【観劇】新作歌舞伎 風の谷のナウシカ

ナウシカの歌舞伎観てきました。

宮崎駿作品が大好きで、ナウシカはラピュタの次に好きで数十回は観ており(漫画は1度ですが)、事あるごとに「ミュージカルにならないかな…」と思っていたので、ミュージカルとはいかないまでも舞台化(しかも歌舞伎!)したことがすごく感慨深かったです。

オープニングの曲がすごく好きで、それが歌舞伎っぽくアレンジされているのにすごく感動しました。タイトルが背面に投影されたとき

もっとみる

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』ディレイビューイング

チケット入手が困難だった。
しかも、上演中に菊之助の負傷もあった。
そんなこともあり、舞台での鑑賞が叶わなかった新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」が映画館で上映されるということで、高額なチケット代が気になりはしたが、あまり迷わず見に行くことにした。
チケット代が高額にもかかわらず、一回で全部見せてくれず、今回は前半だけというのは、ちょっと腹立つが。

それにしても、観客は高齢者ばかりだったが(なので、

もっとみる
ありがとうございます

漫画版ナウシカを読み返す #1-5

びっくりするほど密度の濃い、アスベルVSトルメキア編隊の空戦シーンです。

96P
爆発するバカガラス。これが95Pでアスベルが攻撃した機体なのか、新たに被弾した2機目の損害なのかがよくわからない。

95Pではアスベルは攻撃後前方に離脱し、(おそらく)左にひねった後、風の谷のガンシップの下を真横からくぐります。ガンシップはバカガラスと同針路だったはずなので、おそらく1機目のバカガラスの前方に位置

もっとみる
ありがとうございました。続きも読んでみてね。
2

風の谷のナウシカ 鳥の人 サックスで演奏

久石譲様の曲は本当にいい曲ばかり。懐かしいし、音楽に身を任せれる。

ありがとうございます!!
1

漫画版ナウシカを読み返す #1-4

いよいよ風の谷義勇軍(じじいのみ)の出撃です。

70P
ボー
ゴーゴー
汚染された水源の木を燃やす谷の住民。
しかしこの火炎放射器、どんな燃料なんでしょうか。ゲル化剤とかどうやって作るの?
#ナウシカを読み返す
https://twitter.com/delta16v/status/896920829132283905

ゲル化剤の補給といえば、「滅びの笛」とかですね(古い)。
火炎放射器はやっ

もっとみる
ありがとうございました。続きも読んでみてね。
3

『風の谷のナウシカ』とコロナヴィールス

『風の谷のナウシカ』。ディレイビューイングが、全国の映画館で始まりました。12月の公演ですが、劇評を書いたのが、ずいぶん遠い過去のように思えます。コロナヴィールスのような近似したことがらが、世界を覆ったからでしょうか。劇評を書き替えたくなりますが、その時点での記録なので、改めるのはやめておきます。

■公開

前編・後編 各1週間限定上映

前編 2020年2月14日(金)~2月20日(木)

もっとみる
「好き」って言い言葉ですね!
2

漫画版ナウシカを読み返す #1-3

続けますよ。
トルメキアの軍隊が平和な風の谷に殴りこんできます。

45P
装甲コルベットの登場。串型の主翼配置、下向き垂直尾翼の先に主脚。なんとなく合理的なような…錯覚を覚える機形。
機首の偵察席はB-17ばりに視界が良さそう。
#ナウシカを読み返す
https://twitter.com/delta16v/status/896903673552314368

ゴロンゴロンと謎のエンジン音。機体

もっとみる
ありがとうございました。続きも読んでみてね。
1

飛べない谷のバイト

この世界には、2種類の人間がいる。

今日みたいな、飛石連休の谷間の日に
会社を休める人間と、休めない人間だ。

僕は休めない側の人間なので、朝になると
もそもそと、王蟲のように起き上がる。

休みから休みへと、飛び移ることができないで。
日曜と祝日の間の谷に落ちてしまった僕たちは。

夢も希望もない顔で、通勤電車に揺られてる。

休みと休みの間の街はまるで谷底にいるようで。
心なしかいつもより、

もっとみる
お目が高い!
7

ジブリパークより環境保護団体

エンターテイメントなディズニーと異なり、

環境保護的側面を持つジブリ映画。

なはずなのですが、

具体的に何か環境保護活動をしてるのか?

というとあまり思い付くものがありません。

どちらかというとジブリグッズ売っていたり、

ディズニーに近いものがあります。

本当に環境問題を訴えたいのでしょうか?

もしそうなら環境保護団体など作って

売上の一部を活動費に当てても良い気がします。

もっとみる