若気の至れり尽くせり

若気の至れり尽くせり

朝日を見に行こう すみれ色の町 靴を履いてもいいけれど あえて裸足で駆け出す . . 何も起こらないのも事件だね ないことにしたあくびも 美味しくなくて吐いちゃいそう . 何も判らないのも事実だし 見せつけていた背伸びも 気にされなくて泣いちゃいそう . 捲っていたズボンの裾から こぼれるようにして落ちてきた砂 . 朝日を見に行こう すみれ色の町 靴を履いてもいいけれど あえて裸足で駆け出す 昨日を見送ろう たまご色の月 腕を振ってもいいけれど わざと背中で囁く . . 何も

2
おもいで No.7

おもいで No.7

鶴岡八幡宮の舞殿。 神社仏閣巡りみたいなのは結構好きなのですが、そのなかでも鶴岡八幡宮は好きな場所です。 鎌倉江ノ島、行きたいなあ。 ↓今週のカバー動画はこちら!↓ ↓オリジナル曲のライブ映像はこちら!↓ ↓オンラインショップはこちらへびゅーん!↓ https://yukakitakoshi.booth.pm/

1
注釈

注釈

思いも寄らない夏 飛び越えた雲に 名前を付けて遊んだのは もう随分と前のこと . 心ここに在らず そのうわの空な横顔に 誰かが添えた注釈 . 溜め息も泳いだ目も 何気ない癖の一つまで 同時多発に挙動不審 立ち止まったらもう最後 頭から尻尾まで 知らないものにされてしまう この世界のルールの中で 一体何になれるのか . . 言葉にならない空 抜け落ちた月に 印を付けて返したのが まだ恐らくは夢の中 . 転ばぬ先の杖 そのパーフェクトな計画に 誰かが足した注釈 . 間違いも震える

2021/07/22 繰り返し

2021/07/22 繰り返し

おはようございます。 今朝は今のところ少し涼しいかな?でもやっぱり昼間は暑くなるみたいですね。でもでもお日さまが見えているのは良いことです☀︎ ここ数日の練習は次回のミッションへ向けて、メトロノームと仲良しになるべく録って聴いての繰り返し。弱点を克服すべく、淡々と積み重ねです。 録って聴いて〜を繰り返しているうちに、だんだん果たしてこれは合っているのだろうか…?少し進歩したような気がしたけど、やっぱりしてない気がする…??みたいな変なところにハマってしまいました😌 気

2
『ジブリ作品と私』-①

『ジブリ作品と私』-①

何を書こうかなぁと色々と悩んだのですが、ちょうど来月(8月)から金ローでジブリが放送されるみたいなので、今回のnoteは私が小さい頃から好きなジブリ作品(ジブリ音楽)について書きたいと思います。 私の母親がジブリ好きだった影響もあって、小さい頃から家に置いてあったジブリのVHSやDVDを自然と私も見ていて、それでジブリが凄く好きになりました。年齢が小さかったので、ジブリの話の深い内容までは分かっていなかったと思いますが、それでもジブリを家でよく見ていた記憶があります。 ジ

11
グッドモーニング

グッドモーニング

皆まで言わずとも ここはここだと 信じられるまでずっと ここに居てもいいの . 締め忘れた鍵は そのままにしておいて いつでも帰って来られるように . 不快な夜 集めた明かりでは 足りないみたい 欲しかったのはきっと もっとざっと ぐちゃぐちゃにした 知らない誰かの肌ざわり そして最悪の朝 . . 皆まで言わずとも それはそれだと 見つけられるまでずっと それを持っていたい . 待ち望んだ時は そのままにしておいて 何にも判ってもらえなくても . 不快な夜 生まれた痛みでは

2021/07/22 思うこと

2021/07/22 思うこと

おはようございます。 今日は朝とっても涼しいのでこのままの感じで過ごしたいところですが、きっと暑くなるんだろうなぁ…。夕方にはまた涼しくなってほしい☺️ 昔から寒さには強いものの暑さにはとても弱いので、夏場エアコンは早めからつけてしまう人種です。体には良くないんだろうなと思いつつ、暑さでへばってしまっては何も手につかないので仕方なし…。寒暖差での体調の変化に気をつけて、これからもエアコンくんに頼っていきたいと思います。 昨日は帰宅して諸々済ませてから、ずっとギターくんと

2021/07/21 大好きな音楽

2021/07/21 大好きな音楽

おはようございます。あっっっつい…。 朝でこの暑さってことは真昼間はどうなっちゃうんでしょう。昼間は外に出ないとはいえ、熱中症対策はしっかりしないといけないですね。3年前くらいの夏に軽めの熱中症になったので、二度と味わいたくないところです。 暑い日の混んでいる電車はなかなかにしんどいものですが、私は大好きな音楽を聴いて気を紛らわせています。 勉強の為に色々な音楽を聴こう!はいつも意識しているのですが、朝イチだけは特別です。いつも同じお気に入りのプレイリストを再生していま

3
抱きしめて

抱きしめて

雨が上がると今度は 木の下に雨が降る 散歩をしなかったら こんなことには 気がつかなかったよな . 遠い目のままでは 見つけられないアンビシャス . くれぐれもそんな日は 大切な人に抱きしめてもらう 後戻りできなくなる前に 大切な人に抱きしめてもらう 優しさも二の次に 大切な人に抱きしめてもらう それだけでいいから ひとりにはならないでいて . . 髪を結ぶとこっそり 昨日とか思い出す 未来に来なかったら こんなことすら 手につかなかったよな . 青い空ばかりでは 憶えられな

茶番

茶番

身も蓋もない 身の振り方 最後の最後から 絞り出す本気 . ここに立たないと 見えなかったんだな . あれもこれもと 手に取った瞬間から 壊れてしまう 脆く崩れてしまう 言い掛かりも甚だしく でもまだ声はない . . 身も蓋もない 身の退き方 何度も何度でも やり直す勇気  . ここで待たないと 逢えなかったんだな . 誰も彼もと 気を持った瞬間から 歪んでしまう 淡く滲んでしまう 聞き齧りも甚だしく でもまだ何もない . . 大きく振りかぶった姿が あまりにも滑稽だった そ

1