Hayato Kumagai

    • はじまりの灯
      はじまりの灯
      • 6本

      巨きな絵と旅をした記憶

Ⅳ 結葉の下で

五月のカテリーナの森を去る前、幾つものかけがえない音景が過ぎ去った、その傍らにある一本の…

Ⅲ 祝祭へ

およそ三ヶ月間、秋から冬にかけて描き続けてきた巨きな絵が、ついに立ち上がった。 絵描きと…

Ⅱ 巨きな絵のなりたち

今回は、巨きな絵の実際の制作過程について書いてみようと思う。 もくじ Ⅰ 四つの神話的場…

Ⅰ 巨きな絵のみなもと

まずはじめに、巨きな絵を描いていくうえでくりかえし立ち返ることとなった、大切な四つの"源…

序 去来する光

巨きな絵を描いて共に旅をしたお話の前に、まずは今から四年ほど前にはじまった、自分の絵の変…

はじめに

今から約一年前、「はじまりの灯」という題名で一枚の巨きな絵を描いた。 それはおよそ三年…