酷道

サブカル大蔵経837佐藤健太郎『ふしぎな国道』(講談社現代新書)
+1

サブカル大蔵経837佐藤健太郎『ふしぎな国道』(講談社現代新書)

マニア系新書の中で群を抜く優しい文体。 写真のセンスあふれる作品。 カラー新書の鑑。 道とは何か。その他力性とたくましさ。 乗用車では1回で曲がり切れないほどの異様な角度のヘアピンカーブとして有名。場所は京都市左京区と言えばずいぶん都会に思えるが、実際にはもののけが跳梁しそうでそんな深い山の中。p.24  国道477号、百井別れ。都から山中へ雰囲気が一変するあの雰囲気。つくづく地形は不思議で、人はそこに蠢いてるだけか。 大阪市〜奈良市を直線的に結んでいるから地図だ

スキ
3
酷道訪問記 国道416号線(石川県・福井県)
+10

酷道訪問記 国道416号線(石川県・福井県)

 2021年10月11日、バイクで訪れた石川県の千里浜なぎさドライブウェイから横浜への帰途、噂に名高い「酷道」416号線を通ってきました。  全国に酷道数あれど、そのなかで416をチョイスしたのは、未通区間が3年前に開通し、新しい酷道として脚光を浴びていたからです。幸い、バイクなら少々狭い道でも平気で走行できるので、天気さえ良ければ酷道ツーリングもそれほど難しくはありません。  石川県は数日好天が続き、この日も朝から青空が広がっていました。コンディションは上々。小松市から南

スキ
5
★登山情報サマリーβ版★(0144)

★登山情報サマリーβ版★(0144)

Webサイト等でリリースされた様々な登山情報を閲覧等しやすいようにまとめさせていただきました。皆様のお役に立つことができれば幸いです。 <INDEX> 1. 子どもと行く、アウトドアな“おでかけ”に潜む落とし穴「失敗しないための3か条」とは?[家族でソトアソビ!vol.3] 2. 時を忘れる。ずっといたくなる。西表島で過ごした、世界でここだけの時間 3. 8つの山城を登って、攻略! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」が、兵庫県西播磨の山城トレッキングスタンプラリーを開催中

スキ
11
天狗党も通った酷道157号 ~人斬り半次郎も来たよ!
+8

天狗党も通った酷道157号 ~人斬り半次郎も来たよ!

 現在放映中の大河ドラマ「蒼天を衝け」には、水戸の「天狗党」が登場するシーンがあります。  この集団は、何を目的にして、何を成し遂げようとしたかというのはなかなか分かりにくいのですが、紆余曲折の末、首領の武田耕雲斎と、副将の藤田小四郎らをはじめとする1,000人あまりの男らは上洛して、水戸に縁の深い一橋(徳川)慶喜をとおして朝廷へ尊皇攘夷の志を訴えようとします。  天狗党一行は、茨城より中山道を通って交戦しながら西上するのですが、最大の難所となったのが、現在の岐阜県本巣市

スキ
18
「酷道」って知ってますか?

「酷道」って知ってますか?

『路面はボロボロ、斜面からは落石多数…日本屈指の「酷すぎる国道」を12時間かけてドライブしてみた』という記事を読んで、「酷道」という道があることを知りました。 (文春オンライン|https://bunshun.jp/articles/-/48736) 記事には、副題が付いていて『「日本三大酷道」国道425号のリアル』と書いてあるのですが、記事を読んでみると、本当にすごいところのようで、思わず『日本の国道?!だよね』と驚きました。 写真も豊富に載っているので、ぜひ記事をご覧い

スキ
1
本NOTEの狙い(バイクブームの今だから。)

本NOTEの狙い(バイクブームの今だから。)

【はじめに。】 皆さんはツーリングルートを策定するのは好きでしょうか。 私は大好きです。 ツーリングマップルとGoogleMapを駆使して、見どころ・走りどころ・食べどころを存分に練り込んだルートを作成するだけで行った気にすらなれます。 〜ツーリングは段取りが8割〜 しかし、マスツーリングにおいてルート策定をお願いされた時、又は突発的なソロツーリングで前日にルートを練らなければいけない時 策定する時間がなければ走り出すのも億劫になってしまうのが正直なところ。 (気の向くま

スキ
4
バス運転手の狭隘路のドライビングテクニック!
再生

バス運転手の狭隘路のドライビングテクニック!

今回はきくしんさんと一緒に奥羽山脈のド真ん中にある 栗駒峠越えをエアロミディMEで決めてきました! そこを通る国道342号線はなかなかなワインディングロードで 酷道とも言われているような部分でもあります。 でもバスの運転するには腕がなるようなところでしたので 結構楽しかったです! バス運転に興味ある方、バスドライブに興味ある方、 バスに興味ある方すべてにオススメな動画だと思います。 この動画はきくしんちゃんねるで良いところは公開していますが、 僕はほぼノーカットでその部分をお届けします! 結構長い動画なので2回に分けますので、最後までご視聴 頂けますと嬉しく思います!

国土交通Day

国土交通Day

スキ
31
【2007秋山奥ツアーその19】

【2007秋山奥ツアーその19】

【補記】 ついに煽られる謎が判明。 これ以来、一度も抜かせたことは無いです(笑)。 逆にジモティを煽ってやります(爆)。 11月19日 風景を眺めながらの行者還林道も、そろそろ終わりです。 結局、すれ違ったのは、鮎の密漁を取り締まってるような軽トラ1台でした(苦笑)。 全く、どういう道路だ・・・ 昨日は気が付きませんでしたが、大きな道路との合流地点前には、あと何キロで合流っていう表示板もありました。 いかに闇が深かったかと言うことですね。 いや、余裕がなかったとも

昔々、あるところに約50kmのダートがあったとさ〜酷道273号線物語

昔々、あるところに約50kmのダートがあったとさ〜酷道273号線物語

こんにちは那須のSUDA COFFEEです。 今日の那須は曇り。雨が降りそうで降らない梅雨っぽい天気です。 さて、今回は昨日発売されたサイクルスポーツ8月号の特集が「原点回帰サイクリングで突破せよ酷道大作戦!」 国道でありながら、狭い、舗装されていない、クルマが通れない…でもサイクリストには愛されている全国の過酷な道「酷道」が紹介されています。 これを読んでいて、かれこれ40年前の中学高校時代のサイクリングのことを思い出しました。 夏休みに、実家の札幌から旭川経由

スキ
1