見出し画像

競合サイトから稼げるキーワードを抜き取る禁断の裏技【1+1=無限大】

はや@副業ブロガー

【2022年10月28日更新】

ENGI WORKSを運営している「はや」と申します。

このnoteは少しオーバーなタイトルとなっていますが、決してオーバーではありません。「あるもの」と「あるもの」を使いこなすだけで稼げるキーワードは無限大であることをこのタイトルで表しています。

さてこのnoteのサブタイトルは「1+1=∞」ですが、まずはひとつ厳しい現実を言っておきます。

このテクニックを知らないままではあなたは今後もブログで稼ぐことができません。


これは煽っているわけでもなくアフィリエイト全体の現実でもあるんです。

日本アフィリエイト協議会によると、月額アフィリエイト収入額が0円もしくは1000円未満の人だけでブロガーの7割を占めている現実があります。5000円未満を含めると8割に…。

逆に月額10万円~100万円稼いでいる人は全体の2.5%しかいません。

画像1
日本アフィリエイト協議会


さて。この現実を見てあなたはどう感じましたか?

「自分にも無理だな。」このように感じた人は多分ブログで稼ぐ事は無理です。このnoteも不要になること間違いなしです。

ブログはライバルが多く稼ぐには向いていないなんてよく言われますが、この結果を見るとまるっきり逆なんです。稼げていない人は全体の8割なんです。

何が言いたいのかと言うと、、、

稼げていない人は全体の8割=やれば稼げる


こんな式が成り立つんです。

ブログで稼ぐことはもちろん簡単なことではありません。ですが、稼げるまでにやめてしまう人もほとんど。結果が出るまで自分がやっていることが正しいかどうかがわからないのもブログなんです。

もちろんあなたはこの8割から脱却したいと思いますよね?

稼げない人のほとんどは稼ぎ方を知らないだけなんです…。こんな偉そうなことを言っている僕ですが3年間はほとんど0円でした。ですが、諦めまいと日々教材や本にお金を使い自分なりの稼ぎ方を見つけました。

実は稼げない人のほとんどは投資をしていないことも分かっています。

画像2
日本アフィリエイト協議会


さて…。本題に行きましょう。

稼げるキーワードがどんなものか知る必要がある

ライバルサイトから稼げるキーワードを 抜き取る禁断の裏技 (2)

まず、この裏技を使うためには少しキーワードを検索することに慣れておく必要があります。ここで併せて説明しても良かったのですが、少し趣旨とずれてしまうためよろしければブログ記事でキーワードを選定する方法【掘り出し物を見つけよう】という記事でキーワードの検索方法をご案内しています。

ブログで稼ぐには成果を上げやすい(売れやすい)キーワードと稼げない(成果が出にくい)キーワードがあります。

この続きをみるには

この続き: 5,884文字 / 画像17枚

※このマガジンを購入するだけで2冊のnote(3,480円×2冊=6,960円相当)が読めます。

ブログを始めたけれど収益がうまく出せない・・。どうやって売れるキーワードを探せば良いのかわからない「収益化で悩んでいるあなた」向けのnot…

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!