていくのかと思うと、あまりにも呆れて溜息しか出ない。

昔の日本より今の時代は良くなったという意見もあるが、自分が思うに、少しでも状況を良くしようと頑張った人間たちを知らない今の若者たちが、当たり前のように今を生きているのではないかと思う。
今の文化を作った男性や女性の行動を知らない人間があまりにも多い。

いや、もう、本当にお前は何が言いたいんだ?って感じの話なんですけれど、もう自分自身がどこに怒りを向けて良いのか分からない状態です。すみません。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

大変励みになります、よろしくお願いします!

良い1日を過ごせますように!
4
95年7月生まれ。重度の不眠症、自傷行為がやめられず精神科に通院中。家族からの虐待。5才から8年間の性的虐待。後遺症を癒すため、過去と向き合い日々の文章を綴る。性的二次被害防止の為、無断転載禁止(一言ください)フォロー解除はブロックでお願いします。サポートは大変励みになります!