轟千尋先生

+11

開いているピアノ

サマースクールが終わった。 8歳から21歳までの若きピアニストたちが 轟千尋先生の音楽劇「わたし、ピアノすきかも」の舞台を目指して、音作り、役作りに挑んだ6日間。 だいたいの曲は夏休み前に渡していたけれど、 休み中はレッスンのないフランス‥‥ 初日に個人レッスンで譜読みをし直し、 全員で台本読みをして 3日目からは 皆で意見を出しながらリハーサルを重ね、 どんどん形にしていった。 サマースクールの醍醐味はたくさんあるけれど、 特に毎年実感する点がふたつある。 ー 毎

スキ
16
+9

Summer School with Mimi ♪

毎年恒例のサマースクールが始まった。 この講習会では朝9時から夕方6時まで、 自宅を含めた村の建物3ヶ所に ピアノをたくさん配置して 1週間大家族のように音楽漬けの日々を過ごす。 参加してくれるのは 私達夫婦の勤める音楽院や教室の生徒たち、 そして遠くに引っ越した卒業生も 毎年戻ってきてくれるのだから嬉しい。 今年は14人の講習生達と 轟千尋先生の素敵な音楽劇 「わたし、ピアノすきかも♪」に 取り組んでいる。 偶然出会えたこの絵本に夢中になり、

スキ
17