HACCP

HACCPを上手く使うために⑫ ~手順4 フローダイアグラム 何のために作るんですか?

こんにちは! あたたけ です。

引き続きHACCPの話です。
今回は『手順4 フローダイアグラム』についてです。

実際の食品工場での取り組みや研修などを見ると、
この辺りから『本格的なHACCP』の雰囲気が出てくると感じます。

確かにフローダイアグラムはハザード分析のために大事な資料です。
あたたけの場合、工場確認にお伺いする際には、
自分自身で製造工程の全体像をつかむため、最も重視していま

もっとみる

【ジビエ処理施設必見】義務化されるHACCPと対応に向けた準備

少しずつではありますがジビエの利活用も進み、以前よりも街中で見かける機会の増えてきたジビエ。安心・安全なジビエ流通のため衛生管理の強化が求められる中、2021年6月ジビエ処理施設に対しても食品の国際的な衛生管理手法であるHACCP の導入が義務化されます。

「え?HACCPって何?」と思っているジビエ処理施設のあなた、そんなあなたのために今回はざっくりジビエ処理施設のHACCPの導入について紹介

もっとみる
今日の運勢は大吉!記事をシェアするとさらによくなるかも!?

HACCPを上手く使うために⑪ ~手順3 意図する用途 使う人に何を伝える?~

こんにちは! あたたけ です。

引き続きHACCPの話です。
今回は『手順3 意図する用途』についてです。
以前の記事でも書きましたが、『手順2 製品の記述』とあわせ
製品仕様書としてまとめられることが多いです。

①喫食等の方法

あたたけのように、『惣菜(のようにそのまま食べる食品)』が
考え方のベースにある場合にはそこまで深く考えないのですが、
食品によっては、実はとても重要な項目です。

もっとみる

伍魚福の品質管理の取り組み(フロー図)

昨日のnoteで「品質方針」の説明をしましたが、今回は具体的にどんなことをやっているのかをご説明します。
食品メーカーとして当たり前の取り組みではありますが・・・。

伍魚福は「工場なきメーカー」ですので、品質管理も協力工場の皆さんとの連携が必須です。

まずは、「こんな商品を作ろう」と商品コンセプトを考えて、協力工場に試作品を作っていただきます。
味、規格、包装形態が固まった段階の「試作品」で製

もっとみる
ありがとうございます!感激です。
7

HACCPを上手く使うために⑩ ~手順2 製品の記述 製品の規格ってどこまで考える?~

こんにちは! あたたけ です。

引き続きHACCPの話、『手順2 製品の記述』について
製品仕様書の記載項目を順に見ていきましょう。

⑤製品の規格(成分規格、自社規格)

製品の規格としては、次のようなものがあります。

製品の記述では、何から何を作るのか、スタートとゴールを示すのですが
そのゴールが『製品の規格』にあたります。

で、この製品の規格は『成分規格⇒自社規格』と分けて、
順に整理

もっとみる

HACCPを上手く使うために⑨ ~手順2 製品の記述 +ハザードとしてのアレルギー~

こんにちは! あたたけ です。

引き続きHACCPの話です。

今回は『HACCP 手順2 製品の記述』の続きです。

前回、教科書的には手順3(意図する用途)とあわせ、
製品仕様書(規格書、説明書)を作成することを書きましたので、
今回は製品仕様書の記載項目(例)について
気をつけるべき点を見ていきましょう。

※前回の復習になりますが、製品の記述の目的が
『何から何を作るのか、スタートとゴー

もっとみる

HACCPを上手く使うために⑧ ~手順2 製品の記述の目的は?~

こんにちは! あたたけ です。

引き続きHACCPの話です。

前回からようやく『HACCPの7原則12手順』に入りました。
今回は『手順2 製品の記述』を考えます。

教科書的には、手順3(意図する用途)とあわせ、
製品仕様書(規格書、説明書)を作成する、みたいに書かれています。

さて、食品衛生に関わる人が見れば、
これら項目が『食品表示』に繋がることがすぐにわかります。
で、『表示関連項目

もっとみる

HACCPを上手く使うために⑦ ~手順1 HACCPチームの立ち位置~

こんにちは! あたたけ です。

引き続きHACCPの話です。

ここまで、HACCPの中身ではなく、
HACCPに取り組むにあたって理解して欲しいことをまとめてきました。
要点は以下の2つになります。

・HACCPは『する』のではなく『使う』もの(HACCP=手段、≠目的)。
 現場で使える計画を立てないと意味がない。
・HACCPはPDCA。速く、確実に回すことを考える。

今回からは『HA

もっとみる

HACCPを上手く使うために⑥ ~続々・7原則12手順を眺める

こんにちは! あたたけ です。

引き続きHACCPの話です。
前々回は『HACCPはPDCAサイクル』ということを
前回は『PDCAサイクルを速く回す』ということを考えました。
今回はPDCAサイクルを『確実に』回すということを考えましょう。

『HACCPの7原則には、
 D(目的達成のために実際に行うこと)だけでなく、
 C・Aまでが計画(P)の対象に入っている』
と書きました。

本来、計

もっとみる

HACCPを上手く使うために⑤ ~続・7原則12手順を眺める~

こんにちは! あたたけ です。

引き続きHACCPの話です。
前回は『HACCPはPDCAサイクル』ということを
7原則12手順全体から見ていきました。

で、『PDCAサイクルをうまく使う』という視点で考えると、
サイクルを『速く』『確実に』回すということが大切です。

特に『速さ』はPDCAサイクルの欠点として
いろいろなところで挙げられている気がします。

なぜ、PDCAサイクルが速く回ら

もっとみる