ランニングライフ

5
記事

RunkeeperのトレーニングメニューをGarminに。(手動だけど(汗))

ランニングの記録は基本はGarminのForeAthlete 935でログをとっていて、Nike Run ClubとRunkeeperに同期している。Runkeeperはサービス終了となったMy ASICSからの引継の流れで今は年間4,800円のサブスクで利用。主な目的はレースに向けたトレーニングメニューを目標やスキル、スケジュールに沿った独自のプランを作成してくれる。そしてその練習メニューが自分

もっとみる

たまには「真空管アンプ」でも。

ふだんは気軽にUSB Audioを楽しんでいるけどたまにはオートリバース(笑)のカセットデッキで真空管アンプでの音も。アナログ同士で相性もいいみたい。
昔のMac Proには光デジタル出力もあるのでアナログのピンプラグへ変換器でiTunesやradikoも楽しむ。
中間域のボリューム感があってアコースティックな曲にマッチ、いい雰囲気で鳴らしてくれる。

トリガーポイントでメンテナンス。いつもやりすぎちゃうので注意。

ランニングを始めた話。

少し前からワークアウトの結果をnoteに載せていたので見てくれた方は知っていたかもしれない。ランニングを始めることにした。

体調(体重?体型?)の変化

2人目を出産してから痩せにくくなった。出産のせいだけではなく加齢もあるのかもしれない。少しずつ少しずつジワジワ右肩上がりの体重。これではやばいと思いながらも、食べる量は減らせないし大好きなビールもやめられない。かといって、暴飲暴食しているわけで

もっとみる
最強の育児ハックってなんだと思いますか?
8

Runkeeper。

とても良いトレーニング・プランを提案してくれるが「完了済み」が外れてしまったりの不具合がある。プランのメニューの実行予定日のスライドや「完了済み」の記録の変更ができるように改善を願う。また、プランの達成度など評価をしてもらえるとなおモチベーションが上がる。(ちなみに無料だったMy asicsにはあった機能)年払いでサブスクしたので今後のアップデートで強く期待する。