電験三種

電験三種の講習会で勉強したら合格した話。

第三種電気主任技術者。 多くの同志が時には乗り越え、時には散って行った電気界のラスボスと言える資格。 独学では限界を感じ、近くの講習会に参加。基礎講座から始めて2年で合格した体験談・勉強方法を熱く語ります。

なぜ電験三種なのか?

大学時代は文系だった私が、なぜ電験三種の資格取得を目指すことになったかというと、
当時私は6.6kV受電の工場で働いており、かなりご年配の方が電気主任技術者として保安

もっとみる

もう使わないし、開くこともないけど、一生捨てられない大事な参考書

こんばんは

2月24日 水曜日

今日も一日お疲れ様です

皆さんは捨てられない本ってお持ちですか。

私は、電気の資格である
『第三種電気主任技術者格(通称:電験三種)』
の受験当時に、必死になって勉強した
参考書がどうしても捨てられません。

先日、断捨離をしているときに、
ダンボールの中から他の参考書と一緒に出てきた
その参考書がこちらです。

カバーは早いうちにボロボロになり
何処かに消

もっとみる
ハンバーグのホットサンドをどうぞ(^_^)
160

電験一種合格者が教える電験勉強法~試行錯誤編~

電験一種に合格するまでの10年間、思考錯誤しながら様々な方法を実践しました。ここではその内容を紹介します。

勉強法というのは、人により合う合わないがあると思うので、私の方法を参考に自分にあった方法を見つけて頂ければ嬉しいです。

日々の無駄時間を有効に使う

電車での通勤時間帯というは、自由かつ集中できる時間の一つだと思います。家だと色々な誘惑があり集中できませんよね。

通勤バックの中に電験の

もっとみる
嬉しいです😊
16

【勉強】電験三種、電力を勉強中

40代おっさんが今更ながら、焦ってスキルアップの為、資格取得の勉強をしています(^^;

2年前からやっていますが合格の兆しが見えねーっす。

理論しかやってなかったんだけど(^^;

2年前、去年ともあと1問(5点)で不合格(理論のみ)

なので今年は心機一転、電力を勉強してますがこれまたムズイね。

とくに%Zってなんぞやってレベルっす。理論にこんなんあったっけ?

て感じ。TACの参考書読ん

もっとみる

オームの法則ってなに?知識ゼロのアラフォーが電気主任技術者試験に挑戦③

試験から3カ月が過ぎた。

今年、年が明けた頃から試験直前まで時間が取れる限り電験の事を考え、問題を解いてきた。

合格した人は何時間くらい勉強したのか?自分ももっと勉強しなくては合格できないんじゃないか。今自分はどれくらい理解しているのか?

問題を解いても解いても不安だけが募り、口唇ヘルペス、謎の体調不良、帯状疱疹まで発症した。

結果不合格。

自分からやりたくて始めた試験勉強なのに、謎に「

もっとみる
わたしもスキです!ありがとう!
9

過去問だけで合格するプロセスを掘り下げて説明します。

よく、過去問だけで合格できると言う話を聞くと思います。多くの人は、本当に単に過去問だけ実施してテストを受けますが落ちます。過去問だけで合格するというのは嘘なんでしょうか。

[過去問だけで]という意味は、買った本は過去問だけという意味です。過去問をヒントに学習方法を確立していくのです。過去問をやるときに重要なことは、電験三種の試験の傾向を正確に把握することです。問題の出し方、選択肢になり得る語句の

もっとみる

電験三種の法規突破の鍵は、試験科目の中で唯一過去問にない。実は第一種電気工事士の範囲がほとんど。

電験三種の法規突破に苦戦する人は多い。試験科目の七割を占める電気設備の技術基準並びにその解釈が多岐にわたり覚えられないからだ。内容もまとまりがなく、記憶力をはるかに越える暗記量を要求される。有名テキスト二点についても、網羅性はあるが、コアな部分がどれで何を覚えるか分からない。

そこで、第一種電気工事士のテキストを使って勉強することをおすすめする。第一種電気工事士の内容は6600Vレベルすなわち高

もっとみる

電験三種 合格体験記

2020年、電験三種を初受験で1発合格したので、その体験記を書きます。

スペック 大卒(理系)
勉強時間 500~600時間
  理論 ほぼ無勉
  電力 200時間
  機械 200時間
  法規 100時間

今年の電験三種は非常に簡単で、かなりラッキーでした。

使用参考書

理論:過去問のみ

僕は理系だったので、理論はほとんど勉強せずにいました。
電子回路は苦手でしたが、(資格とっ太郎

もっとみる

第三種電気主任技術者試験突破計画無料公開

電験三種の合格講座は世の中に色々とあります。結構高額であるため、効果不明の状態で購入するには勇気が要ります。そこで、私の勉強経験から二回で合格する方法を無料で伝授する講座を開始することにしました。
資格試験を確実に突破するためには、基本は過去問中心の勉強になります。しかし、過去に出題された問題が出る試験ではないため、過去問を闇雲に勉強してもあまり意味がありません。そこで、過去問を使った勉強の仕方を

もっとみる