ブログで稼ぐ方法【知っておくべき3つ】と【ホントは教えたくない2つ】
見出し画像

ブログで稼ぐ方法【知っておくべき3つ】と【ホントは教えたくない2つ】

はや@副業ブロガー

さて、あなたは副業を目的としてブログを始めたと思いますが、思うように稼げていないのではないでしょうか。

ブログで稼げていない原因は多々ありますが、反対に稼げるブログで圧倒的に共通していることが3つあります。この3つを抑えてしまえば稼げるブログへの道のりがグンっと楽になりますよ。


自己紹介が遅くなりましたが、僕はHAYAMIZ BLOGというブログを運営している「はや」と申します。2016年にブログを立ち上げ2020年に月収101万円の収入を得ることができました。また、A8.netではブラックランクを達成。

画像8
A8.net「ブラックランク特典」


さて、ブログというものは両極端の世界です。両極端である理由は簡単で、稼げる人と稼げない人がはっきりと分かれるから。とはいえ実に7割のブロガーは稼げていないのが現実でもあります…。

ブログは3つのことを理解しているかしていないかで世界が違ってきます。稼げる仕組みを知っている人はどんなことをしても稼げます。逆を言うと仕組みを理解していないとどれだけ頑張っても稼げない。

たったこれだけです。


さて、あなたは稼げる仕組みを理解していますか?


冒頭でも述べたように本noteをご覧いただいる段階であなたは稼げる仕組みを理解していないかもしれません。本noteはそんな「稼げるブロガー」が実際に実践している内容を特別にお話しする内容になっております。

本来であれば簡単に公開するべき内容ではないのです。

ですが、自分の将来に不安を感じてブログを始めたという人も増えていますので、少しでも僕が積み重ねてきた稼げる思考術を共有しあなたにも稼げるようになってほしいと願っています。しかも無料ですので安心して最後までお読みになってみてください。

本noteを読んでノウハウを実践することで最低でも1日1件成果はでると確信しています。

本当は教えたくない…!という情報も2つ書いたので是非読んで実践してみてくださいね。収益を得ることは考えることよりも動くことが何よりも大事です。頭の中で考えているだけでは絶対に稼げませんよ。

それではさっそく見ていきましょう!

★稼げるブログの思考術はこの3つ

画像3

ブログで稼ぐためにはまずあなたの思考を変える必要があります。

良い記事が書けた!では稼げません。広告を張った!これで儲かる!こともありません。

検索上位だしもう安心!これも簡単には稼げません。


えー…。じゃあどうすれば良いの…?と思いますよね。この思考を変えていきましょう!

ブログで稼ぐための思考はタイトルでもお伝えしているように3つとなります。


その3つとは…

  • 検索結果の上位表示「真の意味」

  • 広告(バナーリンクやテキストリンク)のクリック率を上げる方法

  • 稼げる商品を選ぶ目を持つ

検索結果の上位表示は意識できているかもしれませんが、ほかの2つはどうでしょうか。


ほかも見聞きしてきたかもしれませんが、どうすればよいかはなかなか書かれていなかったりします。


3つの項目についてひとつずつ説明していきます。

★検索結果の上位表示「真の意味」

画像4

検索結果が上位であればあるほど読者の目に留まり記事が読まれそこから収益が発生する可能性は高まります。そのためにはどうすればいいか。

質の良い記事を書けば良い。

よくある回答です。Googleも言っていますしよく聞く言葉ですよね。


これ、正しい答えでもありますが間違いでもあります。


検索結果が1位だからと言って稼げるとは限りません。例を見てみましょう。

読者がものを購入(またはサービスの契約)に至るまでにはある道のりが決まっています。ここでいう道のりとは「悩み~解決」にたどる道筋ですね。ダイエットで考えてみましょう。

・・・★読者の悩み★・・・
最近テレワークで運動不足…。体重も10キロ増えてしまった!痩せなければ…。でもどうすれば。
・・・・・・・・・・・・・

こう考えた読者がいるとします。

まず読者は漠然と「ダイエット」について考えます。もちろん集客という目的でこのキーワードをもとに記事を書くのはありです。が、商品はほぼ売れません。

なぜならこの読者はいまダイエットの方法を模索している段階であり、商品を購入する思考にはなっていないからです。


さて、「ダイエット」というキーワードでダイエット方法を探していた読者ですが、ダイエットの仕方について調べた結果、ウォーキングでダイエットを始めるようです。

そこでこの読者は「ダイエット ウォーキング」で検索を始めました。

読者は「ダイエット ウォーキング」というキーワードで表示された記事を読みウォーキングでダイエットするためにあると便利なグッズがあることに気が付いたようです。

ここで、読者は歩数と消費カロリーがわかるスマートウォッチ(商品名)があると良いなあと思いました。

そこで読者はスマートウォッチを買おうとこんなキーワードで調べます。「スマートウォッチ おすすめ 比較」

ダイエットでウォーキングするための便利グッズとしてスマートウォッチを購入しようとおすすめ商品を比較するようです。

最後に読者は気に入ったスマートウオッチ(商品名)が決まったようですが、本当にこれで良いのか迷っているようです。

「スマートウォッチ(商品名) 口コミ」

商品名の口コミを見てほかの人が使っている感想や使用感、デメリットなどを見ているようですね。

あっ!購入しました!

・・・

物が売れるという流れこんな感じになります。

余談ですが、実際僕がスマートウォッチを購入した時のパターンを思い出しながら書いてみたシナリオです。

この中で上位表示するべきキーワードはどれかおわかりになりましたか?

・・・・

・・・

・・

そうです。

「スマートウォッチ(商品名) 口コミ」ですね。

読者が初めに検索したキーワードはダイエットの「手段」を探しています。ですが、商品が売れる確率はほぼ0%です。

ですが、だんだんと購入するべきものが見え始めてくると購入率は上がります。

それとは対照的に検索される回数はどんどんと減っていきます。

ダイエットを始めるための手段がわからない人は「ダイエット」「痩せたい」といったかなりフワっとしたイメージで検索します。これはかなりの人数が検索します。

痩せたいのにどうすれば良いのかわからないわけですからね。

ですが、方法は個人について考え方が変わってきますので、10通りの方法があればそれぞれに読者は分散しますよね。

例えば「ダイエット」というキーワードで10000人が検索すれば、10通りの方法が見つかるかもしれません。すると10000人は10通りの方法に分散しますので、単純に次に検索されるキーワード「ダイエット ウォーキング」などでは単純計算で1000人程度になります。

ダイエットグッズは無数にあるので、100通りのグッズがあればこの段階で1つの記事につき10人にまで絞られていきます。

このように読者は「手段」⇒「悩みの解消に必要なものを模索」⇒「購入」という段階を踏みます。


先ほどのシナリオで登場したキーワードをもう一度並べてみましょう。

1.ダイエット
2.ダイエット ウォーキング
3.スマートウォッチ おすすめ 比較
4.スマートウォッチ商品名 口コミ

以上より、あなたがまず狙うべきキーワードは「商品名 口コミ」といったいわゆる「商標記事」です。

アクセスが少ないと売れなさそう…と不安になるかもしれませんが、全然問題ありません。1日1PVで1商品売れればその記事は立派な収益記事です。当然検索1位でも取れれば1日10PV10件の購入なんてことも…!それが1,000円の商品でも1か月売れれば…。夢ありますよね!

ちなみに、ダイエットの知識があるからと「方法について書いた記事を量産しても仮に上位が取れた場合、読者数は多くとも商品が売れる可能性は0に等しいです。ただし、「集客記事」として記事を書くのはありです。

さらにダイエットをする上での手段となる記事もあると良いでしょう。

「ダイエット ウォーキング」に関する記事
「ダイエット ランニング」に関する記事
「ダイエット サイクリング」に関する記事

ちなみに手段は「カテゴリー」にして分けておくとSEOと読者により分かりやすく情報を提供することができますね。

そしておすすめの記事、いわゆる「ランキング記事」もあると良いでしょう。

例えば

スマートウォッチおすすめランキング
ランニングマシンおすすめランキング
ウォーキングシューズおすすめランキング

これらのランキング記事を作っていきます。

そしてランキングで紹介した商品を「商品名 口コミ」「商品名 感想」といった記事を作っていきます。

文章ばかりだとわかりづらいと思うので最後に図を掲載します。

画像1

下に行くほど多ければ書くべき記事数は多くなります。そして、下に行けば行くほど購入率が高くなります。検索数は低くなりますが検索意図が明確なので問題ありません。

商品名+口コミなどといった記事を成約記事は数を用意する必要がありますが、ランキング記事とリンクすることでSEO効果も高まり良いことづくめです。

さらにランキング記事は上位の記事と商標記事とつなげるようにしておくことで読者の離脱も抑えることができ、ビッグキーワードで検索上位が取れ、かつ、このようなピラミッド構成が作れればあなたのブログはどんどん稼げるようになるのです。

画像2

もちろん全部の記事で検索上位をとることができれば最高ですが、まず無理です。

図でも出ていますが、単一のキーワードは「ビッグキーワード」と呼ばれますが、ビッグキーワードで上位を取ることは非常に難しいです。

ちなみに「痩せたい」というビッグキーワードで検索上位2位を取っていた時期があります。1日のPV(読まれた数)はその記事だけで4000近かったです。

ミドルキーワードやロングテールキーワードは検索数は少なくなりますがより読者の意図が明確になってきます。

ミドルキーワードやロングテールキーワードで検索上位を取ることが稼ぐ上で重要な思考になるわけです。

★コーヒーブレイク★

よく一人の読者を想定しろ!と言われますよね(ペルソナと言います)。年齢や性別、どんな仕事をやっていて…じつはこれらは不要で、身近な人が困っていそうなことを想像するだけでオッケーなんです。
その人の性格や出身地まで作れなんて言っている人もいますが、そもそも初心者はそこまでいりません。
友人知人などから、「最近太っちゃって困ってるんだよね~」といった悩みが聞ければ稼ぐチャンスですよ。
・・・・・・・・・・


ー この章のまとめ ー

検索上位を狙うべきは「ロングテールキーワードの記事」である


★広告(バナーリンクやテキストリンク)のクリック率を上げる方法

画像5

あなたはきっとこんな経験をしていると思います。

・ これ広告だな…。クリックなんてしないぞ!
・ いつのまにか広告をクリックしていた…。

そして大体のブログが「これ広告だな…。」と思わせてしまうことがほとんんどです。正直いまだに僕もやってしまうんですが…笑

どちらが理想かというというまでもなく「いつの間にか広告をクリックしていた…」のほうですね。

「いつのまにか広告をクリックしていた…」の部分はもちろん騙しリンクではなく文章などでうまく誘導した先のリンクを言いますよ。

ではどうやってクリック率を上げればいいか。よくある事例を初心者が使いやすいものを選びましたので紹介しますね。ぜひ実践してみて下さい。

・ 読者の負担を減らす
・ 押し売りをなくす
・ 松竹梅の法則を使う
・ ジャムの法則
・ ベネフィットの提示
・ 名のあるブランドを使う
・ ブログに信頼感を出す
・ 認知的不協和を使う

ひとつずつお話します。


■ 読者の負担を減らす ■

クリックされるものの定番として読者の負担を減らすということが挙げられます。簡単にいうと「お金がかからない」ものですね。

資料の無料請求はこちらといった言葉や無料体験といったものはお金を払う必要がなく読者の負担を低くすることができます。


■ 押し売りをなくす ■

押し売りは初心者がよくやる失敗のひとつです。僕もはじめの頃よくやっていました。押し売りって売れないんですよね…。まず売れないので今日からやめましょう。

たとえ読者が「商品名 レビュー」などといった制約に近いキーワードで記事に訪問していたとしてもやめたほうが良いです。

こんな文章であなたは買いたい!って思いますか?

このスマートウォッチはすごく機能が良くて値段も安くておすすめです!こちらで購入できますよ!

あなたが今まで読んできたブログで「買おう!」と心が動いた記事はきっとこんな押し売りなんてしていないはずです。

きっとこんな感じの文章でどこにも買ってくれ!ってオーラは出ていないと思います。

昔は○○だったけど、使い続けていくうちに○○のようにみるみる改善できました。同じ悩みのあなたなら○○になれると思います。

読者は商品を売ってほしいのではなく、商品を買って失敗しないのか損はしないのか「壊れた時の対応方法はどうか」などといった情報を欲しています。これらが解決されない限りあなたのブログからは商品は売れません。

そもそも読者は買う気満々でその記事を見ていますので、あえて売りたい気持ちを出す必要はありません。


■ 松竹梅の法則を使う ■

人間は心理的に「大 中 小」とあった場合、「中」を選ぶ傾向が強いです。食べ物で例えるとわかりやすいです。

松 寿司:3,000円
竹 寿司:2,000円
梅 寿司:1,000円

美味しいネタを食べたいけど、値段は抑えたい。人間の損得勘定が働き一番売れると言われているのが「真ん中の竹」ということになります。これ、後ほど紹介する心理的不協和と合わせて使うと効果ありですよ。

サービスを売る場合も松竹梅の法則を出して本来売りたいものを竹にするという思考を持っておきましょう。もちろん松も売れればラッキー。


■ ジャムの法則 ■

ジャムの法則というものがあります。これも心理実験で行われた際に見つかった法則ですが、「6種類」のジャム「24種類」のジャムがあったとき、どちらのほうのジャムが売れるかというものです。

結果は「6種類」のジャムのほうです。

例を示すと○○ダイエット法100選と○○5選では、どちらが選びやすいかということになります。

100種類もあったらいつまでたっても決められませんし、厳選した5選をバシっと示したほうが読者は選びやすくなります。

売りたいという気持ちからいくつも売りたいと思いますが、厳選したものをひたすら並べまくっても売れないということを覚えておいてください。


■ ベネフィットの提示 ■

あなたがものを買いたいと思う理由を考えてみて下さい。ものを買おうとするとき何を一番に考えますか?

商品によりますが、一番は「買うことでどんなことが得られるか」ということではないでしょうか。


ワイヤレスイヤホンを買う場合で考えてみます。

ワイヤレスイヤホンでベネフィットを提示する場合、僕ならこう考えます。

・ イヤホンケーブルのわずらわしさから解放される
・ 満員電車で人とケーブルが絡む心配がなくなる
・ ケーブル端子の接触が悪くなることがなくなる


ワイヤレスイヤホンのような記事では2つのことを書いておくとよいでしょう。

・ 上記のベネフィット
・ 製品の機能


こういった製品の場合は、ふたつの局面で購入を決める人がいるからです。

・ ワイヤレスイヤホンのベネフィットは知っているので機能を知りたい
・ 機能はそれほどこだわらない。どんなベネフィットがあるか知りたい


特に女性は機能よりもベネフィットを重視する傾向が強く、男性は機能を重視する傾向が強いですが、ベネフィットに納得するとより購買率があがりますので、ベネフィットは必ず書くという思考を持ちましょう。


■ 名のあるブランドを使う ■

・ RIZAP直伝ダイエット法
・ ドラゴン直伝のダイエット法

上記を見て「?」となったかもしれませんが、ダイエット法と言われてどちらの方でダイエットしている風景が思い浮かびましたか?

ほとんどの人が「RIZAP」の方でダイエット風景を想像したかと思います。ちなみにドラゴンは思い付きです(笑)

人は自分が少しでも知っている人(企業)からの購入をします。

例えば、あなたの記事で広告料が高いからとよくわからない企業の広告を貼ったところでその広告から収益が発生することはないでしょう。

よほどのライティングテクニックがないと売れないということです。

広告料も魅力ですが何よりも成果を出すことが重要です。

RIZAPの広告料が1,000円でドラゴンの広告料が10,000円だとどうしてもドラゴンの広告を貼りたいところですが、はじめのうちはRIZAPといったブランド力の強い広告を利用して収益を出すようにしましょう。


■ ブログに信頼感を出す ■

信頼感を出すことは商品を売るうえで重要です。

デザインが真っ黒で文章もなんだか読みにくそう。これでは信頼されるはずもありません。SNSが普及し、SNSで個の信頼感を出すこともとても重要になってきています。

記事の作成をすることも重要ですが、初心者がブログ運営で初めにやることは第一印象をよくすることです。

僕の運営しているHAYAMIZ BLOGのトップページを見ていただくとわかるようにデザインが整っていることがわかると思います。

ブログのデザインはあなたの趣味で決めるのではなく、読者に安心感を持ってもらえるようなデザイン作りが重要です。


■ 認知的不協和を使う(裏技) ■

最後はとっておきの裏技です。本当は言いたくなかったテクニックのひとつです。

ブログで成果を出すということはある意味読者との熱い戦いでもあります。

ブロガーは売りたい!読者は広告からは買いたくない!

これが真実であり日々攻防が繰り広げられています。売りたいならこれまでお話ししてきたテクニックを使い信頼を得ることが重要になりますがもうひとつとっておきの裏技を紹介します。

それが認知的不協和です。

認知的不協和について簡単な例を。

・ ダイエットして痩せたい…!でも、大好きなケーキだけは食べたい。
・ ブログを作ることって難しそう…。でも、ブログを作って稼ぎたい!

認知的不協和とは、自分自身が抱える悩みと矛盾している心理状況を言います。ブログで売るにはこの認知的不協和が使えます。

ダイエットして痩せたいけど、大好きなケーキは食べたい。


これを利用すると、、

ケーキを食べながらでも痩せることができる方法

これを提示して記事を書くことで商品が成約する確率がグンっと上がります。

この技を使うと読者への悩みに共感することもでき、ベネフィットも提示しやすく禁断の技といっても過言ではありません。


ーこの章のまとめー

・ 読者の負担を減らす
・ 押し売りをなくす
・ 松竹梅の法則を使う
・ ジャムの法則
・ ベネフィットの提示
・ 名のあるブランドを使う
・ ブログに信頼感を出す
・ 認知的不協和を使う

上記を意識し読者が欲している情報を提供しよう。商品を売るのではなくベネフィットを提供しよう!


★稼げる商品を選ぶ目を持つ

画像6

稼げる商品って何かパッと思い浮かびますでしょうか。

稼げる商品とはズバリ読者に刺さる商品を指します。初心者がやりがちは事がひとつあります。

高単価の広告(商品)を記事にしている

これは「名のあるブランドを使う」の項目で触れましたが「RIZAP」と「ドラゴン」では圧倒的に売れる商品はRIZAPです。

一生懸命ドラゴンを紹介しても読者はそのドラゴンって会社がどんなものか知らないので「ドラゴン 企業」や「ドラゴン 評判」などとあなたのブログを離脱しあらたに検索を始めるはずです。

広告料は圧倒的にドラゴンが高いですが売れなければ「0」と同じです。

稼げる商品とはあなた側からみるのではなく「読者側」からみることがとても重要です。

今回の例の中でダイエットを扱っていますがダイエット案件はYMYL(Your Money or Your Lifeの略)のというジャンルに含まれます。直訳するとあなたのお金、あなたの生活ですね。

お金や生活に直結するものは個人ブロガーが扱っても到底儲けることができないからです。

お金に関する記事であなたが情報を発信したとしましょう。しかしそれが間違いであった場合、使用していた読者はお金を失ってしまうかもしれません。

生活についても同じです。ダイエットもYMYLの部分に属しており、誤った情報で身体をこわしてしまうことも考えられます。

そうしたYMYLにかかわる記事は基本的に検索上位にあがることはありません。ビッグキーワードではほぼ無理と思っておいたほうが良いでしょう。

前述した「痩せたい」というビッグキーワードの記事もYMYL適用後は50位ぐらいにまで落とされました。

参考記事:https://hayamizbg.net/father-of-diet-40-old/

でもどうしてもダイエット記事をやりたいといった場合はあなたの経験を基にしましょう。経験もなく出どころのわからない情報をただ書き連ねることは下手すると訴訟にもなりかねません。

YMYLは気を付けるか手を出さないほうが無難です。

じゃあ他のジャンルだったら嘘でもいいのか?となりますが、そんなことはありません。

嘘なんて書いてもそれがばれたらあなたの信用はなくなるだけですので、意味はありませんよ。


この章のまとめ

稼げる商品を選ぶ方法は広告の単価で選ぶのではなく、読者に広く認知されたブランド名を選ぶ
YMYLというジャンルには手を出さない


★クリック率を増やすテクニック(番外編)

画像7

さて、本当は書きたくなかったふたつ目のテクニックをご紹介します。結構効果あります。

まずはWordPressの無料プラグインにある「Aurora Heatmap」をインストールしましょう。HAYAMIZ BLOGでも「Aurora Heatmapの使い方」を紹介していますので、併せて参考にどうぞ。

Aurora Heatmapは読者がどの部分に注目しているかを分析できるツールです。記事のどの部分に注目されているかを分析し解析することも非常に重要です。

では何がテクニックかというと読者が注目している部分をヒートマップで分析しその部分となる文章(またはその近く)にリンクを置くということ。

しかしただリンクを置くだけでは効果は薄く、クリックしたくなるような文章に書きなおします。

すると記事内でどんな部分リンクを置けば良いのかも見えてきますので、しつこくならないように記事全体にテキストリンクを置いていきましょう。

そうすることでクリック率が上昇していくはずです。

無料でできる対策のひとつですので、ぜひ今日から実施してみてくださいね。

★おわりに

ライバルサイトから稼げるキーワードを 抜き取る禁断の裏技

稼げる思考術+秘密のテクニック2つについてお話しました。

最初からすべてを理解することは難しいと思います。ブログはいきなり稼げるものではなく、「結果がでるまで改善していくことがとても重要」です。ブログで負けるときは改善をやめたときです。

収益が出るまで続けることが「勝つための条件」です。ぜひ本noteを参考に成果が上がるまで継続をしてみて下さい。

★おすすめnote

画像10

稼ぐ思考術ではキーワードの選び方をメインにお話してきました。そこで次にご参考いただきたいnoteは「稼げるキーワードを引き抜き禁断の裏技」です。

本noteで会得したテクニックをさらに使いこなすことができる裏技を無料でご紹介しています。

良いキーワードが見つかったけどライバルサイトに勝てるかわからない
このキーワードで稼げるか調べたい

「稼げるキーワードを引き抜き禁断の裏技」は、こういった悩みを裏技によって丸裸にすることができるテクニックを書いています。

プロなら知っている技でもあったりしますので、ぜひ読んでみてください。


最後までnoteを読んでくださりありがとうございました!!
感想などありましたらツイッターなどでツイートいただけますと泣いて喜びます!


                HAYAMIZ BLOGはや@副業ブロガー





この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ!ありがとうございます!嬉しいです~!!
はや@副業ブロガー
「ブログ開設の専門家」。2020年に多数のブログ開設に貢献し、多くのブロガーを輩出。おもにブログ初心者のかたを対象に「ブログの作り方」から「ブログノウハウ」をご案内。副業としてIT系エンジニアにも取り組み得られたノウハウをブログに公開。