LIFULL_MARKETING_SCHOOL

マーケター必須スキル:生活者理解のための分析とは

前回の「マーケティングセンスを鍛えるフレームワーク活用術」に続き、今回は「LIFULL MARKETING SCHOOL」第2回目の研修内容を紹介します。 「なぜ生活者理解が重要か?そのための手法と考え方にどんなモノがあるのか?」について語っていますので、マーケターとして成長したい、人材育成に力を入れたいという人の参考になれば嬉しいです。 マーケター向けの研修こんにちは、LIFULL HOME‘Sマーケター職種マネージャーのtoruです。 今回の研修は前半と後半に分け、前半

スキ
37

マーケティングのフレームワークは、信じながら疑え!個人や事業を急成長させる秘訣

LIFULLの社内大学「LIFULL MARKETING SCHOOL」の第一回目講義の内容が公開されました。マーケターとしての”センス”を磨く手段として、フレームワークを活用する術が語られています。非常にユニークかつ中身が濃いので、向上心のある方はぜひ読んでみてください。 また、そもそも「LIFULL MARKETING SCHOOL」とは何か?なぜ開始したのか?については、こちらの記事で詳しく書いています。 今回私は、「LIFULL MARKETING SCHOOL」

スキ
19

マーケティングセンスを鍛えるフレームワーク活用術

前回の「マーケター育成|OJTの限界を越えるために実践したこと」に続き、今回は「LIFULL MARKETING SCHOOL」第1回目の研修内容を紹介します。 「どうやってセンスを伸ばすのか?そのためにフレームワークがどう活用できるのか?」について語っていますので、マーケターとして成長したい、人材育成に力を入れたいという人の参考になれば嬉しいです。 マーケター向けの研修こんにちは、LIFULLのtoruです。LIFULL HOME‘Sのマーケター職種マネージャーとして、戦

スキ
50

マーケター育成|OJTの限界を越えるために実践したこと

「育成は現場のOJT頼み」という企業は多いのではないでしょうか?OJTの弱点をカバーし、体系的に優れた人材を育成する仕組みを作ることは可能です。人材育成に課題を持つ人のみならず、マーケターとして成長したい人にもぜひご覧いただければと思います。 OJT以外による人材育成を目指して こんにちは、LIFULLの菅野です。『LIFULL HOME'S』のマーケティングマネージャーとして、主にエンドユーザー向けのブランディング・アクイジション・CRM・OMOといったマーケティングコミ

スキ
56