VAPEについて。思い出のMOD④

思い出のMOD4本目はSomnium Hybridです。

購入してきたMOD達は後に使用頻度が落ちてくることはあっても現物が手元に到着した時は気分が高揚させてくれるものがほとんどでした。

とはいえ自分の嗜好が「人とちょっと違うアレな感じの物」である以上、どうしても「やっちまった」感のMODにも出会うことになります。

たぶん現在は活動していないであろうフィンランドの製作者によるジェネシスアトマ

もっとみる

自己責任のタバコ摂取

従来の紙巻きタバコは何がどう有害かということがほぼ分かっています。肺がんとの関連性については未だにあれこれ言われていますが、COPD(慢性閉塞性肺疾患)のような病気はタバコの喫煙が原因で起きることは確実視されています。

もちろんニコチンそのものも自体にとっては強力な有害物質であることは間違いありませんが、「燃やす煙が出ない」「ニコチンを含まない」ような水蒸気タイプの電子タバコであれば紙巻きタバコ

もっとみる
ありがとうございます!
1

週末禁煙家5

こんばんは今日もお疲れ様です。

第5回目の週末禁煙活動を報告します。

結果はクソ野郎でした!!

もー、、、、飲み会はダメですねw

電子タバコとか物足りんもの足りん!!!

禁煙って難しいですね。意思が硬くても、環境によって左右されるんですね。。

環境に左右されている時点で意思が弱いような気が、、、

金曜にたらふくお酒飲んだのですが、土曜日の忘年会では1次会に止まらずそのまま4件ハシゴも

もっとみる
ありがとうございます。今後ともご購読よろしくお願いします。

VAPEについて。思い出のMOD③

思い出のMOD3本目はグループバイしたパイプMOD。

フォーラムJPvapersが発足してだいぶメンバー数が増えてきた頃にフィリピンのMOD事情に詳しいメンバーの方からお誘いを受けて共同購入したMODです。

2014年当時、まだ国内にリアル店舗が無かった頃、既に爆煙文化が花開きリアル店舗が結構存在していたフィリピン情報をUPしてくれていた方が「フォーラムのルールに反しないのであれば」と提案して

もっとみる

電子タバコについて思う今日この頃

上司がタバコ(紙タバコ)を吸う人間なんですけど、仕事の関係で一緒に遠出すると必ずといっていいほど、喫煙スペースでタバコを吸うんです。
 私も付き合いがてら一緒に喫煙スペースに入るんですけど、ふと周りを見渡すと最近は電子タバコ(がどういったモノか分かってないんですけど…)を吸われている方の割合が紙タバコよりも多いんだなぁと思いました。

 この電子タバコですけど、ちょっと調べてみた所、非燃焼・加熱式

もっとみる

VAPEについて。思い出のMOD②

思い出のMOD2本目はAkced’s のパイプMODです。

初めてショップではなく製作者とのやり取りを経ての購入と言う事で思い出のMOD。ちなみにこれもまだ手元に残っています。

製作者はAkced’s WorkshopとしていまだMOD製作をされており、自分が注文した当時はパイプMOD中心でしたが後に制御回路搭載のBOXMODを製作して愛好家に名前が浸透しました。

パイプMODをネット検索し

もっとみる

VAPEについて。思い出のMOD。

思い出のMOD達その①。e-pipemodsのThe Whitlerです。

購入はショップですが5本だけの限定発売。e-pipemodsの社長曰く
「作るの面倒だからたぶんもう作らない」とのコメントがあり、これは手に入れない訳にいかないだろうと購入。

18650サイズのBOXMODでメカニカルにしては結構な価格でした。
ベースになるパーツをブラスで削り出し、ウッドではさむ構造でウッド部分で値段

もっとみる

VAPEについて。レアではなく。

自分の嗜好琴線に引っかかるMODを探して情報を色々検索する事はいまだに続けています。

最初の頃は国内国外のフォーラムを見て回る程度だった情報収集もSNSが浸透するようになると入手できる情報は爆発的に増えてきました。

自分の場合Facebookで海外の同好の志と繋がる事で、よりレアというかアレなMOD情報に接する事が出来るようになっていきます。

FBで見かけた「コレは!」と思うMODをシェアし

もっとみる

VAPEについて。パイプMOD。

手巻きアトマも使い始めTB、TSと本格的なMODも入手。そこで充分満足できるはずなのに、火がついてしまったマニア心は止まりません。

次はいよいよ海外店からの直接購入に手を出すようになりました。

今も健在なショップで「e-pipemods」というパイプMODに特化したアメリカのショップに並んでいるハンドメイドのパイプMODに魅了されてどうにも欲しくてたまらなくなり、いよいよ購入する事を決意。

もっとみる

VAPEについて。初めてのRTA iatty。

いよいよ510アトマを使ったタンクから本格的な手巻きタンクアトマに手を出す事になりました。

自分でコイルを巻いて抵抗値を決める上にタンク式。今まで出来上がった状態の使い捨てタイプしか使ってこなかった自分にしてはなかなかのチャレンジだったように思い出します。

当時はまだ手巻きに対する「敷居高い感」が強かった所為か、モーモー亭にiattyが入荷してもすぐに売り切れにはなりませんでした。

価格的に

もっとみる