Angels

エンゼルスのオフシーズン②

こんにちはトナカイです。

MLBは特に動きがないのでちょっとしたエンゼルスの動きでも触れようかと思います。

ところで本編の前に僕って基本的に追記とか修正ってしないんですけど、これを投稿した日に新たなマイナー契約があったので追記します(厳密に言うと日本時間なら僕の投稿は前日夜でその契約があったとニュースになったのは翌日早朝なんだけど、まあアメリカ時間で言えば同じ日だから同じ日として扱いました)。

もっとみる

マイク・マイヤーズという男

こんにちはトナカイです。

今日は僕が批判に批判を重ねそれとは裏腹に活躍したエンゼルスのリリーフ投手、マイク・マイヤーズ(Mike Mayers)についてチラッと語りますね。

サムネイル(って言わんか?表紙?トップ画?)の写真は9月のアメリカンリーグ月間優秀リリーフ的な賞を取った時のものです。リリーバー・オブ・ザ・マンスです。

この時点でもう僕の批判や酷評なんて当てにならないことが分かりますね

もっとみる

エンゼルスのオフシーズン

こんにちはー、トナカイだよ。

MLBはLA球団のワールドチャンピオンによって2020年シーズンが終わりましてオフに入りました。

各球団からクオリファイングオファーが出された選手も判明しましたね。

エンゼルスから対象になるかもだったのはシモンズくらいですか。出されませんでしたね。まあこれはほぼありえないと思ったので誰もが予想していたことではないでしょうか。

そしてエンゼルスは現在GM探しをし

もっとみる

大谷翔平選手の怪我直前の値について

前回の「大谷翔平 2020年 8月2日 HOU戦の投球データについて」をご覧頂いた方、誠にありがとうございます。
前回の最後に「面白い傾向が見られたので、別の記事に詳しく書きます。」と言っておりましたが、結論から申し上げますと、最初に想定していた程の興味深い傾向は見られませんでした。
ですが、多少の傾向が見られたので、共有させていただきます。あまり期待せずにご覧ください……

●興味深いと感じた経

もっとみる

大谷翔平 2020年 8月2日 HOU戦の投球データについて

2020年8月2日大谷翔平選手がエンゼルスのホーム、アナハイムで投手復帰2戦目となるヒューストン・アストロズ戦に先発しました。結果は皆さんご周知の通り、1回2/3 被安打0 3奪三振 5四死球 2失点で、試合後MRI検査を行い右肘の回内屈筋群の炎症と診断され、球団からは「今シーズンの投手としての出場は無い」との発表がありました。私は、エンゼルスファン・大谷翔平選手ファンではありませんが(10年以上

もっとみる

大谷翔平 2020年 7月28日 OAK戦の投球データについて

先日、投手として2年ぶりの出場を果たしたLAAの大谷翔平選手の前回登板(2020年7月28日)の投球データを見た際に、個人的にいくつか気になった点があったのでまとめてみました。

目次
1. リリースポイントの変化について
2. 球速・球種別変化量の変化について
*尚、今回は単純な投球データのみでの比較を行いたいので、2018年の投球データも2020年のデータに条件を合わせるためにオークランド・ア

もっとみる

資金調達マッチングアプリ

Founderを使ってみて

以前、Founderという資金調達マッチングサイトを利用したことがあります。念のため書きますが、かなりアホな私たった一人の体験談です。

当時は月1万円ほどで、投資家とメッセージし放題。バナーには「○○円、こんな方に資金提供して頂きました!」というものも。いろいろと試したかったのと、メンターが欲しかったという希望もあり、不安はあったもののチャレンジすることにしました。

もっとみる
甘美なポチ❣️感謝感謝でございマックス😋✨
4

大谷翔平が2020年の開幕投手だ

やあ、トナカイだよ。

メジャーリーグは2020年シーズンの開幕が決まってそれに向けたキャンプの開始日も決まっていよいよ盛り上がってきましたね。

さて、そんな中で僕たちのエンゼルスは先発復帰がMid-Mayとなっていた大谷がなんと世間がコロコロしてる間にうまいこと開幕に間に合う展開になりました。

そこで今日のタイトル。まあこれ誰かが明言したわけではなく完全に僕の希望です。タイトルはインパクトが

もっとみる

野球場へいこう⑥〜未来のエンゼル・スタジアム(Angel Stadium of Anaheim)〜

トナカイだよー。

みなさんこんにちは。そしてこんばんわ。

このタイトルにしてあれなんですけど今回は今の球場紹介じゃなくて未来の話をしようと思います。

というのも本日6月24日(現地6月23日)にですね、モレノを中心としたエンゼルスのオーナーグループがエンゼルスタジアムをこんな形にしたいなという未来への展望を発表したようなんですよ。

それがどんな感じなのかをそのオーナーグループのSRB Ma

もっとみる