長尾定景

神奈川県内の石造物⑮:久成寺宝塔(長尾氏の墓)

名称:久成寺宝塔

伝承など:長尾定景一族の墓

所在地:神奈川県鎌倉市植木 久成寺

鎌倉の久成寺は戦国時代の開基で比較的新しい寺院であるが、徳川家康から寺領を与えられたと言う格式を持つ。

境内には長尾定景一族の墓と称される石塔群があり、その中には戦国時代の宝塔が数基含まれている。

長尾定景は鎌倉時代前期の武将で、三浦義村の命で源実朝を暗殺した公暁を討ち取った人物であり、その子孫には越後長尾

もっとみる