Cinema4dR23

Cinema4D R23 : 範囲を使った複製と配置

今日は範囲ノードを使ったくり返し複製を勉強.

最初に〈範囲〉ノードを使って位置と回転を偏移させながら複製するノードセットを作ります.範囲入力の開始から終了までのループ処理をしてくれるノードです.出力から範囲を取り出して,ベクトルを生成してマトリクスへ結合する処理を繰り返すことで複製ができます.

Y方向と角度をオフセットしながららせん階段状に複製してみました.

サンプルファイル

〈計算〉ノー

もっとみる
ありがとうございます!

Cinema4D R23シーンノード:地形ノードから3つの要素を作って合成する

今日はこれまで勉強してきたことを使って地形から3つの要素を作成しました.

1. 地形そのもの
2. 地形から生成するアトム(アトムはエッジにチューブ,頂点に球体を配置する機能)
3. 地形からランダム移動する選択範囲を動的に作成し,そこに球体を配置

地形そのものは単に〈プリミティブOp〉から〈マテリアルOp〉を通して作成できます.簡単.

地形から生成するアトムも〈アトム配列〉を通すだけですね

もっとみる
ありがとうございます!

Cinema 4D R23シーンノード: マテリアルの貼り分け

シーンノードはマテリアルOpを使って選択範囲によるマテリアル貼り分けができます.

次の画像はヘルプに記載されているサンプルシーンのものです.〈選択を設定〉ノードには名前を設定することができるので,それを〈マテリアルOp〉ノードで指定するという方法です.ランダムに選択した範囲にマテリアルを設定しています.〈選択範囲〉ポートは文字通り選択範囲を渡すこともできます.

ある条件になったら選択する

もっとみる
ありがとうございます!
2

Cinema4D R23シーンノード: ポリゴン変位

今日はポリゴンのポイント情報を変更して変位(変位デフォーマと同じ)を行います.

結論から言えばとても簡単でした.次の画像は平面のポイントをポイント法線の向きにランダムに変位させています.

ポイント情報とポイント代入を使う方法

プリミティブOpからジオメトリをポイント情報ノードへ接続します.ポイント情報から法線と位置を取り出せます.

Aパートでポイント位置にノイズをかけて,さらにマップ変換へ

もっとみる
ありがとうございます!
1

Cinema 4D R23シーンノード: ポリゴン編集

シーンノードを使ってポリゴン編集の基本的な使い方を勉強しました.

ジオメトリOpを経由してOp出力する

とりあえず分かりやすいように3*3分割の平面を使って色々と試してみます.〈プリミティブOp〉からは〈ジオメトリ〉ポートからモデリング用ノードを経由して〈ジオメトリOp〉の〈Op出力〉をシーンに渡します.ジオメトリデータを使うので,〈ジオメトリOp〉からOp出力をしないとシーンに渡せません.

もっとみる
ありがとうございます!
1

Cinema 4D R23: シーンノードでスプラインをつくってみる

今日はスプラインをシーンノードで作成してみたいと思います.

スプラインをゼロから作成するためには,ポイント順とポイント位置が必要になります.これらの要素はスプラインオブジェクトを構造マネージャで見てみると,ポイント番号に対して座標のベクトルがセットになっていることが確認できます.これをシーンノードで作成します.

とりあえず簡単なスプラインで良いので,どうやって作ればいいのかを考えながら以下のよ

もっとみる
ありがとうございます!
3

シーンノードのエフェクタOPを使ってみる

シーンノードで何かを作る第2回です.今回はエフェクタOpを使ってみました.
エフェクタOpというとMoGraphのエフェクタを思い浮かべるかもしれませんがシーンノードのエフェクタはデフォーマと同じ機能が多く見受けられます.

エフェクタOpにはエフェクタタイプから様々なタイプを選択できます.屈曲やツイストなど,いわゆるデフォーマの機能がありますね.しかしすべてのデフォーマでもないし,簡易や風といっ

もっとみる
ありがとうございます!
3

Cinema 4D R23: シーンノード

Cinema 4D R23から追加された新機能の一つに「シーンノード」を使って何が出来るのか,または何が出来そうなのかを探っていきたいと思います.

今回はとりあえずクローナーのようにたくさん複製して何か作ってみました.

こういう場では日本語UIで書いていきたかったのですが,何故か日本語パックをインストールできず...直ったら次回以降はなるべく日本語版で書いていきます

シーンノード用レイアウト

もっとみる
ありがとうございます!
5

Cinema 4D R23の機能ビデオ紹介一覧

Cinema 4D R23がリリースされましたが、新機能を解説しているビデオをいくつか紹介します。

最初は、先日公開した新機能解説です。

こちらはRoketLassoによる解説です。実践的な使い方が紹介されています。

新機能であるシーンノードを使ったチュートリアルです。複雑なプロシージャルモデリングを組み立てていく方法を解説しています。

こちらも新機能を一通り紹介しています。

こちらもシ

もっとみる

Cinema 4D R23新機能: ワークフロー改善

Cinema 4D R23は、ワークフローの改善が行われています。

Python 3.7.7をサポート

VFX業界の対応状況にわせサポートするPythonの2系から3系に変更されました。また処理速度も向上しています。

OBJのサポート強化

連番OBJ:OBJのインポートとエクスポートが強化されました。連番OBJのインポートとエクスポートに対応したので、Element 3DやTrapcode

もっとみる