見出しを追加

2020年のブログ論:ブログはもうダメかな~…。と思っている人にこそ読んで欲しい【考え方が変わります】

副業において、一番手軽に取り組みやすいのがブログ(またはnote)ですよね。あなたも副業で小遣いを稼ごうとはじめたかと思います。

ですが、いざブログを始めてみると・・・

あれ?思った以上に稼げないぞ?

ブログって超手軽にはじめることができる副業として世に認知されていますが、一番稼げない副業であることは案外知られていません。

では、ブログで稼げている人って一体どれぐらいいると思いますか?

アフィリエイトマーケティング協会によると、2019年の1ヶ月の収益がないブロガーは全体のおよそ30%、収益が5万円ぐらいのブロガーは約6%です。

画像1

引用:アフィリエイトマーケティング協会

どうですか?あなたは今どれぐらいですか?

収益のほかにも話題になるのが、ページビュー(PV)ですね。あなたのブログは一日どれぐらいのPVがありますか?

・・・と、こんな話をしていると

・収益でないからもうやめようかな
・PV全然伸びないしもうやめようかな

あちらこちらから聞こえてきそうです。

まずブログを運営していく上で一番大事なものはなんだと思いますか?

少し考えてみてください。

・・

・・・

・・・・

思い浮かびましたか?


こういう質問をするとだいたいの人がこう答えるんですよね。

技術(知識)!

技術と言う言葉にはブログを運営していくためのノウハウだったり、Googleの検索結果上位に出るためのテクニックだったりが含まれます。

ハッキリ言って間違っています。

技術を持っていれば、検索上位に表示されるんですか?
ブログの運営ノウハウを知っているから稼げるんですか?

違いますよね。

まずは下図をご覧ください。

画像2

このグラフはわたしが実際に運用しているブログのアクセスの推移を表したものです。

始めた時期は2017年の10月なのですが、2018年2月ぐらいまでは1日100PVも行っていませんでした。

その後、2018年の7月ぐらいまでは横ばいが続き、あるキッカケで上昇をはじめ、2019年の4月ぐらいでグンとPV数が増え、その後6月頭ぐらいから赤枠が示している部分で大事件が起きていることがわかります。

画像3

その大事件とはGoogleアップデートのことを指します。

この大事件をきっかけにしばらく横ばいが続き徐々に上昇してきたかなと思いきや、2019年の11月にさらなる事件が起こっています。

この図から言えることは・・・

はじめは誰も見に来ないし、いつも安定して稼げていることはない!

ということ。

これは月に数百万稼いでいる人でも普通に起こりうることなんですね。このグラフのようなことがだれでも起きていると言うことを示しています。

稼げない人の約30パーセントは誰も見に来ていないのにやめてしまっていること!そして、大事件で心を折られブログをやめてしまうこと!

これは、超モッタイナイです!

と、まあ今のわたしだからいえるのですが、わたしも当時は正直心が折れかけました。というか、2度3度と折れています…。

だって、一生懸命書いた記事、だれも見に来ないんですよ。
ある日突然PVがガツンと下がるんですよ?!

副業で始めたブログであるにも関わらず1年ほど、あっても1円5円ですし、
Googleアップデートに被弾して1日4000円ほどあった収益がある日突然300円とかですよ?!

副業は断然ブログっしょ!って言われていた当時。月収300円って!


ブログは続けることが大事

先ほどの質問の答えは「継続」ということになります。当然知識も大事ですが、知識があれば稼げるということではない点は頭に置いておいてください。

わたしも実際、図のグラフのような事件に見舞われましたし、収益でない・・・。「もうやめちゃおうっかな~!」というあなたの気持ち痛いほどわかります。

・もう収益でないしやめたやめた!
・自分には向いてなかったんだ!ヤメヤメ。

とはいっても実際、ブログを開設できた時点であなたにはブログの才能はありますし、収益は必ず出せるようになります。

ブログは飛行機に例えることができます。

飛行機って飛ぶまでにものすごい推進力で加速して大空へ飛び立っていきますよね。

あんな何百トンあるかも分からないような鉄の塊が人を乗せて空飛んでいくんですよ?!

そうとうのエネルギーが必要なのは火を見るより明らか。

ですが、一度大空へ飛んでしまえば、エンジンを止めてもスイーっと飛ぶことができてしまいます。ですが、そのままだと墜落してしまいますので、実際にエンジンは止めることはないでしょうけど。

これをブログ運営にたとえてみると、、、

・読者が来るまで3ヶ月~半年といった期間は設けずひあすら全力で記事を書く
・PVが増え始めても記事のメンテナンスは欠かせない

こんな感じでしょうか。

PVが増えてくれば収益もそれに応えてくれます。

わたしのブログは運営4年目に入り、月のPVはおよそ10~12万、月収はついに一つの目標としていた100万を超えることができました。

スローペースですがコツコツ努力を積み上げてきた結果だと思っています。

Googleアップデートを2度ほど被弾しましたが、それにもめげず運営を続けています。


ブログで稼ぎたいなら「継続」!

画像4

ブログ論でたびたびでてくる「継続」という言葉。これは精神論でもなく何でもありません。やはり収益を出している人は「継続」しているからなんですよね。
初心者がすべきことと上級者がすべき継続は当然異なってきますがまずは初心者は、下記のことをぜひ心がけてください。

初心者は記事の執筆をひたすら続けることを念頭に置いた「継続」

とかく初心者は結果にばかり目が行ってしまいます。

どういうことかというと、ツイッターなどで「俺月収100万行きました!」「わたし月収50万行きました!」というツイートですね。

彼らは当然そこに行くまでに努力をし、日々研究をし、「継続」してきたからなんです。初心者ブロガーはまずここで勘違いをしてしまうんです。

ああ、レベルが違いすぎると。

いやいや!レベル違って当たり前ですよ(笑)

あなたはドラクエを始めて、いきなり「竜王」倒せますか?

って、感じですよ。

ある人はラスボス直前で「ロトのつるぎ」や「ロトのよろい」を持っていてすごく強そうですが、あなたは今日ドラクエを始めたばかりなのでまだ「どうのつるぎ」と「ぬののふく」しか持っていません。

これと同じことです。

比較がおかしいんです。

あなたはブログをはじめたばかりで、いきなり100万円稼いだツイートみて勝手にビビッてしまっただけにすぎないんです。

ですので、まず初心者ブロガーは比較やめましょう。できれば100万円稼げたぞツイートはミュートしてしまっても良いでしょう。

そして、記事を書く(経験値を稼ぐ)ことに集中しましょう。

では逆に上級者が実際に行っている「継続」は何か、実際気になるところではありますよね。

上級者は収入をさらに引き上げるためにはどんな施策を打てば良いかを日々試行錯誤する「継続」

今度はファイナルファンタジー5ネタですみません。

上級者はネオエクスデスを倒してゲームはクリアしているが次元のはざまにいるオメガはどうやって倒せばいいのか思案している状態。

オメガはFF5で初登場した敵であり、ラスボスを軽く超える強さを持つモンスターです。倒さなくて良い敵でストーリーにも直接関係はありません。

普通に戦えば、1ターンで全滅余裕な強敵です。そんな強敵をどうやって倒せば良いのかを日々考える、それが上級者ブロガーです。

初心者と上級者の違いをブログ論でまとめると、、、

・初心者はひたすら経験を積むために「継続」
・上級者はより売り上げを伸ばすにはどうすべきかを日々思案=「継続」

さてブログをあきらめようとしていたあなた、日々継続して記事は書けていましたでしょうか。

だからといってなんでもかんでも記事を書けば良いのか?っていうとそういうことではありません。


書きたい記事から悩みを解決する記事へ

画像5

初心者ブロガーで陥りやすいことのひとつがタイトルにもあるように「自分が書きたい記事をひたすら書く」ことをしてしまうこと。

記事の経験値と継続する上で絶対にやってはいけないことではありませんが、PVや収益をメインと考えた場合、あなたがただ書きたいだけの記事を継続していては、PVや収益を伸ばすことは非常に難しいです。

わたしも当初は「ブログ開設した!」「さて、記事書くぞ!」と当時ダイエットをしていたこともあり、ダイエットに関する記事を書いていました。

当時の記事はもう葬り去っているのでザックリ覚えていることを書くと・・・

こんばんわ。
わたしは今ダイエットを行っていますが、なんと今週だけで3キロ落とすことに成功できました!
先週は全然落ちなかったので嬉しさがこみ上げてきました。


今思えば「キモイ!」の一言につきますね・・・・。

こんなのGoogleのロボットすら読まないですね。

あなたももし「日記」のような記事を書いている場合、これは今日からやめてください。

副業として記事を書いているのなら、今すぐやめてください!

ブログの存在価値。それは、、、

人の悩みを解決するためにある!

これです。

あなたは調べ物をするときにキーワードを入力して解決策を探しますよね。

例えば先ほどのダイエット記事がたまたま上位にあって読者が訪れても3秒ぐらいでそっととじられてしまうのがオチです。

だって、ただの報告であり、読者にとっては何の解決にもなりませんから。

ブログは助ける(悩みを解決する)記事を書くことに徹してください。

ここまでのまとめ

ブログは「人の役に立つ記事」を「継続」して書き続けること!


初心者が意識する記事の書き方

画像6

今まではなかば根性論的な内容でしたが、それではあまりにも無責任すぎますので、ここからはわたしが4年という運営期間の中で培ってきたノウハウをごっそりとご紹介していきます。


初心者が心がけることその1

まずは文章の読みやすさを意識して記事を書くようにしましょう。

3つほどブログを紹介します。ほかにも沢山ありますが、、、

・マナブさんが運営する「manablog
・コロブさん運営の「koroblog
・わたし「はや」が運営している「HAYAMIZ BLOG

この3つのブログが共通する記事の書き方は、文字が大きく文章と文章の隙間が大きくとってあることです。

例えば私のブログにある記事の抜粋ですが、、、

画像7

見てのとおり、結構スカスカですよね。

スマホが普及する前のブログって今ほど文章と文章のすきまなどはほとんど意識されていなく、とにかく情報を詰め込んだものが多かったです。

ですが、スマホが爆発的に普及し、情報は川の流れのようにスイスイと流れていくようになりました。

ここであなたの書いた記事がひと昔前のようにギュウギュウに詰め込まれていた場合読者はあなたの記事をほとんど読むことはないでしょう。

なぜか。

文章を詰め込みすぎて、ひとつのかたまりのようにしか見えないから。

スマホは上から下に記事がどんどん流すことができます。

その流れに合わせるためには、ある程度文章に隙間がないと読むことが困難だからなんですよね。

で、文章の隙間を開ける目安ってあるの?

目安は、わたしの場合は一文が終わったら次の行へ行っています。

ちなみにこのnoteも同じ手法を取っています。スマホで読まれることを想定してのことです。

あまり短い文章の場合はそのまま続けて書くこともありますが、ほとんどは次の行へ移るようにしています。

見やすさって、とても大事なんですよね。

また、よく見かけるツイートとしては、、、

記事を書け!デザインは後でも良い!

これ。わたしはそうは思わないです。

パッと見て、見にくそうに感じた瞬間いくら良質な記事であっても次のブログへ移動されるだけです。

だって、見たい情報はゴマンとありますからね。

少しでも違和感を感じたら離脱される、これがブログです。

ですので、初心者の方はまずは見やすい文章の書き方を意識しましょう。


初心者が心がけることその2

キーワードを意識する。

さて、少しずつ実践的になっていきますよ!

初心者は記事を書こうという意識から読者が調べるであろうキーワードを意識することをおろそかにしてしまいがちです。

例えばあなたがダイエットにやりかたに関する記事を書こうとしたとき、、、

「ダイエット」 「方法」

といったキーワードを意識して記事を書こうね!ということです。

あなたはダイエットの方法を記事にしてはいるものの、、、

記事タイトルに「キーワードがない」

実際初心者がやりがちなことです。あなたは「ダイエット」「方法」というキーワードで記事を探したときどちらのタイトルを見ようとしますか?

・誰でも出来る。痩せるにはこれが必要!
・我慢しないダイエット!めんどくさがりでもできる方法とは

当然「下」ですよね。ダイエットの方法を探している読者は「痩せる」や「必要」といったキーワードは正直刺さりません。

「ダイエット」「方法」というキーワードで記事を検索した場合、あなたの記事が仮に上位に表示されていても、タイトルにそれらしい言葉が入っていなければ、読者はスルーします。

キーワードは全然違うけど「まさか」と思って開いてみたら自分が探していた解決方法があった・・・。なんてことはザラだったりします。

タイトルは第一印象。キーワードは読者の悩みを想像しつつ絶対に入れる!


初心者が心がけることその3

キーワードについての記事を書く。

基本的に1記事に対して1キーワードです。

先ほどの「ダイエット」「方法」のキーワードで記事を書く場合、ダイエット方法だけを書きます。

気がつくとダイエットの方法だけではなく、ダイエットに便利な器具を紹介し始めたり、サプリや運動方法とどんどん幅を広げていってしまいがちです。

一見すると「親切」なのですが、キーワードが多岐に渡ってしまい、記事の内容がぶれてきてしまいます。ですので、内容のブレない記事を書くことが重要になってきます。

「ダイエット」「方法」の記事であればダイエットのやりかたについてひたすら書くということ。ですが、初心者はなかなかはじめは難しいかもしれません。

ひとつのテーマで記事を書くってはじめはなかなか難しいものです。ですので、まずは箇条書きに思いついたことを書いてみましょう。

こんな感じです。

タイトル:ダイエットの方法
サブタイトル:ダイエットの方法「運動する」
サブタイトル:ダイエットの方法「筋トレ」
サブタイトル:ダイエットの方法「ジムに通う」

ダイエットの方法というタイトルなので、ダイエットの方法に関する内容をとことん書いていくことがブログでは重要になります。

こうすることで記事に専門性が生まれ検索上位に上がり、読者が訪れPVアップにつながります。

簡単に言ってしまうと読者は「キーワードで検索した言葉以外の記事に興味はない」ということになります。

このことを覚えておくと記事の質が高まり読者にも好まれる記事がかけるので要チェックです!


稼ぐ記事の作り方・・・の前に

ブログで稼ぐ以上、まずはPVを稼がなくてはいけません。Google Adsenseだけで稼ぐのであれば毎日1万PV、5万PVと相当のアクセスを呼ばなければ月十数万円を稼ぐことはできません。

ちなみにわたしのブログでのAdsenseの最高収益はおよそ7万円です。
そのときのPV数は月で12万ほどです。

副業レベルではまずまずと言ったところでしょうが、これで満足してしまうと、大事件が起きた場合、簡単に収益は吹っ飛びます。

ですので、吹っ飛んでも大丈夫なように、日々「継続」して記事を執筆していく必要があります。

ちなみに冒頭から「大事件」といっているのは「Googleアップデート」を指しています。気がついているとは思いますが念のため。

Googleは最近、ダイエットや健康、お金にまつわるブログを徹底的に排除する(検索順位を下げる)ことを行ってきています。

実はここだけの話、Googleのアップデートでは、お金が大きく動くジャンルを徹底的に狙っているのでは?ともささやかれています。

なぜかと言うと、儲かるジャンルは検索順位を下げても運営者が広告費を使ってキーワードが検索されると検索結果上位に表示させるだろうから。

いわゆるPPC広告というやつです。

Googleだってひとつの企業に過ぎません。企業はお金を儲ける集団ですので、今後もこう言ったことは起こりうるとも言われています。

ですが、読者もそのうちに気がついてくるのかもしれませんね。いくら検索しても検索上位が企業のサイトだったりした場合、解決にはなりませんのでスルーされていくのかもしれません。

いずれにしても上位を目指すことに変わりはありません。


Googleに依存しない稼ぎ方を会得する

ブログであればGoogleアドセンスが有名ですが、もうひとつの稼ぎ方としてアフィリエイトで稼ぐ方法があります。

Googleアドセンスは大量にアクセスを呼ぶ必要ですが、広告がクリックされれば収益が発生します。まずは、Google アドセンスで収益を狙ってみても良いですね。
アフィリエイトは大量のアクセスは必要なく、広告がクリックされ、リンク先で商品やサービスが売れて初めて収益が発生します。

アフィリエイトはGoogle アドセンスのようにクリックすれば収益が発生するわけではなく、

1.読者が広告をクリック
2.リンク先で商品が売れる
3.収益発生!

2ステップの段階があり、難易度は高めです。

ですが、悲観することはなく、ひたすら記事を書いてライティングに慣れていけばOKです。そのための目標は100記事なんて言われています。

なんで100記事なの?と思われますが、正直なところ100記事という数字にあまり意味はなく、書けば書くほどライティングの質は高まります。その一つの指標が100記事という点です。

100記事書いていくうちに「読者へ寄り添う記事」が書けるようになり、「Google アドセンスの収益も発生」するようになります。そして、アフィリエイト記事にも挑戦できるスキルも自然と上がってくるので、継続していくことでアフィリエイトでの収益もでるようになります。

こう書くと根性論のようにも見えてきますが、継続は「根性論」でもあるので、まずは収益にこだわらず記事の品質が上がるような書き方を意識するとOKです。
ここまで書くとお分かりになると思いますが、ただ書きたい記事を100記事書いたってなにも成長しません。

常に読者が欲している記事を書くことを念頭に置きましょう。


実はWordPressテーマで収益が変わることも

さて、今までは根性論(ブログ論)の話でしたが、少し技術的なお話もしておきます。

WordPressではブログの見た目を変える(テーマ)ことができます。と言っても、Amebaブログやはてなブログなどで見れる着せ替えとは意味が全然ちがいます。どういうことかというと・・・

WordPressテーマはSEOに大きくかかわる重要な部分

だから。

あなたは稼ぐことにこだわり、できるだけお金をかけずにブログを始めてたりしませんか?
無料テーマはもちろんありますが、上級者向けといっても過言ではありません。

なぜか。

無料テーマは、SEOに弱いものが多いから。もちろん無料テーマでも優秀なものがあります。そのひとつが「Cocoon」というテーマです。有料じゃないの?!っていうぐらい高機能ですが無料で利用できます。

ただ、残念ながら上位サイトを見るとほとんどCocoonを見かけません…。

ブログで稼ぐことに重きを置くのであれば絶対無料はおすすめしません。わたしは無料で後悔したこともあるからです。

下記の図をごらんください。

画像8

ブログを本格的に始めたのが2017年の10月ぐらいです。そして、ある記事が検索1位となり、じわじわアクセスが伸び始めていたのですが、2018年の8月ぐらいに伸び悩んでいました。
そこで思い切って有料テーマの購入に踏み切りました。その結果が赤枠の部分です。
当時はまさかテーマごときで・・・と相当舐めていましたがSEOを舐めてはいけないことを知るいい機会になりました。

ですので、今無料テーマを使っていてブログのアクセスが伸び悩んでいるのであれば良い勉強代と思って有料テーマを購入してみても良いでしょう。

稼ぐために設計されたテーマをレビュー
検索上位の常連テーマをランキングで紹介

ブログで稼ごうと考えるとどうしてもお金を出すことに躊躇してしまいがちです。起業や何か新しいことをはじめることって投資はしますよね。

野球を始めようと考えていたらグローブやバットって買いますよね?これと同じです。無料にこだわってしまいがちですが、ある程度投資することも頭の片隅に置いておきましょう。


ブログをやめようか悩んでいるひとへ…(まとめ)

Googleアップデートは個人ブロガーにだいぶ厳しいものであることに変わりはありません。Googleも企業であり、間違った情報を上位表示することはあってはならないことでもあるからです。

YMYL(ダイエットや金融など)と言われるジャンルでは特に個人では難しい時代に入りました。とはいえ、正しい情報とキーワードの組み合わせを駆使することで全然企業と戦えますし、わたしのブログでは戦えています。

ブログは稼ぐことに重きを置きすぎると挫折の原因にもなります。もともとすぐに稼げる世界ではありません。
また、冒頭でも話したようにLV1の勇者がLV50の勇者と比べても意味がありません。比べるべきは過去のあなたです。

過去のあなたは記事はろくに書けなかったと思いますが、今はどうでしょう。恥ずかしい記事だなと感じた時点であなたは目覚ましい成長を遂げているんです。


ぜひ、自信を持ってもう一度、ブログを継続しましょう!

わたしもさらに上を目指していきたいと思います。


関連記事一覧(運営ブログにリンクしてます)

副業ブログの始め方
ブログの開設方法
厳選有料WordPressテーマ3選
稼ぐ目的ならこのテーマ
100記事はひとつの目安
一般人がブログを書く意味


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ!ありがとうございます!嬉しいです~!!
4
▶精肉店勤務から一念発起し、現在はネットワークエンジニアとして日々最先端技術に触れる日々 ▶マニアックなカスタマイズ・ブログのデザインを日々思案するハックブロガー。▶ブログ歴3年目・中学時代、身長は前から4番目、座高は最後尾 ▶一人でも多くの悩みを解決できれば幸いです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。