畑中摩美

ギター弾き語りシンガーソングライター。頭と心の中を音楽や言葉やイラストで表現する時間を愛しています。 ●YouTube→https://m.youtube.com/user/mamihatanaka ●Top画像→heliopause.photo

222222

音源「猫のかたたたき」+フォトエッセイ「数百年に一度のゾロ目の日にしたい一つのこと」のセットです。 音源は無料でどなたでもお聴きいただけますがエッセイの方は有料です。 「猫のかたたたき」を10倍楽しめる【文章と写真とイラスト】になります。 2022.2/22が過ぎちゃってもぜひ!!

すべて見る
  • 2本
  • ¥222

数百年に一度のゾロ目の日にしたい一つのこと

2月22日は、にゃんにゃんニャン『猫の日』ですね。 しかも今年は特別!2022年の2月22日です。2が6つも! ゾロ目の日、次にやって来るのは200年後らしいです。 さすがにそれまで生きていないと思うので、このゾロ目はきっと人生最後。だったら何か記念になるものを残したいと思い、次のことを考えました。 畑中が作った、にゃんにゃんニャンの歌「猫のかたたたき」の音源+フォトエッセイ【222222(6にゃん)セット】を222円で販売しよう!! これです。 音源は無料でどなたで

スキ
12
有料
222

猫のかたたたき20220222_Demo_Ver

※試聴版です。オリジナル版(03:33)はマガジン購入すると視聴できます。

スキ
15

うたのボーレイをすくえ!

お蔵入りになった歌たちを、ギターの弾き語りでお届けします。 不定期ですが、どんどん表に出していくので、聴いてやってください。 歌(ボーレイ)たちが喜びます。 https://note.mu/notes/nfd5dc5f9ac97/edit

すべて見る
  • 18本

エガオノチカラ

2021.9.12に開催予定だったLIVE「エガオノチカラ」。 今回は歌に言葉を添えてnoteからお届けすることにしました。イベント主催の大杉征治さんと、これまで一緒にイベントを作ってくださった皆様に感謝の気持ちを込めて。 詳しくはこちらをお読みください↓ https://note.com/hatanakamami/n/n5b78e0ee0b9b 音源は無料でDLできるようになっていますので、よかったらどうぞ! +++++++++++++++++++++++++++++++++ 「エガオノチカラ」 作詞:作曲 畑中摩美 エガオノチカラで僕らはひとつだ また会おうこの場所でいつもの笑顔で 何度もシャッターを切る この瞬間忘れたくなくて 切り取られた四角の中に永遠がある ハートの中のライブラリーに 会いたくなればすぐアクセスして トンボの浴衣 カッパの衣装 全部全部愛しくて ほらね聴こえる 未来の僕ら おしゃべりと音楽 約束しようよ エガオノチカラで僕らはひとつだ また会おうこの場所でいつもの笑顔で エガオノチカラで僕らはひとつだ また会おうこの場所でいつもの笑顔で ******************************* この音源はダウンロードが可能です。 iPhoneやiPadに保存してオフラインでもお楽しみください。 ******************************* 畑中摩美 ●HP● https://www.hatanakamami.com/ ●YouTube● https://www.youtube.com/user/mamihatanaka ●Twitter● https://twitter.com/utaumami ●FaceBook● https://www.facebook.com/maminosu ●instagram● https://www.instagram.com/maminosu/ ●ブログ● https://ameblo.jp/hatanakamami/

スキ
26

未発表曲『揺り椅子な夜』配信開始!(「うたのボーレイをすくえ!」シリーズ〜その14)

【うたのボーレイをすくえ!】というコーナーをやっています↓ https://note.mu/hatanakamami/m/m613fb95f4d4d お蔵入りになって日の目を見ないままの歌たち。 そんな歌を掘り起こして新たに命を吹き込んでお届けします。 ******************** 「揺り椅子な夜」 作詞/作曲 畑中摩美 踊って 今だけ 考えるのやめて 解いて 緩めて 全部ゆだねてほしい 揺らして 揺らして 夜に溶け出すように 君をのせたいだけ 揺れて 僕はなりたいだけ 君のロッキングチェア 迷って 悩んで 行き詰まったらここで 鼓動 重ねて 脈打つ僕の上で 揺られて 揺られて 揺り椅子な夜に 君をのせたいだけ 感じて 僕はなりたいだけ 君のロッキングチェア 君をのせたいだけ 揺れて 僕はなりたいだけ 君のロッキングチェア アタマのネジはずして 揺り椅子な夜は もっとふかくで感じて 揺り椅子な夜は 君をのせたいだけ 揺れて 僕はなりたいだけ 君のロッキングチェア ******************** 2007年ごろ作った曲です。 下北沢440で、初めて自分企画のライヴをした時のイベントタイトルが 「揺り椅子な夜」でした。 その時に作った曲です。 イベントの企画というのものが、私は多分苦手です。今もそれは変わらないけど、昔はもっともっと苦手でそれはそれは緊張して...「揺り椅子な夜」を開催しました。 久しぶりにそのことを思い出してちょっとだけ苦しくなりました。 抱きしめてあげたくなるような大切な思い出です。 ************************ ※うたのボーレイをすくえ!シリーズですが、こちら「天使」 https://note.com/hatanakamami/n/n0d807b8a5700 のみ ダウンロードが可能です。 iPhoneやiPadに保存してオフラインでもお楽しみください。 ******************************* 畑中摩美 ●HP● https://www.hatanakamami.com/ ●YouTube● https://www.youtube.com/user/mamihatanaka ●Twitter● https://twitter.com/utaumami ●FaceBook● https://www.facebook.com/maminosu ●instagram● https://www.instagram.com/maminosu/ ●ブログ● https://ameblo.jp/hatanakamami/

スキ
15

未発表曲『くちなしの花』配信開始!(「うたのボーレイをすくえ!」シリーズ〜その13)

【うたのボーレイをすくえ!】というコーナーをやっています↓ https://note.mu/hatanakamami/m/m613fb95f4d4d お蔵入りになって日の目を見ないままの歌たち。 そんな歌を掘り起こして新たに命を吹き込んでお届けします。 ******************** 2005年ごろ作った曲です。 一時期「くちなしの想い」という手作りCDに収録し販売していました。 最近、畑のくちなしが咲いてくれたので嬉しくてこの曲をもう一度歌いたくなり サブギターのモーリスで弾き語りしました。 1+aのみ公開します。 ******************** 「くちなしの花」 作詞/作曲 畑中摩美 大人しい君 だけど そこにいることは ちゃんと僕にはわかってる その甘い吐息で 君は何も語らない でも僕には届く 君の香りが 僕を惑わす お願い振り向いて こっち向いて その香りで僕を誘うなら ひっそりと咲く くちなしの花に 僕は 恋をしたみたい だって胸が痛むの 写真:https://www.instagram.com/hamaweb/?hl=ja ************************ ※うたのボーレイをすくえ!シリーズですが、こちら「天使」 https://note.com/hatanakamami/n/n0d807b8a5700 のみ ダウンロードが可能です。 iPhoneやiPadに保存してオフラインでもお楽しみください。 ******************************* 畑中摩美 ●HP● https://www.hatanakamami.com/ ●YouTube● https://www.youtube.com/user/mamihatanaka ●Twitter● https://twitter.com/utaumami ●FaceBook● https://www.facebook.com/maminosu ●instagram● https://www.instagram.com/maminosu/ ●ブログ● https://ameblo.jp/hatanakamami/

スキ
17

LINE OF DREAMS

2015年7月に、第一学院高等学校浜松キャンパスさんで授業をさせていただきました。内容は「みんなで曲をつくろう!!」というもの。七夕前日の今日、この曲を何だかすごく歌いたくなり、ラジオK-mix畑中摩美のまみの「す」でオンエアしました。ということでnoteにもアップします。 作詞:第一学院高等学校浜松キャンパス、鈴木研一郎、川口直久、奥山尚佳、畑中摩美(サビ歌詞) 作曲:畑中摩美 『LINE OF DREAMS』 僕の願いが叶う頃 君の願いも叶うでしょう 図書館という世界を買い物したい そんな夢追いかけてる 「好きこそものの上手なれ」成功者は言うけど やることなすこと うまくいかなくて 独り 膝抱えてる ひとりぼっちはやるせなす トミーさんは言うけど もしも世界が平和になったとしたなら 髪をピンクにして 嵐に会う時間 たくさん欲しいな  ほら梅雨が明けるよ 僕の願いが叶う頃 君の願いも叶うでしょう 僕らは いつもどっかで繋がってて ひとつのメロディーを奏でてる 総合プロデュース:鈴木研一郎  ギター:奥山尚佳 畑中摩美 ピアノ:川口直久 歌:みんな 授業の様子はこちらです https://hatanakamami.hatenadiary.org/entry/20150709/p1 *************************** 明日は七夕。あなたの願いを叶えることは誰かの願いを叶えること。だから心置きなく願おう。あなたの願いが叶いますように。 畑中摩美 ●HP● https://www.hatanakamami.com/ ●YouTube● https://www.youtube.com/user/mamihatanaka ●Twitter● https://twitter.com/utaumami ●FaceBook● https://www.facebook.com/maminosu ●instagram● https://www.instagram.com/maminosu/ ●ブログ● https://ameblo.jp/hatanakamami/

スキ
19

いやしのし

表現すること、言葉を紡ぐことは癒しです。 歌になる前の言葉たち。

すべて見る
  • 4本

両手の花

好きだけど手を放すね 好きだから手を放すよ 好きなまま手を放そう 君と手を繋いだままでは 出来ないことが 僕にはあるんだ 空いた両手で 僕がしたいこと 君が見たいと言っていた あの花々を 手にすること 花を摘みながら歩いて 歩き続けて 両手が花で一杯になった頃 反対側から 歩いてきた君と また偶然出会う その時僕は 両手の花を 君に差し出す _______________________________ 素敵なイラスト お借りしました❤︎ ありがとうございま

スキ
22

あなたをあなたに戻す恋

たとえそれが 一方通行の想いでも 彼を想って 優しくなれたり 前向きになれたりするのなら その想いはかけがえのないもの あなたをあなたに戻す恋 彼を想って 醜くなったり 落ち込んでしまうことがあっても その想いはかけがえのないもの あなたの心を育てる恋 彼に向けた想いが 行き止まりだと感じて 立ち尽くす そんな時は思い出して 彼に向けた矢印は あなたに戻ってくる 彼に向けた愛は 彼を優しく包むように あなた自身を包み込む その恋はかけがえのないもの あなたを

スキ
21

膨れるカラダ破けたココロ

私はいつも あるだけ食べてしまう あなたがくれる愛 かたくて 分厚いそれに 齧り付く すぐに 色も匂いも舌触りも 消えて 何も感じなくなる なのに 食べることをやめられない 途中で 気づく 全部食べたら消えちゃうじゃない あわてて隠す 冷凍庫の奥へ 無くなるのが怖い あなたがここにいた証拠 なのに 冷えた ちいさなかけらが 頭から離れなくて すぐにまた 冷凍庫に手を伸ばす 結局わたしは あるだけ食べてしまう あなたの愛が消えるまで _______

スキ
15

雨のうた

アジサイの花の下 君とランデブー 雨よ 僕らを閉じ込めて しばらくこのままで 葉っぱの上で ふるえる雫と雫 ぶつかって ひとつになって こぼれていく 流れ星みたいな 僕ら ++++++++++++++++++ 雨をテーマにした持ち歌がないので、 作曲しつつ、雨の詩を考えながら歩いていたら この光景に出会いました。 里芋の上に溜まった露があまりにも綺麗で見惚れてたんだけど 葉っぱを揺らしたら、あまりにも露の動きが機敏で 生きてるみたい。 妹にこの動画を見せたら「

スキ
13

畑中摩美のまみの「す」

毎週土曜日朝5:30〜6:00放送のラジオ番組、畑中摩美のまみの「す」でオンエアした曲や、おしゃべりをまとめました。

すべて見る
  • 24本

うたのボーレイをすくえ!

シンガーソングライターを20年以上続けていますが、曲を書いても誰にも聞いてもらえないまま没になっていく曲がほとんどです。 未完成でも不完全でもいいから、表に出さないと。1人でもいいから自分以外の人に届けないと浮かばれない。 ということで「うたのボーレイをすくえ!」というシリーズで音源をアップしてます。 本日の曲は 「これが私」 2017年に、あるオーディション、というか、ある方に歌ってほしくてそのために作った曲です。 歌詞は私が書いたものではなくて、その方が書かれた

スキ
18

未発表曲『よもぎ香る白い道』配信開始!(「うたのボーレイをすくえ!」シリーズ〜その10)

【うたのボーレイをすくえ!】というコーナーをやっています↓ https://note.mu/hatanakamami/m/m613fb95f4d4d お蔵入りになって日の目を見ないままの歌たち。 そんな歌を掘り起こして新たに命を吹き込んでお届けします。 ******************** この曲を書いたのは1998年ごろ。ピアノで作りました。 デビューミニアルバム「一粒のワタシ」収録曲の候補になりましたがそこから外れ、それ以来一度も発表せずにここまできました。 小さい頃大好きだったお気に入りの「道」の思い出を歌っています。 その道は、今はもうアスファルトに覆われて昔の面影はありません。 ですが、こうして歌にすることで思い出は永遠になりました。 私の宝物の思い出。 自分が忘れさえしなければ、この宝は奪われることも失うこともありません。 記憶って、思い出って素晴らしいものですね。 そんな思い出をたくさん作っていきたいです。これからも。 今回は、弾けないピアノを頑張って弾きました。 PCで修正を重ねて仕上げました。 ******************** 「よもぎ香る白い道」 作詞/作曲 畑中摩美 よもぎ香る白い道 薔薇色に頬を染めて あなたに手をひかれ ゆるゆると坂をおりた たんぽぽ見つけた しゃがみこんで 花束 夢中でつくった あなたとの時間は ゆるゆると流れていった よもぎ香る 白い道 ************************ 【オフラインで音源をお楽しみいただく場合】 ※Apple 社の音楽・コンテンツのダウンロードに関する所有権の制約により、サイト訪問者は iPhone または iPadから直接音楽をダウンロードすることはできません。iPhone、iPadを利用している場合、一旦デスクトップパソコンからダウンロードいただき、 iPhoneやiPadに保存してお楽しみください。 Wi-Fiなどを使ってnoteから直接お聴きになる場合は、iPhoneやiPadでも再生できます。 ******************************* 畑中摩美 ●HP● https://www.hatanakamami.com/ ●YouTube● https://www.youtube.com/user/mamihatanaka ●Twitter● https://twitter.com/utaumami ●FaceBook● https://www.facebook.com/maminosu ●instagram● https://www.instagram.com/maminosu/ ●ブログ● https://ameblo.jp/hatanakamami/

スキ
30

書くことで過去が今になり未来になる

先日、久しぶりに昔住んでいた街をお散歩しました。 私、昔、東急東横線の「妙蓮寺」って駅の近くに住んでたんですが、その頃に住んでいたワンルームの部屋が、未だにに夢に出てくるの。つい最近も出てきた。 良くも悪くも忘れられないみたい。(その頃の暮らしはそれくらい辛かったり悔しかったりしたけど潜在意識的にはそれとおんなじくらい愛しい日々だったんだろうな) その頃のことを文章にし、楽曲を書いたのが、1年前。 これを作るために、わざわざ「妙蓮寺」にでかけてお散歩して、作品として形に

スキ
21

蕎麦は幸せを運ぶ食べ物

今年も残すところあと少し!! みなさまは年越し蕎麦って召し上がりますか? 私は毎年欠かさずいただきます。 蕎麦は幸せを運ぶ食べ物とのこと。 2020年も「幸せ」にたくさん気づける年になるといいな!私も幸せ運びたいな!という思いからこちらを作りました。 古典落語「時そば」に本気で取り組みました。試聴動画作りました。 途中から私のLIVEでもお馴染みのあの人物が登場し、落語の世界をさらに盛り上げます。演出:鈴木研一郎 蕎麦提供:すがり庵 そんな、畑中落語「時そば」を聴い

スキ
14

断捨離のための過去メモ置き場

高校時代からノートを持ち歩いていて、そこに浮かんだ言葉や思ったこと、その日あったことなどを書いていました。そのノートを処分するにあたり、その一部をここに少しずつ転写していこうと思います。

すべて見る
  • 7本

言葉ほどの魔法はないよ

過去に書いた言葉をnoteに移しています↓ ◎人魚姫 (2002) 私は言葉という素敵な魔法が使えます 好きなのに好きと言えないほど悔しくて苦しいことはないでしょう 叫んでも声が出ないのです 目がさめるとまぶたが涙で濡れていました さっきまで私 人魚姫でした 私に戻ってからもまだ胸が痛みます 言葉ほどの魔法はないのですね 決めました 私 あの人に気持ちを伝えます +++++++++++++++++++++++++++ ◎天使(2009) 表現されずに 閉じ込められた感

スキ
23

今が過去になった時 未来の私を励ますのは 今の私

◎無題 今の私を励ますのは 過去の私 今が過去になった時 未来の私を励ますのは 今の私 今が大切 とても大切 2003 +++++++++++++++++++++ ◎かやぶきの里 バスを降りると 彼岸花 かやぶきの屋根 虫の声 私は山の懐に 抱かれてあなたを想います (昨日の今頃は渋谷にいたっけ) ススキ コスモス ユラユラ揺れて 夏の終わりのダリアの花 風にのって 流れてくるのは どこかのだれかの ピアノの音 ポロロン ポロロン ポロ

スキ
22

中学生の頃わたしは青虫だった

捨てたいけど捨てられない記憶 ◎拒食症 私はキャベツばかりを食べていた ある朝目覚めると美しい蝶になっている そんな夢を見て 私はモゾモゾと口を動かし続けた 努力しなくては どんなに疲れても 私は眠らない 本当はキャベツなんて嫌いだった それでも絶えず口を動かし続けた 止まると不安になる 余分な脂肪がつくようで怖かった 本当は生クリームたっぷりの ケーキを食べたかった でもそんなことしたら これまでの努力が台無し 変わりたい 変わりたい 私じゃない私に

スキ
22

私がもしこのメモを読まずに捨ててたら あの日のおばあちゃんの声を思い出さないまま かもしれなかった

言葉の断捨離難しい。 https://note.com/hatanakamami/m/mb2bc1b435547 ◎花と羽根が欲しい 2001 私には羽根がある 私が歌い出すと羽根は広がっていって 耳を傾ける人たちを包み込む 無防備に心を開いても大丈夫なようにね 私の足の裏から子宮にかけてしっかりと 根が張っている そこから背中に真っ直ぐ茎が伸びていて 頭の上には白い大きな花が咲く 歌えることの喜びに輝きながら いい匂いのする花が咲く ◎思い出 あちこちでイチジクが

スキ
17