娘の命⑤ーおかえりー

退院の日。

朝、退院できるよって聞いて、心底ホッとした。

退院の時間はまた看護師によって違う。

「朝10時ね」
「たぶん夜6時ね」
「昼の12時よ!」

個の国、自由の国…
日本だったらイラッとするであろうポイントも、アメリカだと気にならない。

何時であろうが帰れるんだ!

スヤスヤ眠る娘を眺めていると、

「わぁー!マミー来た?!」

と、大きな声で現れたのは・・・

退院が延

もっとみる
わぁーうれしい♡
1

娘の命④ー慣れないアメリカの病院での生活ー

入院生活延長の日々が始まった。

三日間は夜ごはんに家に戻り、 ごはん食べて息子をお風呂に入れて寝かしつけたら また病院に戻るってしてたけど、 四日目からは夜は家に帰ることに。

本当は夜中も授乳したい…

でも病院側に、

「上の子との時間を大切にして欲しいから、昼だけ来て夜は帰りなさい。」

と言われたのでそうすることに。

そういう配慮、好きだな。

朝9時ごろ家を出て、夕方の授乳が終わ

もっとみる
わぁーうれしい♡
1

娘の命③ー退院のはずだったー

三日目の朝。
ドクターのチェックが終わったら帰れると聞いていた。 

もう荷物も纏めて、うれしくて、娘の服も用意して待っていた。

まぁ、朝と言いつつ、昼くらいになるかもだな… そうだココはアメリカだったなぁと思いつつも、

「ドクターは?いつ帰れるの?」

と、聞いてみた。

でも看護師さんの想像もしていなかった次の返事に、うれしさに満ち溢れていたわたしの心は一変し、凍りついてしまった…

もっとみる
わぁーうれしい♡
5

娘の命②ー検査入院ー

検査入院が始まった。

わたしは部屋で待機して、大体3時間置きに娘がお腹が空いて泣いたら看護師さんが呼びに来る。

付き添いには当たり前だけど、シャワーはなく、ごはんもなく、授乳するには食べなきゃいけないし、自分で調達しに行かないといけない。

病院のカフェテリアはハンバーガーやポテト… とてもこれを食べて授乳したいとも思わなかったし、わたし自身が乳腺炎になってしまいそうで怖くて食べられなかった

もっとみる
わぁーうれしい♡
4

娘の命①ーNICUー

昨日のつづき。

旦那に無防備になれないって話を、話すのにはあるキッカケがあった。

そのキッカケに至るには、三年前、なんと娘が生まれたときのからの流れがある。これらを少し書いておくことにする。

それは娘が生まれて、生後3週間のとき。
突然高熱を出し、救急に連れていき、わたしはわけもわからず娘を抱っこし椅子に乗せられて、病棟の中をたくさん移動した。

英語もわからず、わけがわからない。

どこに

もっとみる
わぁーうれしい♡
5

人工ミルクを足すべきか,迫られた決断

前回記事のダイジェスト

・初めての出産を無事終えたものの,生後直後に息子(ハル)が新生児感染症にかかっていることが判明し,大病院のNICUへ転院。母の私は,出産した病院を退院する当日に,副乳で腕が上がらなくなるほどの激痛に見舞われる。そこで,初めて桶谷式母乳相談室のおっぱいマッサージ(ママたちの間での母乳マッサージの通称)を受けた。地元でおっぱいマッサージのゴッドハンドとして有名な桶谷式の先生の

もっとみる
スキありがとうございます!とても嬉しいです!これからも頑張ります。
4

おっぱいマッサージのゴッドハンドとの出会い

前回記事のダイジェスト

・初めての出産を無事終えたものの,生後直後に息子(ハル)が新生児感染症にかかっていることが判明し,大病院のNICUへ転院。母の私は,ハルと離れ離れの辛さを耐えながら,母乳を出すためのマッサージを3時間おきに自分で行っていた。ところが,出産した病院を退院する当日,副乳で腕が上がらなくなり,時間が経つほど,息をするのもやっとなくらいの激痛がおっぱいに走る。見るに見かねた妹が,

もっとみる
スキありがとうございます!とても嬉しいです!これからも頑張ります。
2

保育器からのワンショット📸

産まれてすぐにNICUに入った双子ちゃんのワンショット📸
タイミング良く目を開けてくれたので、パシャリ📸
元気に育ってますよ!と看護婦が言ってくれたのを覚えています!
息がまだ上手く吸えないから呼吸器と、鼻からミルクを通す管が入っていたのが印象に残ってます。

890グラムのいのち

ひそかなファンであるnicu出身のお子様がいる、きなこさんの投稿をみて、

きなこさんが書かれるのならば、私も書いてみようかなという

完全なノリ!で書き進めてみます。

今年のライブ出演もすべて無事に終わりました、ありがとう。

タイトルの890gとは、誰でもない自分自身のことです。

昭和生まれ、歳バレをさけたいのでぼやかすが、

今から30年以上も前に、890gで産まれた。出産予定日は10月

もっとみる

いまの動きが、いつか誰かの当たり前となるように

まいったな。
時々、時々、どかーんと、もう、明らかな形で、
ギフトというかな、そんな一日が訪れる。

今日の夕方は、まさにそんな日で。

ここにも書いたとおり、ついに、正式に、実施が、決まったのでした。ピタッと同じタイミングで、国と自治体から、GOの連絡。

私はいつも報告を忘れてしまいがちで、いろんな団体さんからもっと報告を流してほしい、と言われ、それがきっかけでFacebookによる報告を始め

もっとみる
わーい、ありがとうございます(⌒▽⌒)
2